「妥協点」とは?

関連ニュース

【正当性貫きたかった】謝罪要求拒否の宮古島のヘイト議員が一転謝罪 今後の意気込み語る - 03月24日(金)12:52 

フェイスブックでの発言などで石嶺香織市議に対し与党議員ら15人が謝罪を求めて空転していた開会中の宮古島市議会 (棚原芳樹議長) 3月定例会は23日午後4時前、 石嶺市議が改めて謝罪したことで与党議員らが納得し再開した。 これまで石嶺氏は 「すでに謝罪はした」 との立場から一転し改めて一般質問前に議場で 「私の発言によりお騒がせしたことを皆さんにお詫びします」 と謝罪の言葉を述べた。 同日は4人が登壇した。 市議会ではこの日も午前10時から一般質問が予定されていたが開会時間になっても15人の議員が議場に現れ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

日本、過労死ね。残業「月最大100時間」合意を新聞はどう伝えたか - 03月15日(水)05:00 

残業時間の上限「月100時間の壁」を巡り対立を続けていた経団連と連合ですが、13日、両団体の会長と首相官邸で会談した安倍総理は「月100時間未満」とするよう要請、連合サイドに軍配を上げた形となりました。しかし、メルマガ『uttiiの電子版ウォッチ』の著者でジャーナリストの内田誠さんは「繁忙期の1カ月とはいえ、月に100時間の長時間労働にお墨付きを与えてしまった」と批判した上で、新聞各紙のこの件の報じ方を詳細に分析しています。 長時間労働の事実上の是認か?「月100時間で決着」した残業時間の上限規制について、各紙はどう報じたか 【ラインナップ】 ◆1面トップの見出しから……。 《朝日》…「東芝、決算発表再延期へ」《読売》…「残業『月100時間未満』で決着」《毎日》…「退位特例法 17日合意」《東京》…「残業『月最大100時間』合意」 ◆解説面の見出しから……。 《朝日》…「防衛相と森友 疎遠? 旧知?」《読売》…「政治決断 連合に配慮」《毎日》…「過労死防止は不透明」《東京》…「原発避難集団訴訟 17日初判決」 ハドル 「残業時間の上限規制」の決着のさせ方には「演出臭」がプンプンします。ほとんど無意味な「対立」を安倍氏の一言で裁定する、それも労働組合寄りに裁くように見せかける演出です。ところが、ちょっと考えれば分かることですが、長時間労働を規制するはずが、繁忙期の1カ月とはいえ、月に...more
in English
カテゴリー:

【社会】残業上限「月100時間」で最終調整-経団連・連合 - 03月10日(金)03:07 

政府が導入を検討する残業時間の上限規制をめぐる経団連と連合の交渉が、週明けにも決着する見通しとなった。9日の事務レベル折衝は、繁忙期に例外的に認める月間上限について対立が解けなかったものの、関係者は「両者が折り合える表現を詰めている」と語り、交渉が最終局面にあることを明らかにした。  繁忙期の残業上限に関して、経団連は「100時間」、連合は「100時間未満」をそれぞれ主張してきた。双方は来週の合意へ妥協点を探る。  経団連と連合が調整する合意文書には、上限規制の導入から5年後に見直す規定を盛り...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

病院だって利潤追求 でも院長、その「倫理感」大丈夫? - 03月22日(水)09:00 

個人的な話で恐縮です。先日86歳の実母を入院先の病院で看取ったのですが、母の病状とは別に仕事柄、大変気になることがありました。母の最後の入院生活は2016年末からの約2か月でした。入院先は地元のK病院。それまでお世話になっていた老人施設の連携先で、入院患者はほぼ100パーセント老人という施設でした。 年末、入院を断られてはと「大人の判断」 施設の担当者に付き添われて診察を受けに行き、その折に母を看てくれた院長からは即時要入院加療を告げられ、加えてこんな話を聞かされました。 「今は差額ベッド負担のある個室しか空いていない。本日このまま入院でよろしければ、ご家族は事務の担当の指示に従って同意書等の手続きを済ませてください」 「大部屋が空くまで待てないか」という私の質問には、「皆さん大部屋の空きを待っており、順次大部屋が空き次第移しているので、いきなり大部屋に入ることはできない」という何とも不可解な回答。私は商売柄、厚生労働省が差額ベッド個室の使用についてどのような指導をしているのかを知っていたので、母の個室への入室を確認した後に同意書への捺印を求める事務の担当者に対して、わざと提出を渋る素振りを見せてみました。 「この文言にある、『個室の利用を希望しました』とあるのは事実に反するので文言を修正願いたい」と私が申し出ると、担当者は手に負えないと思ったのか、ほどなく事務長がお出ましになりま...more
in English
カテゴリー:

恋がうまくいかない…失敗から学ぶ。素敵な恋をする方法 - 03月14日(火)17:20 

毎回似たような理由で失恋をしている。なんだかわからないけど、恋がうまい方向に進まない。そんな風に恋に悩める女性たちは多いと思います。過去の恋愛を振り返り、失敗から弱点を見つめてみましょう。その先にきっと素敵な恋をする方法が見えてくるはずです。【嫉妬・束縛をしてしまう】嫉妬心が強く、彼の行動が気になって仕方がなくなってしまう。そんな人は、きっと自分に自信がない人です。「彼が自分を置いてどこかに行ってしまうのではないか」「私より魅力的な人に出会ってしまったらどうしよう」そんな風にネガティブな思考がよぎる人ほど、彼を束縛したくなってしまいます。そんな方は『自分に自信をつける』行動が必要でしょう。女性として外見やファッションを磨くのはもちろんですが、趣味や仕事を充実させて、日常をスキルアップさせてあげることも大切ですよ。自信のある女性は魅力的に見えるもの。彼から注目され、追いかけられるような女性像を目指しましょう。【浮気をされる】彼に浮気をされたことがある。他に好きな人ができたと言て振られたことがある。そんなあなたは、“優しすぎる女子“かもしれません。彼に嫌われたくない一心で「いいよ」「わかった」と許しすぎていませんか?都合の良い女性は、男性にとっては刺激不足で“飽き”の原因となってしまいます。適度に自分の意思や思いを伝えていくようにしましょ...more
in English
カテゴリー:

【皇室】退位全体会議 共産、特別立法に柔軟 民進の対応焦点 - 03月04日(土)08:54 

毎日新聞 3/4(土) 7:15配信  衆参両院の正副議長は3日、天皇陛下の退位を巡り、各党・会派の代表者を集めた全体会議を参院議長公邸で開いた。今の陛下の退位を認める特別立法を主張する自民党は皇室典範の付則に特別立法の根拠規定を置くと表明したが、民進党は典範本則の改正を求め、溝が残った。共産党は法形式に関わらず退位が先例となればよいとして、特別立法での対応に柔軟な姿勢を示した。【大久保渉、樋口淳也】  自民党が付則案を明言したことで、今後の正副議長による調整は付則案を中心に進むとみられる。共産党も柔軟...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「妥協点」の画像

もっと見る

「妥協点」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる