「好業績」とは?

関連ニュース

【気になる】あの会社のボーナスは? 2017冬・日経調査 - 12月12日(火)13:25  newsplus

日本経済新聞社がまとめた2017年冬のボーナス調査(12月1日時点)によると、全産業の1人当たりの税込み支給額(加重平均)は5年連続で増え、前年比0.89%増の80万8646円だった。好業績を背景に9年ぶりの高水準となり、リーマン・ショック前の82万円台を伺う。さて、気になるあの会社のボーナスはいくらだろうか。 1 東京エレクトロン エレクトロニクス 2,158,294 42.8 2 ジャストシステム 情報・通信 1,810,000 39.8 3 トーセイ 住宅・建設・不動産 1,678,389 39.6 4 アサヒビール 食品・アグリ 1,390,000 35 (モデル) 5 ディ...
»続きを読む
カテゴリー:

【株式市場】好業績株など見直され日経平均は後場338円高まで上げて大幅反発 - 12月07日(木)16:23 

◆日経平均の終値は2万2498円03銭(320円99銭高)、TOPIXは1786.25ポイント(20.83ポイント高)、出来高概算(東証1部)は15億2833万株 7日後場の東京株式市場は、東京エレクトロン(東1)が一段ジリ高となるなど、米国市場での半導体関連株の反騰を受けて半導体製造関連株が強く、業種別に見て出遅れ感があるようで大成建設(東1)などの建設株も一段ジリ高。
カテゴリー:

前場に注目すべき3つのポイント~金融や内需好業績株に関心 - 12月04日(月)08:16 

4日前場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。
カテゴリー:

【家電】ソニー、テレビでV字回復 自前開発強化で「量より違い」 - 11月30日(木)08:51  bizplus

「ユーザーに感動をもたらし、人々の好奇心を刺激する会社であり続けることがソニーの存在意義だ」。東京都内の本社で1日、社長の平井一夫が訴えた。  この日、11年前に撤退したイヌ型ロボット「アイボ」の復活を発表。前日には、今年度の営業利益が過去最高の6300億円になると公表され、ソニーとアイボの復活を重ねた。半導体が支えた好業績だった。ただ長年ソニーを苦しめてきた元凶はテレビ事業だ。その復調の影響も大きい。  マレーシアに秘密がある。  首都クアラルンプールの郊外にあるソニーの工場はフル回転だ。...
»続きを読む
カテゴリー:

【株式前場値動き】前場の日経平均は4日続落、一時200円超安 高値警戒感が継続 - 11月13日(月)13:19  bizplus

立て子の戯言:実験的にロイター提供の前場値動きを定点観測する試みを行っています。 後場の動きに注目されている方々、及び市況板をヲチして楽しんでいる方々の手助けになれば幸いです。 もちろん中の人も大いに活用して下さいね。お漏らしは程々に。 株式前場値動きとスレタイにつけていますので、スレタイ検索でも活用していただければ幸いです。適宜、>>2辺りにその日の詳細も置いておきます。 株式前場値動き | スレタイ検索 dig @ 5ちゃんねる op[0:50:1:1:8:all:0] https://dig.5ch.net/?keywords=%E6%A0%AA%E5%BC%8F%...
»続きを読む
カテゴリー:

出遅れ・割安の銀行株に注目 コスト削減進展もプラス材料 - 株式市場透視眼鏡 - 12月11日(月)05:02 

前回の本欄では、「業績の良い銘柄のみが買われるというのは、相場の過熱サインであることが多い」と述べ、好業績・高パフォーマンス銘柄に対して警戒を促した。実際、総選挙を含む最近3カ月の日本株のパフォーマンスは世界の中でも目立って高い(上図)。
カテゴリー:

【東京】「丸の内も満室」東京のオフィス、空室不足続く 働き方改革も影響 - 12月07日(木)11:21  newsplus

 東京のオフィス不足が続いている。仲介大手の三鬼商事(東京・中央)が7日発表した都心5区(千代田、中央、港、新宿、渋谷)の11月末時点の空室率は3.03%。10月とほぼ同水準で、08年3月以来の3%割れが目前だ。好業績を背景とする企業のオフィス拡張の動きが根強いうえ、「働き方改革」も需要拡大につながっている。  「丸の内の主要ビルはほぼ満室」。不動産サービス大手JLL(東京・千代田)の赤城威志氏はこう指摘する。東京駅前の丸の内ビルディング(東京・千代田)など主力ビルは空室がほとんどない。1月に完成した大...
»続きを読む
カテゴリー:

金融や内需好業績株に関心/東京株オープニングコメント - 12月04日(月)08:12 

4日の日本株市場は、米株安の流れを受けて利益確定が先行しよう。
カテゴリー:

【経済】ソニー、テレビでV字回復 自前開発強化で「量より違い」 - 11月30日(木)08:47  newsplus

http://www.asahi.com/articles/ASKCX4JR3KCXULFA00V.html  「ユーザーに感動をもたらし、人々の好奇心を刺激する会社であり続けることがソニーの存在意義だ」。東京都内の本社で1日、社長の平井一夫が訴えた。  この日、11年前に撤退したイヌ型ロボット「アイボ」の復活を発表。前日には、今年度の営業利益が過去最高の6300億円になると公表され、ソニーとアイボの復活を重ねた。半導体が支えた好業績だった。ただ長年ソニーを苦しめてきた元凶はテレビ事業だ。その復調の影響も大きい。  マレーシアに秘密がある。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【内部留保】企業の現預金、最多の211兆円 人件費はほぼ横ばい 従業員に還元されず★4 - 11月13日(月)04:41  newsplus

 企業が抱える現金と預金が、2016年度末に211兆円と過去最高にふくれあがっている。アベノミクス前(11年度末)と比べ3割(48兆円)増えた。人件費はほぼ横ばいで、企業の空前の利益が働き手に回らない構図が鮮明となった。  財務省の法人企業統計調査(金融・保険除く)のデータを分析した。調査対象は国内企業で、海外子会社は含まれない。  16年度の純利益は、5年前の2・6倍の50兆円で、バブル最盛期の1989年度(18兆円)を大きく超える。円安で輸出企業を中心に業績が伸び、4年連続で過去最高を記...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「好業績」の画像

もっと見る

「好業績」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる