「好業績」とは?

関連ニュース

【株式市場】日銀の買いつけ枠に余裕との見方あり日経平均は強含み好業績株や新規上場株など高い - 03月23日(木)15:47 

◆日経平均の終値は1万9085円31銭(43円93銭高)、TOPIXは1530.41ポイント(0.21ポイント安)、出来高概算(東証1部)は17億5963万株 23日後場の東京株式市場は、朝方に警戒された円高が進まず、日銀による3月末までのETF(上場投信)買い入れ枠に余裕があるとの見方が聞かれ、日経平均は小動きながら時間と共に徐々に強含んだ。
in English
カテゴリー:

インディテックス、ザラはじめ全ブランドが伸長 - 03月23日(木)09:00 

 インディテックスの17年1月期業績は2ケタの増収で、既存店ベースでも増収となった。日本円換算(1 ユーロ =122円で計算)の売上高は2兆8400億円を超えた。利益も各段階で増益だった。  主力の「ザラ」のほか、全ストア業態が伸びた。主要市場で大型店の出店を進めつつ、ネット販売も増やしたことが好業績の要因だ。  売上高は233億1100万 ユーロ で前期比12%増、EBITDA(金利・償却・税引...このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
in English
カテゴリー:

【株式市場】日経平均は大引けにかけて一時429円安となるが好業績株などは強い - 03月22日(水)15:50 

◆日経平均の終値は1万9041円38銭(414円50銭安)、TOPIXは1530.20ポイント(33.22ポイント安)、出来高概算(東証1部)は20億5553万株 22日後場の東京株式市場は、引き続き米国の米トランプ大統領が提唱する大型減税法案などの審議を巡る不透明感などが拭えず、トヨタ自動車(東1)などが中盤からジリ安基調になり、日経平均も大引けにかけて一段ジリ安となって429円35銭安(1万9026円53銭)まで下押した。
in English
カテゴリー:

寿スピリッツは17年3月期増収増益予想で成長シナリオに変化なし、好業績再評価してモミ合い上放れ期待 - 03月22日(水)08:53 

寿スピリッツ(東1)は「お菓子の総合プロデューサー」を企業ビジョンに掲げ、首都圏エリア展開強化や商品プレミアム化などの重点施策を加速している。
in English
カテゴリー:

【トラトラ株】中核事業の戦略PRサービス順調 「ベクトル」高成長期待、「セプテーニHD」好業績 - 03月21日(火)08:30 

対外および対内証券売買契約などの状況によると、3月5〜11日の海外投資家は日本株を7227億円売り越し、4週連続の売り越しとなった。この週は10日発表の2月の米…
in English
カテゴリー:

メディカル・データビジョンは医療ビッグデータ法案など材料に上場来の高値 - 03月23日(木)15:13 

■連続最高益の好業績、「次世代医療基盤法案」閣議決定など好感 医療ビッグデータ関連サービスなどのメディカル・データビジョン(東1)は23日の後場もジリ高基調を続け、14時40分過ぎに3665円(235円高)まで上げて約1週間ぶりに上場来の高値を更新した。
in English
カテゴリー:

10年以上も好業績の「連続増収増益株」ベスト15! リーマンショック前から増収増益を続けている、 地味でも変化に対応して成長する中小型3銘柄を紹介 - 最新記事 - 03月23日(木)08:00 

不況下でも株価と業績が上昇し続けている、「連続増収増益株」からおすすめの3銘柄を紹介!3月21日(火)発売のダイヤモンド・ザイ5月号は、「短期と長期で狙う割安株ランキング」を大特集! 今回はこの特集から、不況下でもしっかり稼ぐ!株価も業績も上昇中の「連続増収増益株」ベスト15を大公開! さらに、そのなかで今後も株価と業績の上昇が継続すると見込まれる有望な銘柄を抜粋して紹介しよう!
in English
カテゴリー:

ミロク情報サービスは好業績を再評価して16年11月高値試す、17年3月期業績予想に増額余地 - 03月22日(水)09:03 

ミロク情報サービス(東1)は財務・会計ソフトの開発・販売やコンサルティングサービスを主力として、クラウドサービスやFinTech分野の新規事業も強化している。
in English
カテゴリー:

組織改革に一生懸命取り組んでも効果が出ない一つの理由 - 03月21日(火)12:16 

どんなに好業績の会社であったとしても、経営者というのは必ず何かしらの自社への問題意識を持っています。
in English
カテゴリー:

日本の実店舗 通販の打撃受けてもなぜ好業績を維持? - 03月20日(月)16:08 

流通・マーケティング専門誌「日系MJ」が発表した2016年の日本の大手百貨店上位50店舗の統計によると、営業額が15年を上回ったところが29店舗あり、トップは伊勢丹新宿店の2724億元で前年比5.4%増加した。 ...
in English
カテゴリー:

もっと見る

「好業績」の画像

もっと見る

「好業績」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる