「女性客」とは?

関連ニュース

羽生結弦人気に水差す転売ヤーの存在 売り場では怪しい人物も - 04月20日(金)11:00 

(写真:アフロ) 4月13日、東京・調布市にある「武蔵野の森総合スポーツプラザ」で羽生結弦(23)のアイスショー『Continues‐with Wings‐』が行われた。9千人のファンを前に、平昌五輪以来47日ぶりに滑るサプライズを見せた羽生。だがその人気は、思わぬ余波も呼んでいた。 開演前から会場には長蛇の列が。お目当ては羽生関連グッズだという。先頭の女性客は、開演12時間前の午前6時から並んでいたとのこと。羽生人気のすさまじさがうかがえた。 さらに公演前の4月11日には、東京・日本橋にある高島屋で「羽生結弦展」が行われた。羽生自身の登場はないにもかかわらず、午前10時のオープンを前に2千人もの行列が! 「会場は8階でしたが、そこにたどりつくまで3時間かかりました。あまりの過酷さに、3回ほど気絶しそうになりました。それでも会場にたどり着くと、もう夢のよう!衣装の質感、刺繍の細やかさ。写真も、初めて見るものもあって。並んでいたときはみんな疲れた表情をしていましたが、最後は笑顔になっていましたね」(訪れたファン) 会場ではグッズ売り場も設置。限定商品の「コスチュームキューピー」(800円)と「キャンバスアート」(大2,500円、小1,500円)には、熾烈な争奪戦が巻き起こっていたという。 「売り場はもう人の山。このグッズを目当てに訪れた人もいたようですが、初日の14時時点...more
カテゴリー:

スーパー銭湯が出会いスポットに!? 若い女性やオッサンまで色恋を求めてやってくる - 04月18日(水)15:55 

 身体の疲れを癒したい、気分転換したい、考え事をしたい。そんなとき、気軽に行ける施設の王道といえば、スーパー銭湯。岩盤浴やサウナ、入浴後のビールも美味い!  楽しみ方は人それぞれだと思うが、そこで働く従業員の話によると、本来とは少し違った目的でスーパー銭湯にやってくるお客さんがいるらしい。なかには明らかに“色恋”を求めている人の姿まで……。 ◆宴会場がお年寄りの出会いスポットに!? 「最近、スーパー銭湯がお年寄りの間で“恋の出会いスポット”になっているみたいなんですよ」  スーパー銭湯の従業員を始めて2年目の小松翔太さん(仮名・28歳)がこう話す。 「とにかく、午前中は朝風呂目当てのお年寄りが群れのように押し寄せるんですよ。そしてひとっ風呂浴びた後は一気に宴会場に流れるのがお決まりのパターンです」  そこで、ビールを飲んだりカラオケをしたりして交流を深めるそう。 「デュエットをしたりしてワイワイ盛り上がっていますよ。見てると料理を取り分けてくれたり、リアクションのいいおばあさんがモテていて。そんなところは僕たちの世代と変わらないなって思います(笑)」  なかには宴会場を抜け出して、そのままデートに出掛けてしまうカップルもいるんだとか。すっぴんで館内着だったおばあさんが、メイクをして外出着に着替えたら……ビフォーアフター効果で、さらにときめいてしまうかも!? 「常連...more
カテゴリー:

OLから転身、行列ができるイチゴのお菓子専門店オーナーに密着 - 04月17日(火)21:02 

 さまざまな分野でキャリアを輝かせている女性たちに密着し、意識・無意識にかかわらず、その人が「いつもしている7つのこと」=「セブンルール」を見つけ、掘り下げていく関西テレビ・フジテレビ系ドキュメンタリー『7RULES(セブンルール)』(毎週火曜 後11:00)。17日の放送では、京都の烏丸御池にあるイチゴのお菓子専門店「MAISON DE FROUGE」のオーナー渡部美佳さんに密着。OLから行列のできるイチゴのお菓子専門店オーナーに転身した彼女のセブンルールとは? 【写真】行列ができるほど人気のイチゴのお菓子  渡部さんの店では、イチゴを使ったショートケーキやタルトをはじめ、リボンで結んだミルフィーユなど、イチゴの魅力を最大限に生かしたこだわりのスイーツを50種類以上取りそろえる。さまざまな雑誌に掲載され、SNSで人気に火がついた。「かわいくておいしいってあんまりない!」と、ここでしか食べられないイチゴのお菓子を求める女性客で、連日オープン前から行列が絶えず、店内はいつも満席。  オーナーとしてレシピ開発やお菓子に使うイチゴの選別をすべて一人で行うが、元々は流通やアパレル業界で働く普通のOLだった。「私は本当にやりたいことを仕事に選んでいるのかな…」と疑問を感じていたある日、イチゴのお菓子専門店の開業を検討していた友人からもらった一粒のイチゴが彼女の人生を変えた。「このおいし...more
カテゴリー:

「セブンルール」SNSで話題のイチゴ研究家に密着! - 04月17日(火)17:00 

4月17日(火)放送の「セブンルール」(夜11:00-11:30、フジテレビ系)では、イチゴ研究家の渡部美佳さんに密着する。 【写真を見る】30種類のイチゴを使い分ける渡部さんのセブンルールとは?/(C)カンテレ 同番組は、さまざまな分野でキャリアを輝かせている女性たちを取材し、その人がいつもしている7つのルールに着目。そこから、その女性の強さ、弱さ、美しさ、さらには人間観そのものを映し出していくドキュメンタリーだ。 渡部さんは、京都の烏丸御池にあるイチゴの菓子専門店「MAISON DE FROUGE(メゾン ド フルージュ)」のオーナー。 イチゴを使ったショートケーキや、リボンで結んだミルフィーユなど、イチゴの魅力を最大限に生かしたこだわりのスイーツを50種類以上取りそろえている。 SNS上で「かわいくておいしいってあんまりない!」と火がつき、ここでしか食べられないイチゴの菓子を求める女性客で、連日オープン前から行列が絶えず、店内はいつも満席だ。 元々は流通やアパレル業界で働く普通のOLだった渡部さん。「私は本当にやりたいことを仕事に選んでいるのかな…」と疑問を感じていたある日、イチゴの菓子専門店の開業を検討していた友人からもらった、一粒のイチゴが人生を変えた。 「本当においしい苺って食べたことない人が多過ぎる。だからたくさんの人に伝えたい」という渡部さんは、よりおいしいイチゴを...more
カテゴリー:

松坂桃李「娼年」の本編半分以上の濡れ場に「服を着させてくれ!」 - 04月16日(月)15:15 

 俳優の松坂桃李が4月15日、東京・TOHOシネマズ日比谷で行われた主演作「娼年」(公開中)の女性限定上映会に出席した。 ・「娼年」トークイベントの模様はこちら!  原作は、「娼夫」として女性たちに向き合うことで変化を遂げていく主人公リョウの姿を描き出した石田衣良の同名小説。2015年の舞台版でタッグを組んだ三浦大輔監督、松坂桃李が、映画版でも再タッグ。性を通じて、人間の心の奥底に潜む人間ドラマを描き出した。  女性で埋め尽くされた客席内を見渡した松坂は「本当に女性の方ばかりなんですね……」と圧倒された様子。劇中では、松坂をはじめ、俳優陣が身も心も裸になってさらけ出し、本編の半分以上にわたって激しい濡れ場シーンを展開することもあり、女性客のまなざしを感じた松坂は「ハードプレイですよ。これはたまげますね……。けっこうアウェイ感があります」と照れくさそうに笑った。  本作は特に新宿、日比谷の劇場で連日のように満席状態が続いているそうで、この日の会場にも多くのリピーターが来場。そんな本作がヒットしている様子を告げられた松坂は「本当ですか?」と驚きつつも、「『名探偵コナン』でもなく、『リメンバー・ミー』でもなくですよね。R指定なので、テレビでもそれほど多くプロモーションをしたわけでもないのに……。でもそれはきっと、見ていただいた皆さんの支えで広まっているんだなと、強く感じています」...more
カテゴリー:

「Talk~声のお仕事~ part1」森功至・池田秀一・潘恵子 インタビュー - 04月19日(木)12:32 

これまで数多くのアニメ作品や吹き替え、ナレーション等で活躍してきた「声優界のレジェンド」森功至さん・池田秀一さん・潘恵子さんによるスペシャルトークショー「Talk~声のお仕事~ part1」が5月4日(金・祝)、東京・サントリーホール/ブルーローズ(小ホール)で開催されます。 は「飲み会のグループ」が違ったらしく、仕事の後は、森さんは故・塩沢兼人さん、池田さんは故・鈴置洋孝さんと一緒に飲みに行っていたとか 意外にもイベントでの共演はした記憶がないという3人の口からどんなトークが繰り広げられるのか? 本番をを直前に控えた森さん、池田さん、潘さんに話をうかがいました。 ――今回の企画はどういう経緯で生まれたのですか? 森:秀ちゃん(池田さん)と恵子ちゃん(潘さん)が立てた企画に僕が乗っかった、という表現が正しいかな。 潘:大阪に『銀河英雄伝説』という作品の大ファンで始めた『海鷲』というカフェ&バーがあり、そこの店主さんと一緒に食事をしていたときに、なんとなく決まった企画です(笑)。 池田:飲みながら話していると、えてしてそういう面白い話が持ち上がってくるものなんだよね。 森:僕はその場にいなかったのですが、のちに「トークショー、やらない?」声をかけていただいた次第です。 ――みなさん、お酒がお好きだという話をよく聞きます。 潘:私、お酒は元々全然飲めかったんです。娘(潘めぐみさん)が...more
カテゴリー:

スキマスイッチ、意外な「ユニット名の由来」に驚きの声 - 04月18日(水)06:00 

 4月11日放送の『1億人の大質問!? 笑ってコラえて!』(日本テレビ系)に、音楽ユニットのスキマスイッチが出演。“朝までハシゴの旅”のコーナーに出演し、グループ名の由来を語った。  この日はスキマスイッチの大橋卓弥(39)と常田真太郎(40)の二人が、東京の御徒町で朝まで飲み歩くことに。まず、二人が訪れたのは、居酒屋の「金魚」。そこで出会った6人組の客と相席すると、酒好きの大橋は日本酒、酒が飲めないという常田はウーロン茶で乾杯した。  その中で、男性客の1人が何度も聞かれていると思うけれど、と言ってグループ名の由来を質問。すると大橋は「下積み時代、お金ないですから、(常田の)ボロボロのアパートで自主制作でCDを作ってたんですよ」と語り始めた。大橋によると、グループ名がまだ決まっていなかったことから、二人はアパートの部屋で目についたものの名前を挙げ、響きがいいものを二つ組み合わせて、グループ名にしようと相談。  まず最初に、電灯についているひもの“スイッチ”。次に立てつけが悪く、ふすまや窓が閉まり切らない様子が目についたため、“隙間”という言葉が出たことから、その2つを組み合わせてスキマスイッチの名前が誕生したのだという。その意外なエピソードに、その場にいた6人の客だけでなく、スタジオでVTRを見ていた番組MCの所ジョージ(63)らからも、驚きの声が上がった。  そ...more
カテゴリー:

最新!個性派“女子ラーメン” 4/17 18:49更新 - 04月17日(火)18:49 

近年女性客を取り込むためにSNS映えやヘルシーさを意識したラーメンが増加。見た目はまるでカフェのようなラーメン屋から、和とイタリアンを融合したトマトラーメンまで。中には店内にも女性を意識したサービスを導入する店も…。
カテゴリー:

スーパーで客の財布すり取る、窃盗の疑いで男逮捕 - 04月17日(火)13:01 

 千葉県市川市のスーパーで75歳の女性客のカバンから財布を盗んだとして、54歳の男が警視庁に逮捕されました。男は過去に4回、同様のスリをしたとして逮捕されていました。
カテゴリー:

マッサージ女性客を暴行、無職の店長を逮捕、札幌中央署 - 04月16日(月)13:27  news

札幌中央署は12日、準強制性交の疑いで、札幌市豊平区中の島1の9、無職戸沢征之容疑者(36)を逮捕した。 逮捕容疑は3月5日から6日にかけ、勤務していた同市中央区のマッサージ店の個室内で、客として訪れた同市内の20代女性を暴行した疑い。 同署によると、戸沢容疑者は当時、マッサージ店の店長で、施術を担当していた。 同容疑者は「他の客にも同様のことをやった」と供述しており、同署が裏付けを進めている。 https://www.hokkaido-np.co.jp/article/179921 ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「女性客」の画像

もっと見る

「女性客」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる