「女子中学生」とは?

関連ニュース

【木下愛華インタビュー】すず役を務める舞台『海街diary』が再演「初演以上に初めて台本を読んだ時の直感を大切に」 - 09月26日(火)21:07 

NHK Eテレ『Rの法則』でも活躍中の女優・木下愛華さんが10月6日から東京・紀伊國屋ホールで再演される舞台『海街diary』に初演に続き出演する。吉田秋生氏による人気コミックが原作で、綾瀬はるかさんら出演の映画でも話題になった本作、その舞台化作品となっている。木下さんが演じるのは三人の姉の異母妹・すず役。今回、再演への意気込みのほか、女優活動を始めたきっかけや今後への意気込みについても語った。  --久しぶりに『海街diary』の稽古の現場に入って感触はいかがですか? 「再演が決まった時に久しぶりに台本を読み返して大丈夫かなと思ったんですけど、稽古を始めたらスムーズにセリフなどが蘇ってきました。初日から楽しめました!」 --それは再演ならではのことですね。 「セリフに追われる状態じゃないのがありがたかったです」  --初演(今年3月~4月)時の主要キャストの四姉妹(山崎真実、柳ゆり菜、門前亜里)ももちろん同じで。 「はい、嬉しかったです!」  --一緒にやってきて絆ができた4人だから、最初から入っていきやすかったかもしれません。 「それも再演のいいところだと思います。家族のお話なのでこれからも公演を重ねるたびに絆が深まっていく感じで」  --舞台はある程度期間があるので、初日と千秋楽近くではそういう“絆”感も変わってくるのかも...more
カテゴリー:

【秋田地裁】県警の捜査結果を否定 「女子中学生は赤信号を横断していなかった」 4500万円賠償認める - 09月26日(火)14:46  newsplus

 秋田市で平成24年、乗用車にはねられ死亡した中学3年、渡辺里乃さん=当時(15)=の母親が、運転手の男性(46)に損害賠償を求めた訴訟で、秋田地裁は25日、遺族側勝訴の判決を言い渡した。「被害者は赤信号の横断歩道を渡っていた」との警察の捜査結果に基づき、男性は賠償減額を求めたが、判決は青信号だったと判断し退けた。  斉藤顕裁判長は「男性の車の反対車線には走行車両がなく、車両用の信号が赤だったことをうかがわせる。中3の被害者が、赤信号で車の多い国道を横断する事情もない」と指摘。里乃さんに落ち度...
»続きを読む
カテゴリー:

大阪府警の女性署員がキャバクラに勤務 イケナイとわかりつつ萌えるネット民も - 09月26日(火)11:00 

(LuckyBusiness/iStock/Thinkstock)働き方改革が進み、「副業」を始める人が増えている昨今。しかし、置かれた状況によっては法律的にも道徳的にもルール違反になってしまうことも。驚くべき兼業を行なった女性がネット上で注目を集めている。■「管内」のキャバクラで勤務25日、大阪府警茨木署に勤務する女性署員(20代)が、キャバクラ店でホステスとして勤務していたことがわかった。場所は管内にある店で、府警は地方公務員法の違反の疑いがあるとして、処分を検討している。報道によると、女性は総務課で事務を担当する一般職員。今年8月~9月にかけて、茨木市内のキャバクラ店に数日間勤務し、数万円の報酬を得ていたという。同僚が気づき、上司に報告したことで発覚。ちなみに、女性は府警に採用される前にも別のキャバクラで働いたことがあり、「ダメだとわかっていたが、お金が必要だった。軽率だった」などと反省しているそうだ。■イケナイとわかりつつ萌えるネット民続出法律により、公務員の兼業が禁止されていることは周知の事実だ。しかし、ネット民の中にはイケナイこととわかりつつも、マンガの設定のようなこのニュースに、思わず萌えてしまった様子の人も。以下、ツイッターで見られた声の一部を紹介すると……・キャバクラ兼業とか萌えるだけだろwww・なんか、背徳的w・何このオイシイ設定・キャバ...more
カテゴリー:

【福岡】コンビニで13歳女子中学生を襲う 容疑で男(34)を逮捕 行橋署 - 09月25日(月)19:05  newsplus

福岡県警行橋署は25日、住所不定、職業不詳の男(34)を 福岡県迷惑行為防止条例違反(身体に触れる行為)容疑で逮捕した。 逮捕容疑は、6月30日夜、福岡県田川市にあるコンビニ店内で、 女子中学生=当時(13)=を襲い、服の上から体を触るなど、 公共の場所で女子中学生を著しく羞恥させるなどした疑い。 以下ソース:西日本新聞 2017年09月25日 14時35分 https://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/361206/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

【ネット】恋愛感情ないのに…LINEで「ウソ告」若者の間で流行 スマホのフォーラムで報告/神戸 - 09月25日(月)10:12  newsplus

ネット上には「ウソ告」のやりとりなどを記したラインの画像が数多くアップされている=神戸市内  恋愛感情がないのに、無料通信アプリ「LINE(ライン)」を使ってうその告白をする通称「ウソ告」が、中学生らの間で流行している。友人からウソ告を迫られ、断ると仲間外れにされることもあるという。神戸市で先月開かれたフォーラムで実態の一端が明らかになり、教育関係者は「恋愛というデリケートな分野だけに、大人も立ち入りにくい。いじめに発展しないよう、注意深く見守りたい」と話す。(上田勇紀)  「友だちから『...
»続きを読む
カテゴリー:

JK2年生を4000円で買春した「やる気スイッチマン」 - 09月26日(火)20:27  news

「思春期の子をやる気にさせる…」“やる気スイッチマン”の正体は、少女趣味への“やる気スイッチ”を常にオンにしていたトンデモナイ男だった。  「思春期専門カウンセラー」「やる気スイッチマン」などと自称し、親子関係に悩む家族などへのアドバイスで著名だった男が、女子中学生を買春した疑いで逮捕された。  9月14日までに警視庁に児童買春・児童ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで逮捕されたのは、埼玉県志木市に住む大塚隆司容疑者(48)。今年7月23日昼頃、都内に住む中学2年生の少女(13)に、現金を渡す約束で荒川区内のホテルへ...
»続きを読む
カテゴリー:

【これは酷い】 キチガイ警察 「女子中学生が死んだのは信号無視したから」と証拠を捏造 - 09月26日(火)11:10  news

秋田地裁、県警の捜査結果を否定 「女子中学生は赤信号を横断していなかった」 約4500万円賠償認める 秋田市で平成24年、乗用車にはねられ死亡した中学3年、渡辺里乃さん=当時(15)=の母親が、 運転手の男性(46)に損害賠償を求めた訴訟で、秋田地裁は25日、遺族側勝訴の判決を言い渡した。 「被害者は赤信号の横断歩道を渡っていた」との警察の捜査結果に基づき、男性は賠償減額を求めたが、 判決は青信号だったと判断し退けた。  斉藤顕裁判長は「男性の車の反対車線には走行車両がなく、車両用の信号...
»続きを読む
カテゴリー:

取手市の中3自殺 県調査委員会設置の条例案 茨城 - 09月26日(火)04:08 

「いじめられたくない」と書き残して茨城県取手市の女子中学生が自殺した問題で、県は特例として県が主体となって自殺の背景などを調べる新たな調査委員会を設置する条例案をまとめました。知事みずからがいじめの防止に詳しい専門家などを7人程度、委員に任命するということです。
カテゴリー:

なぜ理系を選んだの?先輩が語るリケジョの未来…お茶大10/21 - 09月25日(月)15:15 

 お茶の水女子大学は10月21日、女子中高生・大学生などを対象とした「リケジョ未来シンポジウム」を開催する。理系の研究現場で活躍する先輩リケジョたちによる講演やパネルディスカッションを実施。将来のヒントになる話を聞くことができる。参加無料、定員100名。 お茶の水女子大学 理系女性教育開発共同機構は、進路や就職の選択の岐路に立つ女子中高生、大学生に、理系分野で生き生きと活躍する女性の話を直接聞く機会を提供し将来に向けたヒントを得てもらうことを目的に「リケジョ未来シンポジウム」を開催している。 8回目となる今回は「サイエンスの学びから将来の夢へ」をテーマに、理系分野で働く3人の先輩女性を招いた講演とパネルディスカッションを行う。情報科学分野でリサーチャーとして働く先輩、物理学の知識をもとに弁理士として特許取得をサポートする先輩、製薬会社で研究に携わる先輩と、理系といっても学んだ分野や仕事の内容はさまざま。「なぜ理系を選んだか、理系を選んで何がよかったか、大学での学びがどのように役立っているか」など、先輩たちの経験談を踏まえたリアルな話を聞くことができる。 閉会後には希望者を対象に茶話会も実施。講演者や学生と直接話ができる場を設ける。参加対象は女子中学生、高校生、大学生、保護者、教員。定員は100名で、Webサイトまたはメール、FAXのいずれかで事前申込みが必要だ。申込締切は10月18...more
カテゴリー:

【埼玉】女子高生と女子中生にわいせつ行為しようとした疑い、容疑の無職男(29)を再逮捕 類似事件10件も発生/春日部署 - 09月23日(土)09:58  newsplus

春日部市内の団地で女性にわいせつな行為をしたとして男が逮捕された事件で、 県警捜査1課と春日部署の合同捜査班は22日までに、強制わいせつ未遂の疑いで、 春日部市増富、無職の男(29)=強制わいせつ罪で起訴=を再逮捕、さいたま地検越谷支部に送検した。 逮捕、送検容疑は2月22日と4月28日、同市内の団地内で、 女子高校生と女子中学生の口をふさぎ、わいせつな行為をしようとした疑い。 いずれも「やった記憶はない」と容疑を否認しているという。 同課によると、防犯カメラの映像から関与が浮上。 同団地で...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「女子中学生」の画像

もっと見る

「女子中学生」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる