「奥浩哉」とは?

関連ニュース

[アニメ質問状]「いぬやしき」 CGで細かい芝居 表現的にギリギリ攻める - 10月21日(土)13:30 

 話題のアニメの魅力をクリエーターに聞く「アニメ質問状」。今回は、「GANTZ」などで知られる奥浩哉さんの同名マンガが原作のテレビアニメ「いぬやしき」です。アニメを制作するMAPPAのCGI部の淡輪雄介部長に作品の魅力を語ってもらいました。  ――作……
カテゴリー:

原作者・奥浩哉描き下ろし三面デジパック仕様「いぬやしき」Blu-rayDVD発売決定!! - 10月20日(金)01:30 

[株式会社アニプレックス]  フジテレビ“ノイタミナ”にて絶賛放送中の「いぬやしき」。本日放送の第2話より二人目の主人公・獅子神が登場し、強大な力を手に入れた犬屋敷と獅子神が、それぞれの想いで動き出しました。そんな二...
カテゴリー:

いぬやしき 第1話「犬屋敷壱郎」 見事過ぎる緩急に鳥肌!【感想コラム】 - 10月18日(水)14:46 

『GANTZ』の奥浩哉先生が描く『いぬやしき』。
カテゴリー:

いぬやしき×MAN WITH A MISSION、マッシュアップ動画公開 - 10月12日(木)18:00 

奥浩哉原作のテレビアニメ「いぬやしき」が本日10月12日25時20分よりフジテレビ「ノイタミナ」枠にてオンエア。これに先駆け、オープニングテーマ「My Hero」を歌うMAN WITH A MISSIONとのコラボPVが公開された。
カテゴリー:

「いぬやしき」BD/DVD発売決定、奥浩哉描き下ろしの犬屋敷&獅子神をデザイン - 10月20日(金)01:30 

奥浩哉原作のテレビアニメ「いぬやしき」のBlu-ray / DVDが、上下巻で発売される。
カテゴリー:

本郷奏多、『GANTZ』出演が「ターニングポイント」漫画実写化で愛される理由とは - 10月19日(木)06:20 

 漫画原作の実写化において、厚い信頼を得ている俳優・本郷奏多。奥浩哉の人気コミック『いぬやしき』を映像化するプロジェクトでは、実写映画版とアニメ版の両方にキーマンである安堂直行役で出演する。奥の代表作を映画化した『GANTZ』について「ターニングポイント」と言い切る彼。漫画原作の実写化に注ぐ、並々ならぬ情熱を語った。【関連】本郷奏多、『いぬやしき』インタビュー&第2話フォトギャラリー 『いぬやしき』は、サラリーマンの犬屋敷壱郎と高校生の獅子神皓が、強大な力を手に入れたことから始まるSFヒューマンドラマ。アニメ版が10月12日より放送、実写映画は2018年公開となる。今年の春に行われた実写映画の撮影現場で、「“アニメ化もするらしい”と聞いて。キャスティングがまだ決まっていないというので、“安堂役やりたいな、アニメ出たいな”と言っていたんです。言ってみるもんですね」と自ら志願して、アニメへの出演を勝ち取ったそう。 『BTOOOM!』をはじめ、声の演技にも定評のある本郷。「アニメーションに声を当てるお芝居というのは、映像で顔を出してのお芝居と使う技術が基本的に違うと思っていて。僕はアニメが好きでたくさん見ている時期もあったので、アニメの演技において“ここでブレスを入れるべきだな”“キャラクターがこういう動きをしたら、こういう演技が必要だな”など、見ているからこそわかることもあったと思いま...more
カテゴリー:

「いぬやしき」×マンウィズのコラボPVが解禁 - 10月12日(木)23:20 

フジテレビ“ノイタミナ”にて10月12日より放送開始のアニメ「いぬやしき」と、MAN WITH A MISSIONが書き下ろしたオープニング・テーマ「My Hero」とのスペシャルマッシュアップPVが解禁。 本作「いぬやしき」は、世界を震撼させたSFアクションの金字塔「GANTZ」を描いた奥浩哉の最新作であり、7月に「イブニング」(講談社)にて連載が完結した、シリーズ累計発行部数310万部の人気作。 木梨憲武・佐藤健をメインキャストに迎えた待望の実写映画の公開も2018年に控え、ますます盛り上がりを見せている。 今回解禁となったPVは、MAN WITH A MISSIONが本作のオープニング・テーマ「My Hero」をパフォーマンスする初公開映像と、アニメ映像を特別にマッシュアップしたもの。 炎の中で熱いパフォーマンスを見せる MAN WITH A MISSION と、犬屋敷と獅子神の熱い戦いに魅せられる約1分半! こちらの映像は、公式ホームページ及び、YouTubeにて解禁されている。 また、あわせて、原作「いぬやしき」の大ファンというMAN WITH A MISSIONのメンバーより、楽曲「My Hero」にかけた思いを語ったコメント動画も到着。 ジャン・ケン・ジョニーは動画の中で、「アニメノ非常ニ壮大ナ世界観、希...more
カテゴリー:

[注目アニメ紹介]「いぬやしき」 「GANTZ」作者の話題作がテレビアニメに 主人公はさえない初老男性 - 10月11日(水)17:30 

 「GANTZ」などで知られる奥浩哉さんのマンガが原作のテレビアニメ「いぬやしき」が、12日深夜からフジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」でスタートする。2018年に実写映画も公開される話題作で、宇宙人によって機械の体にされた初老の男性と高校生の ……
カテゴリー:

「奥浩哉」の画像

もっと見る

「奥浩哉」の動画

Wikipedia

奥 浩哉(おくひろや、男性、1967年9月16日 - )は、日本漫画家福岡県福岡市出身。代表作はGANTZ。デビュー作である変を連載していた当時のペンネームは久遠矢広

人物

作画は非常に特徴のあるタッチである。元々は、大友克洋池上遼一の影響を受け、劇画路線を目指していた奥浩哉の「いぬやしき」特集、山本直樹×奥浩哉の師弟対談(1/4)コミックナタリー 2014年1月14日。GANTZが代表作として知られるが、それ以前の変とHENの2作品の成功により名を知られるようになった。この2作品はともに同性愛をテーマにしたもので、そのためよく同性愛者と間違われることがあるが、奥本人は結婚しており、それを否定している。

暴力や性的描写、世間ではタブーとされている事柄などを描くことが多く、特に奥の短編観察日記は衝撃的ともいえるものである(奥浩哉短編集「黒」に収録)。山本直樹に師事した時期があり、山本がキャラクターデザインを担当した成年向けアニメの小説の挿絵などを代...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる