「奥原希望」とは?

関連ニュース

日本女子が優勝=アジア団体選手権-バドミントン - 02月11日(日)18:57 

 バドミントンのアジア団体選手権は11日、マレーシアのアロースターで決勝が行われ、女子の日本は中国を3-0で破り、優勝を果たした。 日本は初戦のシングルスを山口茜(再春館製薬所)が2-1で制し、第2戦のダブルスは高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)がストレート勝ち。第3戦のシングルスでは奥原希望(日本ユニシス)が第1ゲームを落としたが、逆転勝ちした。 [時事通信社]
カテゴリー:

【バドミントン】日本女子、中国を3ー0で破り優勝!!山口、タカマツら奮闘!【アジア団体選手権】 - 02月11日(日)18:16  mnewsplus

2/6から、マレーシアで開催されていた、 バドミントン・アジア・チーム・チャンピオンシップ(アジア団体選手権)。 世界団体戦の男子トマス杯・女子ユーバー杯の大陸予選を兼ねているこの大会で、 昨年は男女とも準優勝であったが、 今年はダブルス、シングルスとも世界ランク上位に躍進著しい女子は、 それを証明するかのように、中国を3-0のストレートで破り、見事優勝を果たした。   【アジア団体、女子決勝結果】  日本 山口茜vsチェン・ユーフェイ 中国   21-16 12-21 21-14 日本 高橋礼華/松友美佐紀vsドゥ・ユ...
»続きを読む
カテゴリー:

「奥原希望」の画像

もっと見る

「奥原希望」の動画

Wikipedia

奥原 希望(おくはら のぞみ、1995年3月13日 - )は、日本バドミントン選手。2011年12月21日付けでバドミントン日本代表ナショナルチームに選出されている。2013年4月に日本ユニシスへ入社。2015年に日本人選手で初めてBWFスーパーシリーズファイナルズ女子シングルスで優勝し、2016年にリオデジャネイロオリンピックで日本のバドミントン史上初のシングルスでのオリンピックメダリスト(銅メダル)となった。BWF世界ランキング最高位は3位(2016年3月17日)。マネジメント契約先はSFIDA。

人物・経歴

長野県大町市出身。尊敬するアスリートはフィギュアスケート浅田真央

小・中学校

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる