「太平洋戦争」とは?

関連ニュース

ハリウッド追放から自力で這い上がったメル・ギブソン、その光と影とは? - 06月23日(金)20:09 

【この監督に注目】メル・ギブソン監督 人種差別にアルコール依存、DV… 身から出た錆で10年の苦難を経験 今年のアカデミー賞で6部門ノミネート、2部門(編集賞、録音賞)で受賞を果たし、メル・ギブソンがハリウッドへの完全復活を飾った監督作『ハクソー・リッジ』。太平洋戦争末期の沖縄戦を、信仰上の理由で武器を持たず衛生兵として生き抜いた男を描く同作には冒頭、「真実の物語(TRUE STORY)」という但し書きがつく。史実を映画化する作品は今も昔も数多い。だが、そのほとんどは「事実に基づく(BASED ON A TRUE STORYあるいは TRUE EVENT)」というもの。これから映像で見せるものを真実だと言い切る激しい強さ、これがメル・ギブソンという人を表していると思う。 ハクソー・リッジとは、浦添城址の南東にある前田高地のこと。150メートルの切りたった崖の形を弓のこ(Hacksaw)に見立てて米軍がつけた呼称で、日本軍と凄まじい激戦が繰り広げた場所だ。主人公のデズモンド・ドスは実在の人物で、映画に描かれた通り、自ら陸軍に志願しながらも信仰を理由にいかなる武器も持たないという意志を貫き、衛生兵として赴いた沖縄戦において、たった1人で75人の命を救った。 終戦後、良心的兵役拒否者としてアメリカ史上初の名誉勲章を授与されたドスの半生を描く本作は、ギブソンにとって前作『アポカリプト...more
カテゴリー:

翁長氏「辺野古阻止」決意を表明 戦後72年、沖縄慰霊の日 - 06月23日(金)19:19 

太平洋戦争末期の沖縄戦終結から72年を迎えた「慰霊の日」の23日、犠牲者をしのぶ「沖縄全戦没者追悼式」が沖縄県糸満...
カテゴリー:

きょう「慰霊の日」平和誓う - 06月23日(金)13:10 

きょう「慰霊の日」平和誓う:太平洋戦争末期、20万人余りが犠牲となった沖縄戦から72年がたった。...
カテゴリー:

沖縄慰霊の日:72年、追悼の祈り 激戦地・摩文仁で式典 - 06月23日(金)12:16 

 沖縄は23日、太平洋戦争末期の沖縄戦の犠牲者などを追悼する「慰霊の日」を迎えた。最後の激戦地となった沖縄県糸満市摩文仁の平和祈念公園では、県と県議会主催の「沖縄全戦没者追悼式」が営まれた。翁長雄志知事のほか、安倍晋三首相など政府関係者、遺族らが参列し、正午から1分間の黙とうをささげた。
カテゴリー:

沖縄戦72年「慰霊の日」 激戦地・摩文仁で式典 - 06月23日(金)09:41 

沖縄県は23日、太平洋戦争末期の沖縄戦で犠牲になった24万人以上をしのぶ「慰霊の日」を迎えた。72年前のこの日、旧...
カテゴリー:

災害に備えている? 子どもを守る、防災頭巾の性能について - 06月23日(金)20:00 

子どもと災害対策について話し合ったことがありますか? 万が一の時に身を守る手段、身を守る術を知っておくことが重要です。子どもを守る古くからの防災グッズとして利用されている防災頭巾を用意しておくことをおすすめします。 防災頭巾の発祥とは 災害用品の備えが一般的になってきた昨今、防災頭巾の備えを徹底している保育園や幼稚園、小学校が増えてきました。しかし、防災頭巾の歴史や普及について知っているという人は少ないのではないでしょうか。当たり前になりつつある防災頭巾の歴史について整理してみましょう。 防災頭巾の歴史 防災頭巾の歴史は古く、太平洋戦争末期頃に用いられていた戦時中の防空頭巾からヒントを得て、防災用品として広く知れ渡るようになりました。災害時に頭を守るために使用し、2枚セットになった丈夫な布製の袋に、綿などクッション材になるものを入れ、頭に被れるようにしたものです。 保育園や学校などで使われているものは、災害時に上からの落下物対策として使用しますが、普段は座布団として使用することもできる優れものです。 いつから普及したの 気が付いたら、幼稚園や学校の新年度の持ち物に防災頭巾が入っていたという人も多いことでしょう。防災頭巾はいつ頃から一般的に災害用品として普及したのでしょうか。 防災頭巾は、東海地震への備えの必要性が語られるようになった1970年代以降に普及し始めました。最初は...more
カテゴリー:

沖縄慰霊の日:国民が当事者意識を…基地問題で知事が訴え - 06月23日(金)13:28 

 沖縄は23日、太平洋戦争末期の沖縄戦の犠牲者などを追悼する「慰霊の日」を迎えた。最後の激戦地となった沖縄県糸満市摩文仁(まぶに)の平和祈念公園では、県と県議会主催の「沖縄全戦没者追悼式」が営まれた。翁長雄志(おなが・たけし)知事は平和宣言で今年も、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設について「容認できない」と反対を主張。「沖縄の基地の現状、日米安全保障体制の在り方について、国民の一人一人が自ら当事者であるとの認識を深めてほしい」と訴えた。
カテゴリー:

戦後72年、沖縄慰霊の日 - 06月23日(金)12:41 

沖縄は23日、太平洋戦争末期の地上戦で犠牲となった多くの住民らを悼む、戦後72年目の「慰霊の日」を迎えた。写真は、沖縄全戦没者追悼式で平和宣言する翁長雄志知事=同県糸満市の平和祈念公園
カテゴリー:

戦後72年、沖縄慰霊の日=安倍首相ら出席、平和誓い新たに - 06月23日(金)12:10 

 沖縄は23日、太平洋戦争末期の地上戦で犠牲となった多くの住民らを悼む、戦後72年目の「慰霊の日」を迎えた。沖縄戦最後の激戦地となった糸満市摩文仁の平和祈念公園で県主催の沖縄全戦没者追悼式が開かれ、平和の誓いを新たにした。 追悼式には、安倍晋三首相や衆参両院議長らが出席。犠牲者の冥福を祈り、正午の時報に合わせて1分間の黙とうをささげた。 【時事通信社】
カテゴリー:

沖縄「慰霊の日」の朝、摩文仁で悼む人々 - 06月23日(金)08:12 

 沖縄は23日、太平洋戦争末期の沖縄戦の戦没者らを痛む「慰霊の日」を迎えた。県民の4人に1人、12万人以上が犠牲となった。最後の激戦地、糸満市摩文仁(ま・ぶ・に)にある平和祈念公園周辺では、早朝から多…
カテゴリー:

もっと見る

「太平洋戦争」の画像

もっと見る

「太平洋戦争」の動画

Wikipedia

太平洋戦争(たいへいようせんそう、)は第二次世界大戦の局面の一つで、大日本帝国など枢軸国と、連合国(主にアメリカ合衆国イギリス帝国オランダなど)の戦争である。日本側の正式名称は1941年(昭和16年)12月12日に東條内閣閣議で決定した「大東亜戦争」で、支那事変も含めるとされた「今次戦争ノ呼称並ニ平戦時ノ分界時期等ニ付テ」(昭和16年12月12日 閣議決定)、国立国会図書館

アメリカ西海岸、アラスカからオーストラリアを含む...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる