「天皇陛下」とは?

関連ニュース

【速報】 毎日新聞社長、秘密漏洩罪で刑事告発される - 07月25日(火)08:27  news

毎日新聞の陛下ご発言報道 東大名誉教授らが社長らの告発状  天皇陛下の譲位に関する政府の有識者会議内での一部意見について、陛下が強い不満を漏らされていたとした 毎日新聞の記事をめぐり、陛下のご発言を記者に漏洩(ろうえい)したなどとして、東大名誉教授の小堀桂一郎氏ら 11人が24日、氏名不詳の宮内庁幹部職員と毎日新聞社の社長、記者に対する国家公務員法違反(秘密漏洩)罪の 告発状を東京地検特捜部に提出した。  記事は5月21日付朝刊に掲載。昨年11月の有識者会議のヒアリングで、専門家から「天皇...
»続きを読む
カテゴリー:

【毎日新聞の陛下ご発言報道】東大名誉教授らが社長らの告発状 - 07月24日(月)23:47  mnewsplus

毎日新聞の陛下ご発言報道 東大名誉教授らが社長らの告発状 2017.7.24 21:02 http://www.sankei.com/smp/affairs/news/170724/afr1707240037-s1.html  天皇陛下の譲位に関する政府の有識者会議内での一部意見について、陛下が強い不満を漏らされていたとした毎日新聞の記事をめぐり、陛下のご発言を記者に漏洩(ろうえい)したなどとして、 東大名誉教授の小堀桂一郎氏ら11人が24日、氏名不詳の宮内庁幹部職員と毎日新聞社の社長、記者に対する国家公務員法違反(秘密漏洩)罪の告発状を東京地検特捜部に提出した。  記事...
»続きを読む
カテゴリー:

両陛下、栃木・那須で静養=花の栽培農家視察 - 07月24日(月)17:05 

 天皇、皇后両陛下は24日午後、静養のため栃木県那須町の那須御用邸に入られた。28日まで滞在する。 両陛下は一度御用邸に入った後、観賞用の草花などを栽培している同県那須塩原市の花卉(かき)農家、常盤好一さん(65)方を訪問。シクラメンなど多数の鉢植えが並ぶビニールハウスを見学した天皇陛下は、常盤さんに一つ一つ品種名を尋ねながら、「(水やりが)大変でしょう」と感心した様子で話していた。 【時事通信社】
カテゴリー:

両陛下、日本丸など視察=横浜 - 07月17日(月)15:37 

 天皇、皇后両陛下は海の日の17日午前、横浜市西区の「帆船日本丸」や「横浜みなと博物館」を視察された。 日本丸では101人のボランティアがマストに登ってあいさつをする「登しょう礼」が行われ、天皇陛下は「昔からそういう形式があったわけですね」と元日本丸船長大西典一さんに尋ねていた。 元日本丸甲板長で、ボランティア最高齢の原敏美さん(91)は両陛下と懇談。「月に1度、イベントの手伝いで来て、昔の仲間と顔を合わせることが最大の楽しみです」と話すと、両陛下は笑顔でうなずいたという。 【時事通信社】
カテゴリー:

「天皇陛下が褒めてくださった」 高須院長の投稿に、祝福の声集まる - 07月15日(土)13:03 

「Yes!高須クリニック」のフレーズでお馴染みの、高須クリニック。 院長の高須克弥さんは、御年72歳にしてTwitterを使いこなし、多くのユーザーに「かっちゃん」「高須院長」と呼ばれ愛されています。 高須院長、多額の寄 […]
カテゴリー:

【毎日新聞社】陛下ご発言記事に、東大名誉教授らが毎日新聞社の社長らの告発状 - 07月25日(火)02:15  dqnplus

 天皇陛下の譲位に関する政府の有識者会議内での一部意見について、陛下が強い不満を漏らされていたとした毎日新聞の記事をめぐり、陛下のご発言を記者に漏洩(ろうえい)したなどとして、東大名誉教授の小堀桂一郎氏ら11人が24日、氏名不詳の宮内庁幹部職員と毎日新聞社の社長、記者に対する国家公務員法違反(秘密漏洩)罪の告発状を東京地検特捜部に提出した。  記事は5月21日付朝刊に掲載。昨年11月の有識者会議のヒアリングで、専門家から「天皇は祈っているだけでよい」などの意見が出たことに、陛下が「批判をされた...
»続きを読む
カテゴリー:

【弁護士ドットコム】陛下ご発言報道、毎日新聞と宮内庁職員が刑事告発される…毎日「十分な取材」と反論 - 07月24日(月)18:29  newsplus

天皇陛下の退位をめぐり、「自分の意志が曲げられるとは思っていなかった」などとする陛下の「ご発言」を大きく取り上げた毎日新聞。 この記事について、チャンネル桜の水島総社長ら11人が7月24日、宮内庁職員(氏名を特定せず)と毎日新聞社長、記者を国家公務員法違反(守秘義務違反)の共同正犯として、東京地検特捜部に刑事告発した。 宮内庁職員から毎日新聞に対し、職務上知り得た秘密の漏えいがあったとしている。 ●毎日新聞「記事は十分な取材に基づいている」 告発されたことに対し、毎日新聞社社長室は弁護士ドットコム...
»続きを読む
カテゴリー:

「眞子さま」ご婚約発表延期 用意されていた7つの質問 - 07月20日(木)05:58 

 国民とともに歩まれる皇室ゆえのご判断であろう。九州北部の記録的豪雨を受け、8日に予定されていた秋篠宮家の長女・眞子さま(25)と小室圭さん(25)の婚約内定発表は延期となった。お二人の記者会見もまた持ち越しとなったのだが、当日、どんなやり取りが交わされるはずだったのか。  ***  宮内庁担当記者が言う。 「延期が決まったのは前日の7日。報道に接して心を痛めたお二人が延期を希望され、両陛下と秋篠宮ご夫妻も了承されたのです」  かつて2004年11月に予定されていた紀宮さま(当時)と黒田慶樹さんの婚約発表も、新潟県中越地震の発生と高松宮妃喜久子さまの薨去によって、2度延期となったことがある。 「両陛下は7日、福岡と大分の両県知事にお見舞いの気持ちを伝えられました。新たな日程は、被害状況を踏まえつつ、犠牲者の方々の四十九日の法要が終わる秋以降になるとみられます」(同)  本来であれば当日の朝、宮内庁職員が小室さんを迎えに行き、11時過ぎに長官がご婚約内定の発表、その後、眞子さまが両陛下にご挨拶するとともに、小室さんを初めてご紹介する運びとなっていた。 「これを受け、15時からお二人が赤坂御用地にある赤坂東邸で揃って会見に臨み、夕刻には秋篠宮ご一家と小室さん、母親の佳代さんの7人でご会食の予定が組まれていました」(同)  これらがすべて延期となったわけだが、肝心の会見については、あらか...more
カテゴリー:

【週刊ポスト】亀井静香「有権者がアホだからアホな政治家しか出てこない」★3 - 07月15日(土)23:44  newsplus

「昔はよかった」──そう言いたいのではない。 利権や派閥の論理に彩られた「古い自民党」は、国民の猛批判を浴び、下野を余儀なくされたこともあった。 しかしそうした「汚さ」の半面、かつて党の中枢を担った議員たちには「政治とはかくあるべし」の矜持があった。 彼らは言う。 「今の自民党は、もはや国民のために在る政党ではない」──と。 党政務調査会長、建設大臣を歴任した亀井静香氏(80)が諫言する。  * * * このところ自民党の若手議員や閣僚の不祥事が続いているのは、派閥が機能しなくなったからです。 か...
»続きを読む
カテゴリー:

【週刊ポスト】亀井静香「有権者がアホだからアホな政治家しか出てこない」★2 - 07月15日(土)12:26  newsplus

「昔はよかった」──そう言いたいのではない。 利権や派閥の論理に彩られた「古い自民党」は、国民の猛批判を浴び、下野を余儀なくされたこともあった。 しかしそうした「汚さ」の半面、かつて党の中枢を担った議員たちには「政治とはかくあるべし」の矜持があった。 彼らは言う。 「今の自民党は、もはや国民のために在る政党ではない」──と。 党政務調査会長、建設大臣を歴任した亀井静香氏(80)が諫言する。  * * * このところ自民党の若手議員や閣僚の不祥事が続いているのは、派閥が機能しなくなったからです。 か...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「天皇陛下」の画像

もっと見る

「天皇陛下」の動画

Wikipedia

  • 転送 天皇...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる