「天理市」とは?

関連ニュース

【社会】「地元の恥」 残念な市長・市議に市民溜息 西宮、あわら、天理、加賀… - 01月26日(金)04:46  newsplus

辞職の意向なし  この冬、7年ぶりの大雪に見舞われた福井県。各地で交通網がマヒ、休校する学校が相次ぐなど市民生活に大きな打撃をもたらした。県北端に位置するあわら市は風光明媚な温泉郷として知られるが、市内のとある温泉宿の女将がため息交じりに語る。 「例年なら1月はお客さんが押し寄せて予約困難になるんですけど、今年は大雪のおかげでさっぱり。その上、何がつらいって、ぽつぽつ来てくれるお客さんがみな、“あの人”の話ばっかり聞いてくることです。地元の恥ですよ」  女将の言うあの人とは、同市の前市長・橋本...
»続きを読む
カテゴリー:

「天理市」の画像

もっと見る

「天理市」の動画

Wikipedia

天理市(てんりし)は、奈良県北中部に位置する。中心部に天理教関連の施設が集中していることなどから、宗教都市として知られている。

市名の由来

名称は天理教に由来する。同教の本部が市中心部の丹波市町にあったこと、同教が市制施行時に一帯に普及していたことによる。ただし、教団側は「山辺市」を推薦していた。

日本で市名に宗教団体の名称が使われている唯一の例である地方自治体名としては、過去に金光教本部の所在地であることに由来する金光町岡山県浅口郡に存在したが、合併で浅口市となったことに伴い消滅している。私的団体に由来する市名としても、現存するのはこの天理市と愛知県豊田市トヨタ自動車に由来。旧称・挙母市)のみである...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる