「天理市」とは?

関連ニュース

【社会】不正合格教員は採用取り消しも 自治体幹部・議会関係者ら摘発相次ぐ(産経) - 08月08日(火)12:36  newsplus

 職員採用試験をめぐる不正は過去にも全国で相次ぎ、自治体幹部や議会関係者らが摘発されてきた。  平成13年には、奈良県天理市で当時の市長が農協幹部の息子を採用する見返りに現金を受け取っていたとして、 奈良県警に受託収賄容疑で逮捕された。捜査では、市長が特定の受験者を合格させるため、 試験の合格ラインを変更して採用人数を増やすよう指示していたことが判明。 最終選考で市長に“中間報告”を行う慣例があったことも明らかになった。  大分県では20年、教員採用や昇進人事にからむ不正で、県教育委員会の幹部...
»続きを読む
カテゴリー:

「天理市」の画像

もっと見る

「天理市」の動画

Wikipedia

天理市(てんりし)は、奈良県北中部に位置する。中心部に天理教関連の施設が集中していることなどから、宗教都市として知られている。

市名の由来

名称は天理教に由来する。同教の本部が市中心部の丹波市町にあったこと、同教が市制施行時に一帯に普及していたことによる。ただし、教団側は「山辺市」を推薦していた。

日本で市名に宗教団体の名称が使われている唯一の例である地方自治体名としては、過去に金光教本部の所在地であることに由来する金光町岡山県浅口郡に存在したが、合併で浅口市となったことに伴い消滅している。私的団体に由来する市名としても、現存するのはこの天理市と愛知県豊田市トヨタ自動車に由来。旧称・挙母市)のみである...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる