「天然記念物」とは?

関連ニュース

熊本:「下城の大イチョウ」ライトアップ 黄色く染まる - 10月19日(木)12:25 

 熊本県小国町下城にある樹齢1000年以上といわれる国指定天然記念物「下城の大イチョウ」がライトアップされ、色づき始めたイチョウが黄色く染まっている。  大イチョウは高さ約25メートル、幹回り12メートル。地元では、枝から下がるたくさんのこぶが人の乳のように見えることから「チチコブさん」と呼ばれ親しまれている。
カテゴリー:

【東京】動画:天然記念物「秋田犬」が美を競う - 10月16日(月)16:46  newsplus

http://www.afpbb.com/articles/-/3146897?cx_module=latest_top 【10月16日 AFPBB News】日本の天然記念物「秋田犬」の愛好家が集まり、犬の毛並みなどの美しさを競う「第8回東京中央支部展」が15日、東京都練馬区で開かれた。降りしきる雨にもかかわらず、約30匹の秋田犬が集まり、凛(りん)とした立ち姿を披露した。  秋田犬の保護育成を目的に、公益社団法人「秋田犬保存会(Akita Dog Preservation Society)」が春と秋の年2回、全国各地で展覧会を開催。雄雌ごとに「幼犬」「若犬」「壮犬」「成犬」の年齢別8部門に分かれ、...
»続きを読む
カテゴリー:

天然記念物にも指定される純血和牛をステーキで - 10月16日(月)12:10 

10月14日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、午前08時00分~)では、山口県・下関市で視聴者プレゼントを探すコーナーで、「見蘭」(山口県萩市)が紹介された。 山口県・見島では、外来種と交配していないという日本在来の和牛が島そのものとセットで天然記念物となっている。 その牛は島を出れば天然記念物扱いではなくなるため食べることが可能だが、市場にはめったに出回らない。非常に貴重なその牛肉を食べることが出来るのが、こちらのお店だ。 「見島牛ロースステーキ」(約180g8,640円)は、年間10頭ほどしか出回らないという貴重な見島牛のステーキ。見島牛は、和牛本来の自然な霜降りと、和牛原種が持つという濃い旨味が特徴だ。 カットされた生の状態で提供され、テーブルに備え付けられた網でお客さん自らが焼くスタイルだ。シンプルに塩でいただく。 「見蘭牛ロースステーキ」(約200g3,780円)は、見島牛とホルスタインをかけ合わせた交雑種のステーキだ。こちらの牛も年に10数頭しか出回らないのだそう。 まずは「見島牛ロースステーキ」を一口頬張ったヒロド歩さんは、「うーんっ!おいしいっ!これまでに経験した事のない脂のあっさり具合。かめばかむほど肉汁がぶわぁって出てくる!“私お肉食べてます!”っていう、肉の旨味がドンドン出てくる!」とコメント。 続いて「見蘭牛ロースステーキ」を食べると、...more
カテゴリー:

京都市動物園、ツシマヤマネコ子供2頭を公開 対馬だけに生息する絶滅危惧種 - 10月13日(金)18:56 

 京都市動物園(同市左京区)で生まれた国の天然記念物、ツシマヤマネコの子供2頭が初めて一般に公開され、愛らしい姿を見せている。
カテゴリー:

【本気(マジ)】奄美の希少な動物を守れ! 環境省、犬猫にマイクロチップを無償で埋め込み ※先着200匹だけね - 09月30日(土)12:17  newsplus

奄美の犬猫にマイクロチップ支援 http://www3.nhk.or.jp/lnews/kagoshima/20170930/5050000427.html ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を 野生化した猫や犬から奄美地方の希少な動物を守る取り組みに力を入れている環境省は、 ペットの犬や猫の管理を徹底してもらうため今年も、 奄美大島と徳之島でマイクロチップの無償提供を始めました。 奄美大島と徳之島では、猫が野生化して国の特別天然記念物のアマミノクロウサギなどの 希少な動物を襲うケースが相次ぎ、対策が課題となっています。 環境省はペ...
»続きを読む
カテゴリー:

ウトナイ湖:渡り鳥飛来 南下に備え羽休め 苫小牧 - 10月17日(火)09:39 

 北海道苫小牧市のウトナイ湖に、国の天然記念物のマガンやコハクチョウなどの渡り鳥が飛来し、南下に備え、湖面で羽を休めている。  ウトナイ湖サンクチュアリー・ネーチャーセンターによると、12日現在で24種類の野鳥を確認。ヒシクイは先月上旬、マガンは同中旬に第1陣が飛来し、1000羽以上に増えた。例年、マガンと入れ違うように飛来しているコハクチョウも今月5日に第1陣が確認され、約300羽が羽を休めている。
カテゴリー:

動画:天然記念物「秋田犬」が美を競う 東京 - 10月16日(月)15:40 

【10月16日 AFPBB News】日本の天然記念物「秋田犬」の愛好家が集まり、犬の毛並みなどの美しさを競う「第8回東京中央支部展」が15日、東京都練馬区で開かれた。≫続きを読む
カテゴリー:

ぶっちゃけ「富山」と聞いて、何を思い浮かべる? まだ知られてない富山のこと - 10月14日(土)08:00 

富山と聞いて、何を思い浮かべますか? あまりピンとこないのが正直なところかもしれません。しかし、実はいざ富山へ訪ねてみると、水やご飯は美味しいし、黒部峡谷を中心とした手付かずの大自然に囲まれている、観光地としても見所がたくさんある場所なんです。今回、「大人の知的好奇心を満たす」をコンセプトに富山県と13市町が開発した、体験型観光プログラム「大人の遊び、33の富山旅。」~Beautiful Life 絶景~にジモココ編集部が参加してきました。体験プログラムを通じてわかった富山の魅力をお伝えします。富山のイメージが180度変わってしまうかも?※本記事はジモトのココロに掲載された記事です。(2017年10月11日)   富山と聞いて、何を思い浮かべる? 地方の東側に位置する、人口約100万人ほどの県、富山県。富山県は、県中央の標高80m程度の呉羽山(くれはやま)を境に、東側を呉東、西側を呉西と呼びます。 (呉東)富山市、上市町、滑川市、魚津市、黒部市、入善町、朝日町、立山町・舟橋村 (呉西)高岡市、射水市、氷見市、砺波市、南砺市、小矢部市 どのエリアもそれぞれ特色があり、見所満載です。   ところで、まず富山と聞いて、何を思い浮かべるでしょうか?    今回はじめて富山を訪れて知ったのが、「湾クラブ」という言葉です。最初これを聞いたときになんのことかピンとこなかったのですが、正式名称は「...more
カテゴリー:

ツシマヤマネコの子2匹を期間限定公開 京都市動物園 - 10月12日(木)19:41 

 京都市動物園(同市左京区)は、5月に生まれた国の天然記念物ツシマヤマネコの子ども2匹を初めて一般公開した。繊細で繁殖が難しく、九州以外での成功例は初めてという。公開は11月12日までの期間限定。 公…
カテゴリー:

【宮崎】辛島のボスザル 島に戻れずボス交代か 干潮時に現れる砂の道が8月の台風5号で消滅 - 09月26日(火)11:44  newsplus

芋を洗って食べる野生のニホンザルで知られる宮崎県串間市の幸島で、対岸までを結ぶ砂の道が8月の台風で消滅し、ボスザルが島に戻れなくなって暫定的に交代したとみられることが研究者の調査で分かりました。 宮崎県串間市の幸島に生息するニホンザルは芋を海水で洗って食べることで知られ、国の天然記念物に指定されています。島と対岸はおよそ200メートル離れていますが、ことし2月ごろ、浅瀬に砂が堆積して潮が大きく引くと地続きになり、島に生息するおよそ90匹のボスを務めていたオスの「ケイ」は、砂の道を渡って対岸の林...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「天然記念物」の画像

もっと見る

「天然記念物」の動画

Wikipedia

天然記念物(てんねんきねんぶつ、英:Natural monument、独:Naturdenkmal)とは、動物植物、地質・鉱物などの自然物に関する記念物である。天然記念物に対して、人間の文化活動に関する記念物を文化記念物(人文記念物、独:Kulturdenkmal)と言う。

日本においては文化財保護法や各地方自治体の文化財保護条例に基づき指定される。韓国・北朝鮮では、日本の施政下で施行された「史蹟名勝天然紀念物保存法」を基にした天然記念物の制度が定められている。ほか、天然記念物の保護思想が発展してきたドイツやアメリカ、スイス等の西欧諸国にも、生物種の指定制度はないが天然記念物の保護制度がある。

歴史と背景

天然記念物とその保護思想が発展した背景には、18世紀産業革命以後の近代化に伴い自然の破壊が進んだことによる、自然保護の動きの高まりがあげられる。

天然記念物という用語は、ドイツの...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる