「天海祐希」とは?

関連ニュース

愛してやまないテレ朝ドラマで7人のオジサンが大活躍(TVふうーん録) - 06月25日(日)08:00 

 テレ朝ドラマが好きすぎて困っている。今や視聴が日課となった「やすらぎの郷」はもちろんのこと、シリーズ化した定番モノからも目が離せなくなっている。  以前は「どうせすぐ午後に再放送するからな」とすっ飛ばしながら観ていた。正直言えば、物語は一話完結で、心奪われるほどの名作はほぼない。完成度は脚本もしくはゲスト出演する俳優の力量次第。脳裏に焼き付くほどの見せ場もない。  しかし、展開がベタすぎて視聴率が微妙でも、ちゃっかりシリーズ化する。シリーズ化していくうちに定番となり、いつの間にか「人気シリーズ」と印象付ける。我慢強いね、テレ朝。だって、「警視庁・捜査一課長」や「刑事7人」をシリーズ化するとは1ミリも思っていなかったよ。今回の「緊急取調室」も同様。まさかシリーズ化するとは。  おそらく、回を重ねるごとにキャラクターが確立されていき、滋味深い人間関係が築かれてきたからだ。   2014年放送時は、主役の天海祐希が抱えるモノが大きかった。夫の死の真相、仕事と家庭の両立、女ひとり四面楚歌の職場環境……背負わされすぎて、闘うものが多すぎて、天海の持ち味が活かされずにとっちらかっていた。が、今期はすべてスッキリ。女ならではの凛々(りり)しさと麗しさ、図太さと図々しさ、逞(たくま)しさと優しさが丁度いい塩梅(あんばい)に。  緊急取調室(キントリ)の面々も、最初は似たようなテイストの手練(て...more
カテゴリー:

内藤剛志主演『警視庁・捜査一課長』今期3位の健闘 刑事ドラマが安定の人気 - 06月23日(金)09:44 

 “連ドラの鉄人”、俳優の内藤剛志が主演するテレビ朝日系ドラマ『警視庁・捜査一課長』の最終回が22日、2時間スペシャルで放送され、番組平均視聴率が13.5%だったことが、わかった。最高視聴率は15.7%(後9:31、35)で、いずれも真相に迫る場面。全10話の平均は12.5%で今期3位が確定。今期の民放連続ドラマ1位は『緊急取調室』(平均14.1%)、4位に『警視庁捜査一課9係』の11.5%で、テレビ朝日の刑事ドラマが健闘した。2位の『小さな巨人』(TBS)も含めると、刑事ドラマが安定の強さを見せた3ヶ月だった。 【写真】7月からは上川隆也主演の『遺留捜査』  『警視庁・捜査一課長』は、警視庁捜査一課長・大岩純一(内藤)を中心とした熱き刑事たちの奮闘を描いたドラマ。初回2時間スペシャルは14.5%でスタートし、最低9.6%(第2話)を記録したが、最終回で13.5%まで回復し、3位に食い込んだ。 【関連記事】 上川隆也×戸田恵子×財前直見『お水の花道』以来16年ぶり共演 (17年06月22日) 天海祐希主演『緊急取調室』最終話は14.4% (17年06月16日) 東山紀之主演ドラマ『刑事7人』第3シリーズ放送決定「素直にうれしい」 (17年05月25日) 山崎育三郎、ドラマ初主演は「大きな挑戦」 新たな毒舌ヒーロー誕生の予感 (17年06月02日) 江口洋介、武井咲と5年ぶり...more
カテゴリー:

杉咲花、もしも魔法が使えたら「時間を早送りして、ぬか漬けを漬けたい」 - 06月22日(木)20:30 

 女優の杉咲花が22日、都内にて行われた米林宏昌監督の最新アニメ映画『メアリと魔女の花』のスペシャルトークイベントに登壇した。主人公・メアリの声を演じた杉咲は、作品の内容にちなんで「もしも魔法が使えたら」と問われ、「時間を早送りできる魔法を使ってみたい」と回答。その理由として「私はぬか漬けが好きなんですけど、はやく漬かるように」と話し、キャストや観客らを笑わせた。【関連】『メアリと魔女の花』スペシャルトークイベントの様子 『メアリと魔女の花』は、『借りぐらしのアリエッティ』(10)でその年の邦画興行収入NO.1を記録し、次作『思い出のマーニー』(14)では米アカデミー賞にノミネートされた米林監督が、2014年末のジブリ退社後に設立した、スタジオポノック第1回長編作品として挑む話題作。 試写で完成した作品を観た杉咲は「自分の作品を初めて観るときは、どうしても自分のことが気になって客観的には観られないんですけど、今回は作品の力がすごくて、ずっと引き込まれていました」と興奮気味に語れば、ピーター役の神木隆之介も「一人の観客として楽しめました。勇気をもらえて、背中を押してくれるような作品だと思いました」と絶賛した。 豪華キャストでも話題の本作で、庭師・ゼべディ役を演じる遠藤憲一は、杉咲とは昨年のドラマ『モンタージュ 三億円事件奇譚』(フジテレビ系)以来の共演となる。「前回は花ちゃんを倉庫に...more
カテゴリー:

米林宏昌監督の『メアリと魔女の花』は映像の力に圧倒されるファンタジー! - 06月22日(木)17:00 

『借りぐらしのアリエッティ』(10)『思い出のマーニー』(14)を手掛けた米林宏昌監督の最新作『メアリと魔女の花』が、7月8日(土)より全国公開される。米林監督のスタジオジブリ退社後第1作として国内外から熱い視線を集める本作は、一夜だけ魔女になる少女メアリ(声:杉咲花)の冒険に終始引き込まれること必至の作品だが、ここではあえて“映像”について取り上げたい。なぜなら、本作には見る者を圧倒する映像世界が広がっていたからだ。 【写真を見る】メアリ(声:杉咲花)が旅立つ世界を、美しい背景美術で表現!/[c]2017「メアリと魔女の花」製作委員会 ■ これでもかと迫る監督得意のダイナミックな動的表現 米林監督といえば『思い出のマーニー』での繊細な心理描写が思い浮かぶ。だが、宮崎駿監督の『崖の上のポニョ』(08)では、ポニョの妹たちが魚群となって海上をめざすド迫力シーンの原画を担当するなど動的表現が得意なクリエイターでもある。 そのスキルが本作でも如何なく発揮され、冒頭のシークエンスから思いもよらないアクションの連続。魔女が乗る空飛ぶホウキのコミカルな動きや、随所で飛び出す魔法のエフェクトにも目を見張り、全身を静かな興奮が包み込む。また、あらゆるものが目まぐるしく動くシーンなども圧巻で、一瞬たりとも見逃せない。 ■ メアリの冒険を鮮やかに彩る職人集団の背景美術 本作の予告やシーンカットを見て、...more
カテゴリー:

【芸能】天海祐希 ドラマ高視聴率で「米倉涼子と同待遇」要求 - 06月21日(水)18:32 

 女優・天海祐希(49)と米倉涼子(41)が、激しいバトルを繰り広げそうだ。発端は15日に最終回を終えた天海主演のドラマ「緊急取調室 シーズン2」が予想以上の高視聴率を稼いだこと。米倉主演でヒットした「ドクターX~外科医・大門未知子~」シリーズVS天海の女刑事――。この両者が今後、“テレ朝看板ドラマ”の座をかけた熱い戦いに突入することになるという。 「緊急取調室2」は15日の最終回が視聴率14・4%、全話平均14・1%で今クールの民放ドラマで1位となるのはほぼ確実だ。  天海演じる主人公の刑事・...
»続きを読む
カテゴリー:

内藤剛志「捜査一課長」高視聴率でフィニッシュ! 4月期は警察モノが上位独占 - 06月23日(金)12:31 

6月22日に2時間スペシャルで放送された、内藤剛志主演ドラマ「警視庁・捜査一課長 season2」(テレビ朝日系)の最終話が、平均視聴率13.5%を獲得。瞬間最高視聴率は夜9時33分と35分に記録した15.7%で、全話平均が12.5%となった。(数字は全てビデオリサーチ調べ、関東地区) 【写真を見る】キントリは天海祐希の好演も光り、今期民放連続ドラマ平均視聴率トップに! 今回の視聴率を受けて、同ドラマが4月クールの民放連続ドラマ平均視聴率で3位となることがほぼ確実に。 ちなみに1位は先日15日に放送終了した同じくテレビ朝日系の「緊急取調室」で14.1%、4位にも同局系の「警視庁捜査一課9係」(11.5%)が入り、“刑事ドラマの総本山”ともいわれる(?)テレ朝警察モノの人気ぶりを見せつけた。 さらに言えば、TBS系の日曜劇場「小さな巨人」(13.5%)が2位に入り、1位から4位までジャンルは異なれど、警察関係作品が平均視聴率上位を占める格好となった。 それも「小さな巨人」を除くテレビ朝日系の3作品は、芯の部分では全話につながりを持たせているにしても、全て1話完結のスタイル。 昨今は、NetflixやHuluなどテレビ以外のメディアでもドラマコンテンツがあふれ、視聴者も好きなときに見られるものを選び放題だ。 それもあって、10話前後を毎週決まった時間に続けて見るというより、たとえ1話見...more
カテゴリー:

かわいすぎるオッサンたち完全版!バイプレ特典映像がキュン死レベル - 06月23日(金)06:30 

(画像提供:テレビ東京『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』(C)「バイプレイヤーズ」製作委員会)冬クールのドラマで、深夜放送でありながら大きな話題となったテレビ東京『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』(以下、『バイプレイヤーズ』)。主演が、遠藤憲一・大杉漣・田口トモロヲ・寺島進・松重豊・光石研という、奇跡のようなキャスティングに加え、役所広司や天海祐希、椎名桔平、竹中直人ほか超ド級の豪華ゲストが出演。視聴者から「テレ東の深夜で、予算は大丈夫なのか?」と、心配されるほど愛されていた同作品のDVD&Blu-ray BOXが6月21日、ついに発売された。■届く前から盛り上がる多くのファンたちが「バイプレロス」に耐えながら、この日を待ち望んでいただけあって、入手前から盛り上がるツイートも。明日、バイプレDVDを手にすると思うと…グヘヘヘヘヘヘヘ……(勿論特典映像から見ます— サト (@st_kh) June 20, 2017バイプレ円盤、18時以降に届く予定だから早く帰ったって意味ないんだけど、仕事早退したい。何なら玄関で正座して配達の人が来るの待ってたい。代引のお金はノーお釣りできっちり揃えてあるぜ。(カード支払い苦手)— ほくと。 (@mashsh326) June 20, 2017そして届いた人の...more
カテゴリー:

『メアリと魔女の花』の米林宏昌監督、宮崎駿監督から「俺は観ない」と言われる - 06月22日(木)18:27 

『思い出のマーニー』(14)の米林宏昌監督が、スタジオジブリ退社後に新天地・スタジオポノックで手がけた第1回長編監督作『メアリと魔女の花』(7月8日公開)のスペシャルトークイベントが、6月22日に六本木ヒルズアリーナで開催。杉咲花、神木隆之介、小日向文世、佐藤二朗、遠藤憲一、大竹しのぶ、米林宏昌監督、西村義明プロデューサーが登壇した。米林監督は完成した映画をスタジオジブリにもっていったが、宮崎監督から「俺は観ない」と言われたと明かした。 【写真を見る】杉咲花、ドレスアップした全身ショット 米林監督は「宮崎監督は観てくれなかったですが、『よく頑張った』と言っていただきました。(映画の完成が)遅れに遅れていて、すごく心配してくれていたので、無事報告することができてうれしかったです」と感謝した。 西村プロデューサーによると、高畑勲監督と鈴木敏夫プロデューサーは観てくれたそうだ。「鈴木さんは、開口一番『よく頑張った』と。『ジブリの呪縛から解き放たれるとお前らもこういうのを作るのか』と。『いい作品を作ったね』と言ってくれました。また、高畑さんはファンタジー映画が嫌いな人ですが、すごくほめてくれて『好感のもてる映画です』と言ってくれました」。 ちなみに完成した映画には、「感謝」というクレジットで、宮崎駿、高畑勲、鈴木敏夫の名前が入っている。 米林監督は、声優陣のアフレコについて絶賛した。「予想...more
カテゴリー:

【テレビ】金曜ロードSHOW!:「借りぐらしのアリエッティ」「思い出のマーニー」を2週連続放送 - 06月22日(木)12:52 

2017年06月22日  スタジオジブリの劇場版アニメ「借りぐらしのアリエッティ」など米林宏昌監督が手がけた2作品が、「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系)で7月7日から2週連続で放送されることが分かった。米林監督の最新作「メアリと魔女の花」が7月8日に公開されるのに合わせて、「2週連続 夏はジブリ」と題して、7月7日に「借りぐらしのアリエッティ」を、同14日に「思い出のマーニー」を午後9時から放送する。  「借りぐらしのアリエッティ」は、床下に住む小人の少女・アリエッティのひと夏の冒険を描いたファンタジーで、宮...
»続きを読む
カテゴリー:

村上虹郎主演ホラードラマ「デッドストック」追加キャストに早見あかり&田中哲司 - 06月21日(水)17:00 

テレビ東京ほかにて7月21日(金)から放送される新ドラマ「ドラマ25『デッドストック~未知への挑戦~』」の追加キャストに、早見あかり、田中哲司が決定した。 【写真を見る】「デッドストック~未知への挑戦~」で佐山暁役を務める田中哲司/(C)「デッドストック~未知への挑戦~」製作委員会 同ドラマは、村上虹郎が主演を務めるホラードラマ。テレビ東京の旧本社を舞台に、本来映ってはならない記録のあるテープを発見したAD・大陸(村上)らが、テープに映っていた現象の続きを撮影し、勝手に番組にしようと検証を始めたことをきっかけに、さまざまな怪奇現象に巻き込まれていく物語。 早見は大陸を引っ張る駆け出しのディレクター、田中は2人を取りまとめるかつての敏腕プロデューサーを務める。 ■ 早見あかりコメント 私自身、ホラー作品があまり得意な方ではないので、最初に台本を読んだときにはとにかく怖かったです。ですが、読んでいるとただ怖いだけではなく、人間ドラマだったり、コメディー要素があったりとさまざまなストーリーが織り込まれていて、撮影も楽しみになっていきました。 早織は強気で勝気なところが前に押し出されがちな役柄ですが、実は繊細な部分も持ち合わせていて、普通の女の子のようなところもたくさんあります。そんな早織ちゃんをいとおしく思います。 私のようにホラー作品が得意でない方もいらっしゃると思いますが、とにかく見...more
カテゴリー:

もっと見る

「天海祐希」の画像

もっと見る

「天海祐希」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる