「大鶴義丹」とは?

関連ニュース

語っていいとも! 第53回ゲスト・駿河太郎「『やっぱ半分、鶴瓶やな』って…黒鶴瓶を完全に受け継いでるらしくて(笑)」 - 02月11日(日)12:00 

あの国民的バラエティ番組のスピリットを引き継ぎ“友達の輪”を!とスタートした『語っていいとも!』。 第53回のゲストで俳優の林遣都からご紹介いただいたのは俳優の駿河太郎さん。 バンド活動を経て、30歳で俳優転向。11年のNHK朝ドラ『カーネーション』でヒロイン・糸子の夫役に抜擢、注目されると、ドラマ・映画に出演作多数の個性派バイプレイヤーとして活躍。 国民的タレント・笑福亭鶴瓶の息子であることも知る人ぞ知るだが、この対談当日、なんと大雪で交通網は大混乱…取材場所に遅刻する大失態をしてしまったこちらを、父親似の人懐っこい笑顔で迎えてくれたーー。(聞き手/週プレNEWS編集長・貝山弘一) ―すいません、本当にお待たせてしてしまって申し訳ないです。 駿河 全然大丈夫です。お気になさらず(笑)。 ーこの対談連載自体がライブ感覚というか、茶飲み話か居酒屋トークみたいな感じでテーマもなしにやらせていただいてるんですが。 駿河 そうみたいですね。読んでたら、結構いろんな面白い方が出てるんで。読み応えもあるし。僕は今回、お話がくる前から読んでて、えっと、誰だったかな…? ―ありがとうございます...more
カテゴリー:

「大鶴義丹」の画像

もっと見る

「大鶴義丹」の動画

Wikipedia

大鶴 義丹 (おおつる ぎたん、1968年4月24日 - )は、日本俳優小説家映画監督。本名、大靏 義丹(読み同じ)。 ケイダッシュ所属。

父は劇作家であり、芥川賞作家の唐十郎。母は在日朝鮮人俳優の草分け的存在である舞台女優李麗仙。元妻である歌手・女優のマルシアとの間に長女がいる。

来歴・人物

東京都杉並区出身。玉川学園高等部自主退学、和光高等学校卒業。日本大学芸術学部文芸学科中退。趣味は10代よりアマチュアのレースを楽しんできたというオートバイ。

高校時代より、NHKのテレビドラマなどに出演していたが、大学在学時代に映画...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる