「大韓航空」とは?

関連ニュース

アメリカ運輸省、デルタ航空と大韓航空の合弁事業を承認 - 11月18日(土)18:27 

アメリカ運輸省は、デルタ航空と大韓航空の合弁事業を承認した。 これにより、太平洋横断路線での共同運航(コードシェア)拡大などを通じ、アメリカの290都市とアジアの80都市を結ぶネットワークを強化する。デルタ航空の「スカイマイル」、大韓航空の「スカイパス」で相互にマイル獲得や交換もできる。 デルタ航空はアトランタ〜ソウル/仁川線の6月より運航を開始しており、大韓航空の既存便を補完している。デルタ航空のアトランタ、ロサンゼルス、ニューヨークとアメリカやカナダの115都市を結ぶ便やアトランタ・ニューヨーク〜サンパウロ線、大韓航空のソウル以遠32都市を結ぶ便などでコードシェアも行っている。大韓航空は仁川国際空港の第2ターミナルに移転する計画で、スムーズな乗り継ぎが提供できるようになる。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

ロシアのおすすめ観光スポット20選! 世界遺産など訪れるべき場所を紹介 - 11月14日(火)07:00 

ロシアといえば、太平洋からバルト海沿岸まで東西に伸びた世界最大の国土を持つ観光大国です。国土が広い分、観光スポットも世界遺産もおいしいものもたくさんあります。そんな魅力たっぷりのロシア。今回はロシア旅行に行ったときにぜひ訪れてほしい観光スポットをピックアップ! ロシアへの旅を検討している方は参考にしてみてくださいね。 ■治安 ロシアでは経済的格差の拡大に伴って国内の犯罪件数が増加傾向にあり、強盗などにあう可能性があるといわれています。また人種差別に端を発した暴⾏事件も増加し、外国人観光客を狙った犯罪も増えているので注意が必要です。 さらにロシアは、シリア空爆の影響で国際テロの標的のひとつとなっています。人の大勢集まる場所では一定のリスクが伴うことを忘れないようにしてください。 ■時差 ロシアは国土が広いため 、11もの時間帯があり、日本との時差は最西端のカリーニングラードでマイナス 7時間、⾸都モスクワやサンクトペテルブルクなどのヨーロッパ・ロシア地域でマイナス6時間、東端のチュコト半島でプラス3時間とかなり幅広いです。飛行機や列車が昔の習慣に則って、現地時間でなくモスクワ時間で運行される場合もあるため、ロシア国内を飛行機などで移動する場合は、切符をよく確認しておきましょう。 ■飛行時間 ロシアの首都モスクワまでの飛行時間は成田空港からの直通便で、およそ 9...more
カテゴリー:

【飛行機】翼の部品がなくなっているのが見つかった大韓航空機、取り付けなくても「運航に影響はない」として成田を発つ - 11月08日(水)15:31  newsplus

「安全確認」部品紛失の機体出発 http://www3.nhk.or.jp/lnews/chiba/20171108/1080000758.html ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を 7日夜、成田空港に到着した際に部品がなくなっているのが見つかった機体について、大韓航空では 「点検の結果、運航に影響はないことが分かった」として 8日午前、韓国に向けて出発させました。 7日午後9時前、韓国のインチョン空港から成田空港に到着した大韓航空705便、 ボーイング777型機で、翼に取り付けられていたゴム製の部品が なくなっていたことが...
»続きを読む
カテゴリー:

大韓航空機からゴム製部品落下か - 11月08日(水)13:29 

 7日夜、成田空港に到着した大韓航空機の機体から長さ1メートルほどのゴム製の部品が無くなっていたことがわかりました。
カテゴリー:

大韓航空機、ゴム製の部品が不明 飛行中に落下か - 11月08日(水)11:59 

 成田空港に7日夜到着した大韓航空機で、主翼部分の長さ約1メートルのゴム製部品がなくなっていることが8日、国土交通省成田空港事務所への取材でわかった。部品は滑走路では見つかっておらず、飛行中に落ちた可…
カテゴリー:

ソウル・仁川国際空港、第2ターミナルを2018年1月18日開業。平昌オリンピック開幕控え 大韓航空、デルタ航空、エールフランス航空、KLMオランダ航空が移転 - 11月14日(火)14:38 

 韓国・仁川空港公社は、建設を進めてきたソウル・仁川国際空港の第2旅客ターミナル開業を、2018年1月18日とすることを発表した。2018年2月9日の平昌冬季オリンピック開幕を控え、選手村がオープンする1月30日に合わせて現地入りする選手団や大会関係者を迎えられるタイミングとして開業日を決定したとしている。
カテゴリー:

大韓航空機 ゴム製部品不明…飛行中落下か 11/8 15:51更新 - 11月08日(水)15:51 

7日夜、成田空港に到着した大韓航空機で翼についていた長さ約1メートルのゴム製の部品がなくなっていたことがわかった。滑走路上には見つからなかったため、飛行中に落下した可能性もあるとみられ、大韓航空は原因を調べることにしている。
カテゴリー:

大韓航空「部品がなくなったけど問題ない。韓国へ帰るわ」 - 11月08日(水)15:11  news

7日夜成田空港に到着した際に、部品が無くなっているのが見つかった機体について、 大韓航空では「点検の結果、運航に影響はないことがわかった」として、8日午前、 韓国に向けて出発させました。 7日午後9時前、韓国のインチョン(仁川)空港から成田空港に到着した大韓航空705便、 ボーイング777型機で、翼に取り付けられていたゴム製の部品がなくなっていたことが、 着陸後の点検でわかりました。 大韓航空によりますと、部品の大きさは、直径4センチ、長さ1メートルで、当初は重さを 1キロとしていましたが...
»続きを読む
カテゴリー:

大韓航空 飛行中に部品落下か - 11月08日(水)13:08 

大韓航空 飛行中に部品落下か:7日夜、千葉県の成田空港に着陸した大韓航空機から、長さ1メートルほどの機体の部品の一部が、なくなっていたことがわかった。...
カテゴリー:

大韓航空機:飛行中に部品落下か 成田空港到着時に不明 - 11月08日(水)09:51 

 成田空港に7日夜に到着した韓国・仁川発の大韓航空705便ボーイング777で、機体の翼部分に取り付ける重さ約1キロのゴム製部品がなくなっていたことが8日、国土交通省成田空港事務所などへの取材で分かった。飛行中に落下した可能性もあるとみて、大韓航空が原因を調べる。
カテゴリー:

もっと見る

「大韓航空」の画像

もっと見る

「大韓航空」の動画

Wikipedia

株式会社大韓航空(だいかんこうくう、、)は、韓国に本拠地を置く国際航空会社であり、韓国のフラッグ・キャリアでもある。

概要

韓国最大かつアジアで大手の航空会社の一つであり、仁川国際空港を国際線用ハブ空港として、ヨーロッパアフリカアジアアメリカ州とを結ぶ航空ネットワークを構築している。また、国際貨物輸送で世界2位、国際旅客輸送では世界17位である。国内線用ハブ空港は金浦国際空港。現在は物流グループである韓進グループの中核企業である。かつては政商として知られる小佐野賢治が、同社の株主を90%以上を所有する筆頭株主であった。

航空券の座席予約システム(CRS)は、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる