「大韓民国」とは?

関連ニュース

【サッカー】<柏レイソル>首位独走へ!元韓国代表MFキム・ボギョン(全北現代)獲得を発表!最短7・30デビュー - 06月22日(木)19:16 

J1首位の柏は22日、全北現代(韓国)から元韓国代表MFキム・ボギョンを獲得したと発表した。Jの登録期限の関係で、最短で来月30日の仙台戦(ユアスタ)がデビューとなる通し。  キム・ボギョンは2010年に大分、11~12年にC大阪でプレー。その後イングランドへ渡り、カーディフなどに所属した。15年途中からは松本で約半年間プレーし、16年シーズンから全北現代で主力として活躍していた。日本時代はサイドハーフなど2列目を務める機会が多かったが、全北現代では主にボランチでプレーしている。  柏はリー...
»続きを読む
カテゴリー:

世界の絶景写真集「ABOVE THE WORLD-ドローンから見た世界-」 - 06月20日(火)16:39 

株式会社パイインターナショナルは、著名な空撮写真家たちがドローンを使って世界中の絶景を撮った写真集「ABOVE THE WORLD-ドローンから見た世界-」を6月20日に発売する。B5判変形上製/208P/2,800円(税抜)。 飛行機や高層ビルからの眺め、ヘリコプターから送られてくる取材映像など、高所から地上を見下ろす機会は多くなったが、ドローンからの眺望はまた独特なものだ。人には行けない場所やいつもとは違う角度から、広大な風景を切り取ることができ、障害物一つなく真下を見下ろすアングルは、日常にはないスケール感を持っている。本書は、そんなドローン撮影に魅了された写真家たちが、世界中の絶景をドローンカメラに収めた、迫力の空撮写真集だ。撮影を担当したのは、空撮写真家として有名なジョージ・スタインメッツやキャメロン・デビットソンをはじめ、風景写真家からドローン撮影家へと転身したリアーナ・レイキン、エリア・ロカルディ。また、DJIが運営する世界最大規模のオンライン空撮動画・写真コミュニティサイト<SkyPixel>に投稿されたアマチュア写真家による空撮写真なども収録されている。機材は、世界の約70%のシェアを持つDJI製のドローン(フライング・カメラ)を使用しており、どれも驚異的な写真ばかりだ。写真家たちのインタビューからは、「ドローン撮影」という特殊な撮影法の魅力と、新たな表現の可能性...more
カテゴリー:

部落に在日狩りの日本人が攻めてきた。田畑や馬は焼き払われ、その日、俺達在日は家族を失った - 06月07日(水)23:22 

慶尚北道(キョンサンブクト)とバンク(VANK, Voluntary Agency Network of Korea)は3日、国立中央博物館小講堂で「第10期青少年グローバル独島広報大使」発隊式を開いた。 全国小・中・高・大学生214人が参加した。彼らはこれからオンライン・オフラインで外国主要機関を相手に独島(ドクト、日本名:竹島)と東海表記の誤りを直して欲しいと要請する活動をする。 また、独島を通した大韓民国広報、授業報告書活動などを活用して国際社会で大韓民国の地位を高める役割をし、日本の二重性を知らせる。 グローバル独島広報大使は2...
»続きを読む
カテゴリー:

独島(日本名 竹島)はウリナラの島と知らせるためキャンピングカーで欧州横断する韓国人家族 - 05月30日(火)13:46 

8カ月間の計画でキャンピングカーに乗って 欧州を回りながら独島(ドクト、日本名・竹島)を広報している家族がいる。 ユン・ミンジュンさん(12)、ソウン君(10)、ミンハ君(5)と教師夫婦のユン・ヨンソンさん(41、慶南居昌アラム小)、 ハンナさん(居昌チュサン小)の家族だ。 慶尚北道(キョンサンブクド)支援機関の財団法人独島財団の後援で 欧州大陸横断に挑戦するこの家族は29日、露ウラジオストク港に到着した。 ここからシベリアを横断し、フィンランド、ドイツ、フランス、 オーストリア、イタリアなど...
»続きを読む
カテゴリー:

ソウルのおすすめ観光地20選! 日本から3時間で行ける人気観光スポットの気になる治安や旅費は? - 06月21日(水)13:00 

ソウルは、東京から3時間で行けることもあり、またメニューの日本語表記も多いため、海外旅行初心者にとってはおすすめの旅行先です。日本になじみのあるビビンバや本格的な焼き肉料理を満喫することはもちろん、Instagramで話題のフォトジェニックなカフェを楽しむのもいいでしょう。そんなソウルを誰よりも楽しむために、おすすめの観光地を今回は紹介! また、治安や時差、旅費や注意点など、ソウルの観光で押さえておきたいポイントも解説しますのでぜひ参考にしてください。 ■ソウルの治安 朝鮮半島は、北緯38度線で北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)と韓国(大韓民国)に分断されています。朝鮮半島情勢は引き続き緊張状態にあり、いつ戦争状態に突入するかは予測できていません。また、北朝鮮は2017年春以降、弾道ミサイル発射や核実験などを繰り返し行っているため、韓国への渡航の際は外務省などの海外安全情報を引き続き注意深く知る必要があります。 ■時差 日本とソウルの時差はなく、サマータイムも実施していません。 ■ソウルまでの飛行時間 日本からソウルへの旅行は、東京(成田・羽田)をはじめ各都市から直行便が就航しています。 フライト時間は、福岡から1時間25分、関西から1時間50分、成田から2時間30分(羽田からは2時間20分)と国内旅行並みの短い時間で渡航できます。 地方空港からの発着...more
カテゴリー:

今日の歴史(6月12日) - 06月12日(月)00:00 

1871年:大院君が全国に斥和碑(鎖国攘夷の旨を刻んだ石碑)を設置 1926年:大韓民国臨時政府が首都を上海から広東へ移転 1950年:韓国銀行設立 ※1909年に初の中央銀行として発足し1911年に朝鮮銀行に改称された。1945年に閉鎖されたが、新しい中央銀行を設置する必要があるとの声が高まり再び誕生した 1962年:チリと国交樹立 1983年:サッカー韓国ユース代表チームが第4回ワールドユース選手権(メキシコ)で韓国サッカー史上初の4強入り 1995年:米朝協議で北朝鮮への軽水炉支援交渉が妥
カテゴリー:

韓国映画『軍艦島』のポスター公開 日帝時代、強制徴用された朝鮮人が命を懸けて軍艦島から脱出を試みる - 05月30日(火)15:58 

映画『軍艦島』(リュ・スンワン監督)側は30日、朝鮮人の必死の脱出を描いた地獄島のポスターを公開した。 『軍艦島』は日帝強占期、日本の軍艦島 (端島、軍艦の形似ているため軍艦島と呼ばれている)に強制徴用された後、 命をかけて脱出を試みる朝鮮人の話を描いた映画だ。日帝強占期、 数多くの朝鮮人が強制徴用によって過酷な労役を強いられ、 その中で死を迎える者もいたという軍艦島の隠された歴史をモチーフに新たに映画にした。 映画『ベテラン』で累積観客数1341万人を動員したリュ・スンワン監督とファン・ジ...
»続きを読む
カテゴリー:

「大韓民国」の画像

もっと見る

「大韓民国」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる