「大阪時代」とは?

関連ニュース

【兵庫】濃厚醤油に極太麺がクセになる!三田にあらわれた高井田系ラーメン「大金星」 - 11月15日(水)12:00 

ラーメン情報誌「ラーメンWalker」(KADOKAWA)が毎年行っている、うまいラーメン店を決めるランキング企画「ラーメンWalkerグランプリ」。今年もラーメンのプロ集団・百麺人と関西ウォーカー読者ファンが投票。関西各エリアのグランプリが決定した。兵庫新店部門では、第3位に「大金星」がランクイン。<※情報はラーメンウォーカー関西2018(2017年10月6日発売号)より> 【写真を見る】自家製チャーシューは提供前にバーナーでしっかりと炙る/大金星 ■ 遠方からのファンも多数!醤油際立つブラックスープ 「大金星」はもともと、東大阪の近鉄布施駅近くに店を構えていたがファンに惜しまれつつも閉店。その後、新三田で復活をとげ、新たに三田に移転・リニューアルオープンした。東大阪時代から味を受け継ぐラーメンはファンの胃袋をつかんで離さず、当時のファンが遠方から食べに来るほど。「少しでも多くの人に」と、広くくつろげる店内に変わり、これからもこだわりの一杯を作り続ける。 「大金星ラーメン」(799円)。濃口醤油をベースに鶏と魚介の旨味をブレンドした高井田系ラーメン。濃い見た目ながら、あっさりしてコクがあるマイルドな味わいで幅広い層から人気を得ている。 ■ラーメンデータ<麺>太・丸・ストレート/製麺所:ミネヤ食品・130g<スープ>タレ=醤油 仕上油=鶏油/濃度:こってり○○●○○あっさり/種類:...more
カテゴリー:

「大阪時代」の画像

もっと見る

「大阪時代」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる