「大阪市福島区」とは?

関連ニュース

【関西のかき氷】果肉、エスプーマ、マスカルポーネ!まるでスイーツな新作に注目! - 06月25日(日)06:00 

大阪・福島にある路地裏の古民家を改装した、落ち着いた雰囲気のカフェ「CAFE12 cafe twelve」が、今年かき氷カフェにリニューアル。旬のフルーツのおいしさを生かしたシロップやエスプーマソースを組み合わせたかき氷メニューがそろう。<※情報は関西ウォーカー(2017年6月6日発売号)より> 【写真を見る】「キウイレアチーズ」(900円)/CAFE12 cafe twelve ■ 果肉感たっぷりのイチゴとマスカルポーネが引き立て合う パティスリーが作るスイーツが、そのままかき氷になったかのような、スイーツ系かき氷。今年は使う素材も工夫をこらした、見た目もよりフォトジェニックになった新作がいっぱい! 「いちごフロマージュEP(エスプーマ)」(900円)。果肉感を残したイチゴシロップやマスカルポーネチーズを使ったソースに、ミルクエスプーマをたっぷりと重ねた人気メニュー。 「キウイレアチーズ」(900円)。キウイシロップのさわやかな酸味を、レアチーズソースがまろやかに包み込む。 「おいもレーズン」(850円)。鳴門金時のソースにラムレーズンをトッピング。氷の中にも角切りの鳴門金時がたっぷり。 「焦がしキャラメルEP(エスプーマ)」(900円)。ほろ苦いキャラメルソースとミルクエスプーマが相性抜群。ナッツの塩けがアクセントに。 フルーツそのものの味を生かした自家製シロップ。 削り方を徐...more
カテゴリー:

野田興産株式会社 - 06月23日(金)00:00 

(『グラン・ブルー』シリーズを手掛けたマンションデベロッパー 続報 大阪府大阪市福島区 )破産手続き開始決定受ける 負債45億円
カテゴリー:

将棋:藤井四段連勝 弱虫が強く 名古屋の恩師・中山六段 - 06月21日(水)22:55 

 将棋の史上最年少棋士、藤井聡太四段(14)は21日、大阪市福島区の関西将棋会館であった第67期王将戦(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催)1次予選で澤田真吾六段(25)に99手で勝ち、神谷広志八段(56)が1987年に達成した歴代1位の連勝記録、28連勝に並んだ。
カテゴリー:

将棋:大盤解説会場で祝福の声 ファン「おめでとう」 - 06月21日(水)19:44 

 将棋の史上最年少棋士、藤井聡太四段(14)は21日、大阪市福島区の関西将棋会館であった第67期王将戦(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催)1次予選で澤田真吾六段(25)に99手で勝ち、神谷広志八段(56)が1987年に達成した歴代1位の連勝記録、28連勝に並んだ。
カテゴリー:

【速報】 俺達の藤井聡太四段(14)、歴代1位に並ぶ28連勝達成 - 06月21日(水)17:24 

藤井四段勝ち28連勝 歴代1位に並ぶ 最年少棋士14歳  デビューから無敗を続ける将棋の最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)は21日、 大阪市福島区の関西将棋会館で行われた王将戦予選で澤田真吾六段(25)に勝ち、 神谷広志八段(56)が昭和61~62年度に達成した歴代1位の28連勝に並んだ。  次回は26日、竜王戦決勝トーナメント1回戦で増田康宏四段(19)と対戦し、30年ぶりの新記録樹立に挑む。  この日の相手は若手実力者で、2日の棋王戦予選決勝に続く2度目の対戦となった澤田六段。 前...
»続きを読む
カテゴリー:

今年も関西最強のカレーが決定! - 06月23日(金)10:07 

「いま関西で最も旬でうまいカレーは?」をコンセプトに、2014年からスタートした関西最強のカレーを決める「究極のカレーAWARD関西」の今年度版が、6月23日(金)発売のムック本『究極のカレー2018 関西版』(ぴあ)にて発表された。テレビなどでも活躍する関西を代表する有名グルメブロガーたちが選考委員を務め、300店以上ものノミネート店の中から総合グランプリに選ばれたのは、これまでも“無冠の帝王”としてその実力はカレーマニアから認められていた「Ghar」。店主・鈴木貴久さんによる熟練のスパイス使いと稀有な発想から生まれる一皿が、高い評価を得る関西でも屈指の人気店だ。『究極のカレー 関西版』編集長から総合グランプリの記念盾が店に贈呈され、鈴木さんは「ありがとうございます。今後も今まで学んだ経験を活かしながら、自分らしいカレーを作り続けます」と、受賞の喜びをかみしめた。また、新店をはじめ、創作スパイス、欧風、アジアン(現地出身シェフ&国内出身シェフ)、ダルバートなどの各部門のグランプリ&準グランプリ店も同時に発表。さらなる盛り上がりを見せる、スパイスカレーやスリランカ、ダルバートなどのアジアン系カレーを中心に、関西カレーシーンの“いま”が分かる、興味深いラインナップとなっている。6月24日(土)・25日(日)には発刊を記念したイベント「究極のカレー事情聴取」が、大阪・野田の油野美術館に...more
カテゴリー:

将棋:藤井四段28連勝 子どもに将棋人気広がる - 06月21日(水)23:33 

 将棋の史上最年少棋士、藤井聡太四段(14)は21日、大阪市福島区の関西将棋会館であった第67期王将戦(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催)1次予選で澤田真吾六段(25)に99手で勝ち、神谷広志八段(56)が1987年に達成した歴代1位の連勝記録、28連勝に並んだ。
カテゴリー:

将棋:藤井四段28連勝 地元・瀬戸「全身が震えるよ」 - 06月21日(水)22:38 

 将棋の史上最年少棋士、藤井聡太四段(14)は21日、大阪市福島区の関西将棋会館であった第67期王将戦(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催)1次予選で澤田真吾六段(25)に99手で勝ち、神谷広志八段(56)が1987年に達成した歴代1位の連勝記録、28連勝に並んだ。
カテゴリー:

将棋:関西会館前に多くのファン 通行困難で苦情も - 06月21日(水)19:41 

 この日、大阪市福島区の関西将棋会館前には藤井聡太四段(14)の姿を一目見ようと、多くの将棋ファンらが駆けつけた。  会館関係者によると、会館前の歩道は一時、歩行者の通行も困難になるほど。近くの住民から苦情があったという。会館側は「藤井四段はここから出ません。近隣の皆様のご迷惑になります」と集まった人たちに解散するよう呼びかけていた。会館前にいた東大阪市の主婦(64)は「テレビを見て応援していたが、藤井四段が勝ったと知って駆けつけた。頑張って30連勝、50連勝してほしい」と、興奮さめやらない様子で語った。【須藤唯哉】
カテゴリー:

将棋:藤井四段28連勝 歴代1位タイ - 06月21日(水)17:05 

 将棋の史上最年少棋士、藤井聡太四段(14)は21日、大阪市福島区の関西将棋会館であった第67期王将戦(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催)1次予選で澤田真吾六段(25)に99手で勝ち、神谷広志八段(56)が1987年に達成した歴代1位の連勝記録、28連勝に並んだ。デビュー戦から無敗での達成は初めて。単独トップの29連勝がかかる次戦は26日、竜王戦決勝トーナメントで増田康宏四段(19)と対局する。
カテゴリー:

もっと見る

「大阪市福島区」の画像

もっと見る

「大阪市福島区」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる