「大阪大学」とは?

関連ニュース

出題ミスの大阪大 合格受験生を「不合格」 2/17 12:25更新 - 02月17日(土)12:25 

入学試験の出題ミスが発覚した大阪大学で、今月の結果発表でも合格していた受験生1人を「不合格」と表示するミスがあった。
カテゴリー:

大阪大学でミス続く、合格者を「不合格」と発表 - 02月17日(土)04:52 

 入試のミスが相次いでいる大阪大学で、今度は合格発表で誤りがあり、1人を追加合格にしたと発表しました。
カテゴリー:

【大学受験2018】京大特色入試・阪大世界適塾入試、今年も定員割れ - 02月16日(金)13:00 

 SAPIX YOZEMI GROUPのWebサイト「京大研究室」は2018年2月15日、京都大学特色入試と大阪大学世界適塾入試の2018年度選考結果分析を掲載した。両入試とも合格者数は前年より増加したものの、募集人員に満たなかった。大阪大学は女子の合格者が56.8%を占めた。 「京大特色入試と阪大世界適塾入試 2018年度選考結果」は、京都大学と大阪大学のAO・推薦入試の結果発表を受け、傾向や特徴をまとめたもの。 京都大学の特色入試については、募集人員135人に対し、合格者数は前年より9人多い106人(法学部後期日程を除く)で、工学部(+8人)、人間健康科学科看護(+5人)、薬学部(+4人)などで合格者が増加。志願倍率も前年の3.9倍から5.2倍に上昇した。 その一方で、合格者が募集人員に満たない学部・学科が14あり、合計で31人の欠員が生じた。工学部情報学科は、志願者8人に対し、第1次選考で1人に絞り込まれ、最終合格者は0人。前年も合格者が0人で、選考には「調査書」「推薦書」「学びの設計書」「顕著な活動実績」が必要とされ、第2次選考には「口頭試問」「センター試験の結果」も加わることから、「大学が期待する提出書類は相当高い水準と考えた方がよさそう」と分析している。 なお、特色入試の欠員分は各学部・学科の前期募集人員に追加されるため、一般入試の競争率は若干緩和。全国的に後期日程の募...more
カテゴリー:

【大学受験2018】国公立大2次試験、確定志願倍率4.6倍…足きり最多は東大 - 02月15日(木)14:53 

 文部科学省は平成30年2月15日、平成30年度(2018年度)国公立大学入学者選抜2次試験の確定志願状況および倍率を発表した。確定志願倍率は、前期日程が3.2倍、後期日程が9.7倍、中期日程が13.5倍で、合計4.6倍。前期日程では21大学40学部が2段階選抜を実施した。 国公立大学の確定志願状況について、国立(前期)は募集人員6万4,344人に対し、志願者数が19万5,255人で、志願倍率が3.0倍。国立(後期)は募集人員1万4,654人に対し、志願者数が13万4,950人で、志願倍率が9.2倍。国公立(前期・後期・中期)合計は募集人員10万547人に対し、志願者数が46万5,708人で、志願倍率が4.6倍。前年度(平成29年度)の確定志願倍率4.7倍と比べ、0.1ポイント減少した。なお、国際教養大学と新潟県立大学、公立小松大学、公立諏訪東京理科大学は、独自日程による試験実施のため、志願状況に含まない。 国公立合計の学部系統別志願倍率は、「人文・社会」4.9倍、「理工」4.4倍、「農・水産」4.1倍、「医・歯」5.0倍、「薬・看護」5.5倍、「教員養成」3.9倍、「その他」5.2倍。 前期日程で2段階選抜(いわゆる足きり)を実施したのは、国立が17大学33学部と公立が4大学7学部の計21大学40学部で、3,070人が不合格となった。2段階選抜による不合格者がもっとも多かったのは...more
カテゴリー:

nano tech 2018 第1回 インフルエンザ感染初期での診断を可能とするグラフェンバイオセンサ - 02月14日(水)19:59 

2018年2月14日~16日にかけて東京ビッグサイトにて開催されているナノテクノロジーの展示会「nano tech 2018 第17回 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議」において、科学技術振興機構(JST)のブースでは、大阪大学の松本和彦 教授を中心とした研究グループが、グラフェンを用いたバイオセンサによるインフルエンザ診断キットのデモを行っている。
カテゴリー:

セクハラ誕生から30年…日本の意識はどこまで変わった? - 02月17日(土)06:00 

'17年10月、米国ハリウッドの大物映画プロデューサー・ワインスタイン氏によるセクハラ疑惑が報じられたのを受け、女優のアリッサ・ミラノが、同様の被害を受けたことの女性たちに向けて、「#MeToo(私も)」を合言葉に名乗りを上げるようツイッターで呼びかけた。 これに応え、有名スターたちだけでなく一般人も続々と行動を起こし、やがて世界的なムーブメントになった。 日本にも瞬時に波及。「#MeToo」運動をきっかけに、政界、教育界、スポーツ界から元NHKの看板アナウンサーの事件まで、押さえ込まれていたセクハラ告発が噴出。長らくセクハラ後進国に甘んじていた社会が、「絶対にNO」と認識を変えた。 「私は、日本でまだ『セクハラ』という言葉が誕生する以前の『性的嫌がらせ』と呼ばれていた時代から、この問題に深く関わってきました。最初は、'89年のセクハラ裁判の第1号となった福岡セクハラ訴訟でした」 そう語るのは、大阪大学人間科学研究科教授の牟田和恵さん。“セクハラ”誕生から30年。意識改革はどこまで進んだのか。牟田さんに話を聞いた。 「その後もおよそ30年の間、少しずつ社会状況は変わりつつあるとはいっても、まだまだ被害を口にできず、自分を責め続け、我慢している人が多い現実を思えば、現在もセクハラを取り巻く状況は課題が山積みのままです。そんなとき「#MeToo」の世界...more
カテゴリー:

大阪大 入試でまたミス 合格者を「不合格」に - 02月16日(金)22:21 

入学試験に関わるミスが相次いでいる大阪大学で、今月行われたいわゆるAO入試の合格発表の際、合格していた受験生1人を誤って不合格として発表していたことが新たにわかり、大学は担当者ら2人を厳重注意の処分にしました。
カテゴリー:

日本電産新社長に吉本氏昇格へ 永守氏は会長に専念 - 02月15日(木)15:45 

 日本電産は15日、吉本浩之副社長(50)を社長に昇格させる人事を発表した。永守重信会長兼社長(73)は社長は退くが、代表権のある会長にとどまる。6月20日付。 吉本氏は大阪大学を1991年に卒業し、…
カテゴリー:

【ミスコン】「“一番かわいい”女子大生アイドル」決定 明治大学・佐藤さやかさんがグランプリ - 02月14日(水)22:35  mnewsplus

14日、東京・新木場STUDIO COASTにて、大学対抗女子大生アイドル日本一決定戦「UNIDOL(ユニドル)2017-18 Valentine」が開催。 その中で、「UNIDOL」と、ミスコンテストに特化した「MISS COLLE」がコラボし、UNIDOL出場者たちの“一番かわいい”を決めるコンテスト「MISS UNIDOL CONTEST 2017-2018」の結果発表が行われ、グランプリに明治大学の佐藤さやかさんが輝いた。 初代ミスユニドルに明治大学・佐藤さやかさん 名前が呼ばれると大粒の涙を流した佐藤さんは「予選、準決勝を突破できたことが嬉しくてこの舞台に立てるだけで嬉し...
»続きを読む
カテゴリー:

大阪大学 今月の推薦入試でもミス 1人を追加合格に - 02月14日(水)12:53 

大阪大学は、今月行われた基礎工学部の推薦入試で、面接試験の際に、受験生に見せるはずの資料を見せないまま試験を行うミスがあり、再試験の結果、不合格になっていた1人を追加合格にしたことを明らかにしました。
カテゴリー:

もっと見る

「大阪大学」の画像

もっと見る

「大阪大学」の動画

Wikipedia

「地域に生き世界に伸びる」(英語:Live Locally, Grow Globally)

教育および研究

タイムズ紙系の教育専門誌「タイムズ・ハイアー・エデュケーション」による世界大学ランキングに毎年ランクインしている。2016-2017 では、第251-300位、アジア第28位、国内第4位である World University Rankings 2015-16 | Times Higher Education

上海世界大学学術ランキング (ARWU) では、2016年は第96位、国内第4位であるhttp:www.shanghairanking.com/World-University-Rankings-2016/Japan.html。

クアクアレリ・シモンズ社「QS世界大学ランキング」では、第55位(2014年)http:www.topuniversities.com/node/4405/ranking-details/world-university-rankings/2014、「2015年アジア大学ランキング」では、アジア全体で第13位、国内第2位であるhttp:www.osaka-u.ac.jp/ja/news/topics/2015/06/20150610_01。

世界大学ランキングセンター (CWUR) によるCWUR世界大学ランキング2015年では、第45位、国内6位であるhttp://cwur.org/2015/。

取り組み

男女共同参画社会基本法に基づく...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる