「大阪国際空港」とは?

関連ニュース

関西エアポート、伊丹空港のサーバルーム全体を再構築 - 01月15日(月)13:09 

シュナイダーエレクトリックは1月15日、関西エアポートが運営する大阪国際空港(伊丹空港)のサーバルーム全体の再構築に際し、サーバルーム向けインフラソリューションを導入したと発表した。
カテゴリー:

2017年の航空会社と空港別定時運航率、トップはエア・バルティック JAL、ANA、SKYもトップ20に - 01月05日(金)14:05 

イギリスのOAGは、2017年の航空会社と空港別の定時運航率を発表した。 全航空会社では、エア・バルティックが90.01%でトップ。以下20位までは、香港航空(88.83%)、ハワイアン航空(87.24%)、コパ航空(86.39%)、カンタス航空(86.18%)、日本航空(JAL)(85.27%)、ブエリング航空(85.25%)、ジェットスター・アジア航空(85.08%)、スカイマーク(85%)、エアリンガス(84.46%)、トランザビア航空(84.25%)、アズールブラジル航空(84.14%)、シンガポール航空(84.07%)、全日本空輸(ANA)(83.81%)、カタール航空(82.95%)、デルタ航空(82.76%)、アリタリア-イタリア航空(82.4%)、エーゲ航空(82.38%)、オーストリア航空(82.15%)、ボラリス(82.13%)の順となった。 大規模航空会社では、トップはJAL、続いて20位までは、ANA、デルタ航空、インディゴ、アラスカ航空、スカンジナビア航空、ユナイテッド航空、ラタム航空、アメリカン航空、サウスウエスト航空とブリティッシュ・エアウェイズ、ルフトハンザ・ドイツ航空、エールフランス航空、ターキッシュ・エアラインズ、イージージェット、ジェットブルー航空、エア・カナダ、中国南方航空、中国東方航空、中国国際航空の順だった。 幹線を運航する航空会社では、...more
カテゴリー:

2017年の航空会社と空港別定時運航率、トップはエア・バルティック JAL、ANA、SKYもトップ20に - 01月05日(金)14:05 

イギリスのOAGは、2017年の航空会社と空港別の定時運航率を発表した。 全航空会社では、エア・バルティックが90.01%でトップ。以下20位までは、香港航空(88.83%)、ハワイアン航空(87.24%)、コパ航空(86.39%)、カンタス航空(86.18%)、日本航空(JAL)(85.27%)、ブエリング航空(85.25%)、ジェットスター・アジア航空(85.08%)、スカイマーク(85%)、エアリンガス(84.46%)、トランザビア航空(84.25%)、アズールブラジル航空(84.14%)、シンガポール航空(84.07%)、全日本空輸(ANA)(83.81%)、カタール航空(82.95%)、デルタ航空(82.76%)、アリタリア-イタリア航空(82.4%)、エーゲ航空(82.38%)、オーストリア航空(82.15%)、ボラリス(82.13%)の順となった。 大規模航空会社では、トップはJAL、続いて20位までは、ANA、デルタ航空、インディゴ、アラスカ航空、スカンジナビア航空、ユナイテッド航空、ラタム航空、アメリカン航空、サウスウエスト航空とブリティッシュ・エアウェイズ、ルフトハンザ・ドイツ航空、エールフランス航空、ターキッシュ・エアラインズ、イージージェット、ジェットブルー航空、エア・カナダ、中国南方航空、中国東方航空、中国国際航空の順だった。 幹線を運航する航...more
カテゴリー:

伊丹空港の駐車場で約23万円を過徴収 料金システム誤設定で - 12月24日(日)19:36 

関西エアポートは、大阪国際空港(伊丹空港)駐車場で料金システムの誤設定により、233,370円を過徴収したことを明らかにした。 対象となるのは12月23日午前0時から午後5時7分までに出庫した車両のうち1,238台。1台あたり50円から900円を多く徴収した。原因は12月23日は通常期であるにもかかわらず、多客期料金での精算設定を行ったためとしている。 該当者に対しては車両番号等で確認の上、差額を返金する。電話での問い合わせは大阪国際空港駐車場管理事務所(TEL:06-6856-7300/午前9時から午後8時まで)、メールでの問い合わせはitm-voice@kansai-airports.co.jpで受け付ける。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

「大阪国際空港」の画像

もっと見る

「大阪国際空港」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる