「大逆転」とは?

関連ニュース

中居正広、アンミカのラブラブっぷりにあぜん - 03月25日(土)12:36 

3月24日放送の「金曜日のスマイルたちへ」スペシャル(TBS系)で、バラエティ番組やテレビショッピングで大活躍中のモデルのアンミカが登場。極貧生活からスーパーセレブへと転身した大逆転人生を描いたドキュメンタリーが放送された。 【写真を見る】「周りの人を幸せにする」と夫も絶賛するアンミカの笑顔 アンミカは4歳で韓国から日本に移住。4畳半に家族7人で過ごし、すきま風がひどいため寒い夜は外で焚き火にあたり体に新聞紙を巻いて過ごしたという。その後、いかなる時もポジティブだった母の教えのもとモデルとして成功し、2012年、大富豪セオドール・ミラーと結婚。彼の父は、アメリカの大手ゼネコン社長、兄はカンヌ国際映画祭監督賞を受賞した映画監督、ベネット・ミラーという華麗なる一族への仲間入りを果たした。 結婚して5年目となり、話題は最近の夫婦生活に。アンミカは「3年目の浮気だとか、3年以上になると...(冷める)って言いますけど、年々好きになります」と話し、夫とのラブラブっぷりを披露。「ダンナの趣味が私で、私の趣味がダンナさんなので!」と断言し、中居正広は「気持ち悪いんですけどぉ~」と嫉妬した。 アンミカのラブラブアピールは続き、「朝起きた時、ダンナさんの寝顔を見ただけで涙が出るくらい幸せです」とコメントし、中居は信じられない様子で大爆笑。独身者ばかりのスタジオで、アンミカ1人だけ幸せオーラを振りまい...more
in English
カテゴリー:

【サッカー】ネイマール「いつかプレミアリーグに挑戦したい」 - 03月21日(火)15:09 

 2017年3月20日、バルセロナのカジノで開催されたオンラインポーカーサイト『ポーカースターズ』のイベントに出席したFCバルセロナのネイマール。 同イベントでイギリス・タブロイド紙『ザ・サン』とのインタビューに応じたネイマールは、チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦でパリ・サンジェルマンFCを相手に起こした歴史的大逆転を振り返った。 「僕らも『あの日、ピッチで何が起きたんだろう』といまだに思うことがある。 本当に素晴らしい歴史に残る夜だった。試合を引っくり返すには奇跡が必要だった。 そ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

男子に聞いた、初対面の女子を恋愛対象になるかジャッジするポイント8選 - 03月21日(火)10:00 

第一印象というのはその後の関係を決定する大切なもの。異性との出会いでは初対面の段階で既にその相手が恋愛対象になるかどうかだいたい自分の中で判断できているという人も多いのではないでしょうか。できれば初対面の印象をできるだけよくして、多くの異性から恋愛対象としてアリだと思ってもらいたいですよね。今回は男子大学生のみなさんに、初対面の女性に対して「今後恋愛対象に発展してもいいかな」と思うポイントを聞いてみました。 ■初対面の女子に対して「今後恋愛に発展してもいいかな」と思う最低条件はなんですか? ●話が合うか ・話を理解してくれると、発展していきやすいから(22歳/大学4年生) ・話が得意ではないので、相手にしゃべっていてもらいたい(19歳/大学1年生) ・話が合ったり、話していて楽しくないと一緒にいて楽しくなさそうだから(19歳/大学1年生) ・自分が人見知りで、初対面でしゃべって自分が笑顔になれることが少ないから(22歳/大学3年生) ●優しいか ・怖い雰囲気だと近づきづらいから(22歳/大学3年生) ・受け止めてくれそうだから(22歳/大学4年生) ・優しくないと、長く付き合えないから(22歳/大学4年生) ・優しいと一緒にいたいと思うから(21歳/大学3年生) ●性格がいいか ・性格のきつい人とはやっていけないので(24歳/大学院生) ・...more
in English
カテゴリー:

ロザン・宇治原、カズレーザーとライバル対決で負けたら『Qさま!!』引退!? - 03月20日(月)06:00 

昨年4月から今年3月までの成績を、正解率と順位点をもとにランク付けしてきた『Qさま!!ペナントレース』(テレビ朝日系列)。番組のエースに君臨してきた京大卒のインテリ芸人、ロザン・宇治原史規が、この1年で急成長し、新たなエースの座を狙うメイプル超合金のカズレーザーに年間成績で負けた場合は「『Qさま!!』を引退する」と自ら宣言し、これまで激しいデッドヒートを展開してきたが、今夜3月20日(月)の19時から放送の3時間SPでいよいよ決着する。前回までの『Qさま!!』終了時点でのペナントレースの順位は、宇治原が3位、カズレーザーは4位だった。その差は46点と宇治原がリードしているが、一度優勝すれば50点獲得するため、カズレーザーが逆転する可能性も高い。優勝を逃したとしても、積極的にボタンを押して正解を積み重ねれば、正解率がアップし順位が入れ替わるため、宇治原にとって全く気の抜けない戦況なのだ。最終決戦前に「今日、優勝すれば問題ない。タイトルを“宇治原は優勝するのか!? スペシャル”にしてもいいぐらい」と強気のコメントをした宇治原だが、見届け人のアンタッチャブル・山崎弘也は「なかなか番組で引退なんてない。ここはカズレーザーに頑張ってもらって(宇治原を)引退に追い込んでもらいたい」と言い、過去に熱戦を繰り広げた相手・三浦奈保子からも「宇治原さんとは今生の別れになるかも。カズレーザーさんが頑張っ...more
in English
カテゴリー:

ロザン・宇治原、カズレーザーとライバル対決で負けたら『Qさま!!』引退!? - 03月20日(月)01:08 

昨年4月から今年3月までの成績を、正解率と順位点をもとにランク付けしてきた『Qさま!!ペナントレース』(テレビ朝日系列)。番組のエースに君臨してきた京大卒のインテリ芸人、ロザン・宇治原史規が、この1年で急成長し、新たなエースの座を狙うメイプル超合金のカズレーザーに年間成績で負けた場合は「『Qさま!!』を引退する」と自ら宣言し、これまで激しいデッドヒートを展開してきたが、今夜3月20日(月)の19時から放送の3時間SPでいよいよ決着する。前回までの『Qさま!!』終了時点でのペナントレースの順位は、宇治原が3位、カズレーザーは4位だった。その差は46点と宇治原がリードしているが、一度優勝すれば50点獲得するため、カズレーザーが逆転する可能性も高い。優勝を逃したとしても、積極的にボタンを押して正解を積み重ねれば、正解率がアップし順位が入れ替わるため、宇治原にとって全く気の抜けない戦況なのだ。最終決戦前に「今日、優勝すれば問題ない。タイトルを“宇治原は優勝するのか!? スペシャル”にしてもいいぐらい」と強気のコメントをした宇治原だが、見届け人のアンタッチャブル・山崎弘也は「なかなか番組で引退なんてない。ここはカズレーザーに頑張ってもらって(宇治原を)引退に追い込んでもらいたい」と言い、過去に熱戦を繰り広げた相手・三浦奈保子からも「宇治原さんとは今生の別れになるかも。カズレーザーさんが頑張っ...more
in English
カテゴリー:

ネイマール、CLでの大逆転は生涯最高?「五輪、CL決勝すら上回る」 - 03月24日(金)12:33 

パリ・サンジェルマンを振り返るネイマール。“カンプ・ノウの奇跡”を語った。
in English
カテゴリー:

「逆転裁判」シリーズの15周年記念ニコ生が4月17日に配信決定 - 03月21日(火)14:43 

大逆転裁判2-成歩堂龍ノ介の覺悟-配信元カプコン配信日2017/03/21<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>「逆転裁判」シリーズ祝☆15周年記念ニコニコ生放送の実施が決定!2016…
in English
カテゴリー:

ロザン宇治原、カズレーザーと進退を懸けて最終決戦! - 03月20日(月)06:00 

昨年4月から今年3月までの成績を、正解率と順位点を元にランク付けしてきた「Qさま!!ペナントレース」も、3月20日(月・祝)夜7時からの「Qさま!! 3時間SP」(テレビ朝日系)でいよいよ最終決戦を迎える。 【写真を見る】果たして宇治原史規とカズレーザーの激闘の行方は!?/(C)テレビ朝日 ペナントレースに際し、番組のエースに君臨してきた京大卒インテリ芸人のロザン・宇治原史規が、この1年で急成長し、新たなエースの座を狙うメイプル超合金・カズレーザーに年間成績で負けた場合、「『Qさま!!』を引退する」と自ら宣言した。 これまで激しいデッドヒートを展開してきたが、その戦いにもついに終止符が打たれる。果たして宇治原は日の出の勢いのカズレーザーを打ち負かしてレギュラーの座を死守することができるのか、あるいは敗れてクビになってしまうのか…、ファンならずとも注目の戦いとなる。 ちなみに前回までの「Qさま!!」終了時点でのペナントレースの順位は、宇治原が3位、カズレーザーは4位。その差は46点と宇治原がリードしているものの、一度優勝すれば50点獲得することになるため、カズレーザーが逆転する可能性も大いに残されている。 優勝を逃したとしても、積極的にボタンを押して正解を積み重ねれば、正解率がアップし、順位が入れ替わることもあるので、宇治原は最後まで全く気の抜けない戦況だ。 最終決戦前、「今日、優勝...more
in English
カテゴリー:

ロザン宇治原、負けたら『Qさま!!』引退? カズレーザーと決着つける - 03月20日(月)06:00 

 京大出身のインテリ芸人として、テレビ朝日系『Qさま!!』のエースに君臨してきたお笑いコンビ・ロザンの宇治原史規がピンチだ。同番組では、昨年4月から今年3月までの成績を、正解率と順位点をもとにランク付けする「Qさま!!ペナントレース」を実施しているのだが、宇治原はこの1年で急成長し、新たなエースの座を狙うメイプル超合金のカズレーザーに年間成績で負けた場合、「『Qさま!!』を引退する」と宣言していたのだ。2人は期待どおり激しいデッドヒートを展開し、きょう20日放送の3時間スペシャル(後7:00~9:48)で天王山を迎える。 「Qさま!!ペナントレース」暫定1位の天明麻衣子  きょうの放送は「現役東大生・京大生が選んだ日本のスゴイ建造物vs世界のスゴイ建造物から出題! ペナントレース最終決戦!宇治原はクビになるのか!?スペシャル」。宇治原は日の出の勢いのカズレーザーに敗れ、クビになってしまうのか? それとも、エースとしての実力を見せつけ、レギュラーの座を死守するのか?  前回までの『Qさま!!』終了時点でのペナントレースの順位は、宇治原が3位、カズレーザーは4位。その差は46点と宇治原がリードしているが、優勝すれば50点を獲得できるため、カズレーザーが逆転する可能性も大いに残されている。優勝を逃したとしても、積極的にボタンを押して正解を積み重ねれば、正解率がアップし順位が入れ替わ...more
in English
カテゴリー:

J1:鹿島、後半に大逆転 11分間で3点奪う - 03月18日(土)19:56 

 ○鹿島3-2清水●(アイスタ・18日)  後半40分、試合をひっくり返す金崎のゴールが決まると、鹿島の選手たちはベンチ前に駆け寄り喜びを爆発させた。2点のビハインドを喫しながら、後半29分からの11分間で3点を奪う大逆転劇なのだから無理もない。
in English
カテゴリー:

もっと見る

「大逆転」の画像

もっと見る

「大逆転」の動画

Wikipedia

大逆転(だいぎゃくてん、原題:''Trading Places'')は、1983年に公開されたコメディ映画

ストーリー

「人間、出世するのは血統か環境か」とケンカをした商品先物会社を経営するデューク兄弟が、社内で指折りのエリートのウィンソープと、ホームレスのバレンタインの立場をすり替えてどういった結果になるかと、1ドルで賭けることにした。

ウィンソープはデューク兄弟の手回しで会社をクビになり、婚約者に見捨てられ、帰る家も失い、娼婦のオフィーリアの家に転がり込む。一方、バレンタインは拘置所に入っていた所をデューク兄弟に保釈金を払ってもらい、デューク兄弟の会社に入社してウィンソープの後釜に就き、独特の相場観で会社で活躍した。一方のウィンソープは酒におぼれ、デューク兄弟の会社に侵入し、人に銃を向ける程に落ちぶれてしまう。賭けの結果を確認したデューク兄弟は再びウィンソープとバレンタインの立場を入れ替え元に戻そうとするが、偶然真相を聞いたバレンタインは、ウィンソープにデューク兄弟の計画を教え、兄弟に復讐しようと提案する。

そんな時、ウィンソープはデューク兄弟のスパイのビークスがオレンジの出来高報告書を入手したことを知り、デューク兄弟は農務省の正式な発表の前に報告書を見て、冷凍オレンジの相場を操作するであろうと推理する。ウィンソープとバレンタインは、出来高報告書を奪い取るため、オフィーリアとウィンソープの元秘書...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる