「大規模個展」とは?

関連ニュース

池田学展、閉幕 過去最多9万5740人 - 03月21日(火)08:27 

佐賀市の県立美術館で開催された多久市出身の画家池田学さん(43)=米国在住=の大規模個展「ThePen凝縮の宇宙」が20日、2カ月の会期を終え閉幕した。ペンによる精緻な描写と壮大な画風が幅広い年齢層の心をつかみ、過去最多だったポーラ美術館展(2014年、6万3512人)を大きく上回る9万5740人が来場した。 日本初公開となる新作「誕生」をはじめ、代表作約120点を展示。連休最後と重なったこ...
in English
カテゴリー:

池田学展、20日まで 空前の入場9万人突破 - 03月20日(月)08:43 

◆開館前から400人行列 春の3連休中日の19日、佐賀市の県立美術館で開催中の大規模個展「池田学展ThePen凝縮の宇宙」には3839人が詰め掛け、総来場者数9万人を突破した。美術ファンや家族連れが続々と訪れ、地方展覧会としては異例のにぎわいを見せている。同展は20日に閉幕する。 この日も開館前から400人近くが訪れ、入場を待ちわびた。午前中は桜マラソンで会場周辺の道路に交通規制が敷かれ、客...
in English
カテゴリー:

池田学展 洋画家・小木曽さん魅力語る - 03月18日(土)10:42 

佐賀県立美術館で開催中の大規模個展「池田学展ThePen凝縮の宇宙」で17日、洋画家で佐賀大学准教授の小木曽誠さん(佐賀市)がギャラリートークで熱弁をふるった。小木曽さんは新作「誕生」に触れ、「平成的な情景が盛り込まれている。時間がたてば、平成を思い出す歴史的な絵になる」と高く評価した。 小木曽さんも池田さんと同じ東京芸大出身。中央画壇からも注目を集める気鋭の画家のトークに大勢の美術ファンが...
in English
カテゴリー:

池田学展7万人突破 佐賀県立美術館、来場者数で最多更新 - 03月15日(水)09:16 

佐賀市の県立美術館で開かれている大規模個展「池田学展ThePen凝縮の宇宙」の来場者数が14日、7万人に達した。過去最多だったポーラ美術館コレクション展(2014年)の6万3512人を更新した。 併設の県立博物館では第4回日展(1973年)で6万7145人を記録している。池田学展は地方展覧会として異例のにぎわいを見せ、平日に約2000人、土・日曜には3000~4000人が訪れている。 7万人...
in English
カテゴリー:

「ライアン・ガンダー」初の大規模個展を大阪・国立国際美術館で - 03月20日(月)23:23 

「ライアン・ガンダー ― この翼は飛ぶためのものではない」展を、大阪・国立国際美術館にて開催。
in English
カテゴリー:

池田学展、20日まで 総来場者8万7019人 - 03月19日(日)09:00 

佐賀市の県立美術館で開催中の大規模個展「池田学展ThePen凝縮の宇宙」は3連休初日の18日、期間中2番目に多い4140人が来場、総来場者数は8万7019人に達した。多久市出身の画家池田学さん(米国在住)の作品をほぼ網羅する展観で、ペンを使った細密な筆致、物語性のある壮大な画風が美術ファンを魅了している。20日まで。 約120点に及ぶ展示で話題を集めているのが、日本初公開の新作「誕生」。縦3...
in English
カテゴリー:

大注目の画家、池田学を特集! 極細の線で描く壮大な絵画世界に迫る - 03月16日(木)10:00 

[株式会社美術出版社] [画像1: https://prtimes.jp/i/10983/46/resize/d10983-46-341197-0.jpg ] 3月17日(金)発売の『美術手帖』4月号は、日本のアーティスト「池田学」を大特集。 池田は現在、故郷の佐賀県立美術館での大規模個展...
in English
カテゴリー:

「大規模個展」の画像

もっと見る

「大規模個展」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる