「大規模」とは?

関連ニュース

サムスン:新スマホ、米で発売へ「ギャラクシーS8」など - 03月30日(木)09:11 

 韓国サムスン電子は29日、新型スマートフォン「ギャラクシーS8」と「S8プラス」を米国で4月21日に売り出すと発表した。昨年起こした大規模なスマホ発火事故からの信頼回復を図る。
in English
カテゴリー:

イ・ビョンホンが狂気の詐欺師に!警察とのし烈な頭脳戦描く「MASTER マスター」今秋公開 - 03月30日(木)08:00 

 「ターミネーター:新起動 ジェニシス」「マグニフィセント・セブン」など出演作が絶えない国際派俳優イ・ビョンホンが、韓国史上最大規模のネットワークビジネス詐欺事件の主犯を演じた犯罪アクション「MASTER マスター」が、今秋に日本公開されることが決定した。 ・「MASTER マスター」のポスターはこちら!  ヒット作「監視者たち」を手がけたチョ・ウィソクがメガホンをとり、巧みな話術と綿密な計画で民衆から金を巻き上げる投資会社のチン会長(イ)と韓国警察の知能犯罪捜査班のし烈な頭脳戦を描く本作。「群盗」「華麗なるリベンジ」のカン・ドンウォンが知能犯罪捜査班のリーダー、キムに扮するほか、「チング 永遠の絆」「二十歳」で知られるキム・ウビンが、イ演じるチン会長の部下パク役で出演する。韓国では、観客動員数714万人超の大ヒットを記録している。  詐欺事件を起こして国外逃亡中のチンは、捜査の目を恐れて自らの死を偽装。その後、東南アジアで新たな詐欺ビジネスを展開するが、チンの部下だったITの天才パクを仲間に引き入れたキムは執念の捜査でチンに迫っていく。インターナショナル版ポスターとキャラクターポスターも公開され、希代の詐欺師に扮したイが葉巻を片手に狂気の笑みを浮かべている。シリアスな表情で銃を構えるキム、何かを決意したような面持ちでヘリコプターから降り立ったパクの姿も描かれており、イ・ビョ...more
in English
カテゴリー:

ついに日本初上陸。東京・大手町に「アスコット丸の内東京」開業! - 03月30日(木)08:00 

シンガポールに本社を置き、世界最大規模の国際的なサービスレジデンスを手がけるアスコット社の最上級ブランド「アスコット」が日本初上陸。3月30日(木)、東京・大手町に「アスコット丸の内東京」を開業する。
in English
カテゴリー:

給与の透明性と公正さが人材維持に及ぼす効果(後)(給与の透明性と公正さが人材維持に及ぼす効果) - 03月30日(木)06:00 

 調査結果によると、報酬戦略を既に導入している企業は37%、現在立案中とした企業は34%だった。Low氏はこの数字に驚いたという。「私としては、この数字は信じられないほど低い。比較的大規模な企業を見ると、戦略を既に立案して導入している企業の割合がもっと高い。その点はうなずける」
in English
カテゴリー:

水谷豊、狂気の熱血指導! 映画監督初挑戦作「TAP」魂震える予告完成 - 03月30日(木)05:00 

 俳優の水谷豊が映画監督に初挑戦した「TAP THE LAST SHOW」の特別予告編が、このほど完成した。水谷扮する元天才タップダンサー・渡真二郎が、若手ダンサーたちに対し狂気をはらんだ熱血指導をほどこす様子などを収めている。 ・【動画】「TAP THE LAST SHOW」特別予告編  「相棒」シリーズで人気を博す水谷が、約40年間温め続けた悲願の企画を、自らの主演および初メガホンで映画化。邦画としては初めてタップダンスを題材にし、総勢300人におよぶ大規模オーディションを敢行した。大ケガを負い一線を退いた渡は、旧知の劇場支配人・毛利(岸部一徳)から「ラスト・ショウを演出してほしい」と持ちかけられる。渡はしぶしぶ依頼を引き受け、さまざまな事情を抱えたダンサーと対峙していく。  予告は軽やかな足音からスタート。酒びたりの日々を送る渡に、毛利がダンスショーの演出を依頼し、「最後に一緒にええ夢見よ、な?」と言い残して去っていく。ダンサーオーディションに足を運んだ渡は、そこで止まっていた時間を動かせる“音”に出合い、「まだ見たことのない場所に、連れて行ってやりたいんだ」とつぶやく。そして映像は、力強いタップダンスとともに「魂が鳴り響く、ラストダンス24分」の文言で締めくくられている。  なお本映像は、東京・TOHOシネマズシャンテのみで上映される。「TAP THE LAST S...more
in English
カテゴリー:

生活保護でメシを食うNPOの実態 「弱者救済」「自立支援」のウラで - 03月30日(木)08:00 

 生活保護受給者は、今や全国で210万人超、その事業費は実に年間3兆8000億円にのぼる。  そんな時世にあって、生活保護の周辺には深い闇が横たわっている。折から社会問題となっている「貧困ビジネス」の実態についてはさまざま報じられている通りだが、最近では以下のような“弊害”も生じているという。 「街の労働力をNPOに奪われて仕事になりません」  こう嘆くのは、東京都下の労働者派遣業者である。 「大手ゼネコンの下請を相手に、現場労働者を調達して派遣してきました。おもに川崎駅構内で暮らすホームレスや家出人に声をかけ、寮をあてがって働かせていたのですが、ここ数年は全然集まりません。川崎に限った話ではなく、山谷や横浜の寿町などドヤ街、そして高田馬場や錦糸町など、これまで見かけられた場所から、彼らは姿を消してしまったのです」  そうした“人材”が向かった先は、 「都心に拠点を持つNPO法人が、大規模な“勧誘”をしているのです。川崎では毎週、そのスタッフがおにぎりとチラシを持って駅周辺を回っている。高架下で段ボールの中にうずくまっているような人たちに『生活保護を受ければ布団で眠れますよ』と声をかけ、宿舎へと連れ帰るわけです」(同)  ドヤ街のリクルート活動は、大いに様変わりしたといい、 「月に2回の支給日には、川崎市役所に受給者が列をなします。老若男女合わせて500〜600人ほどで、彼らは宿...more
in English
カテゴリー:

イ・ビョンホンが狂気の詐欺師に!警察とのし烈な頭脳戦描く「MASTER マスター」今秋公開 - 03月30日(木)08:00 

「ターミネーター:新起動 ジェニシス」「マグニフィセント・セブン」など出演作が絶えない国際派俳優イ・ビョンホンが、韓国史上最大規模のネットワークビジネス詐欺事件の主犯を演じた犯罪アクション「MA...
in English
カテゴリー:

【国際】麻疹、欧州全体で流行の恐れ WHOが警告 低いワクチン接種率 - 03月30日(木)06:31 

http://www.afpbb.com/articles/-/3123103?act=all 【3月29日 AFP】世界保健機関(WHO)は28日、非常に伝染性の高い感染症の麻疹(はしか)の感染患者が1月に欧州全体で500人以上報告されたのを受け、ワクチン接種率が低下している国々で、麻疹の大規模な流行が発生する恐れがあると警告した。  WHO欧州地域事務局のジュジャンナ・ヤカブ(Zsuzsanna Jakab)局長は声明で「この2年にわたり根絶に向けて着実に前進している中、麻疹患者が欧州で急増していることが特に懸念される」と述べている。 「今日の渡航パターンにおいては、...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

カントー:台湾系縫製工場の大規模火災、4日後に鎮火―被害額1300万USD - 03月30日(木)05:39 

 メコンデルタ地方カントー市第1チャーノック工業団地にある台湾系クォンルン・メコ有限会社(Kwong Lung-Meko)の縫製工場で23日に発生した大規模...
in English
カテゴリー:

博多の陥没「異変の予見困難」 国の第三者委が報告書案 - 03月30日(木)02:03 

福岡市のJR博多駅前の道路大規模陥没事故で、国土交通省の第三者委員会がまとめた報告書案の全容が29日、判明した。市...
in English
カテゴリー:

もっと見る

「大規模」の画像

もっと見る

「大規模」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる