「大西礼芳」とは?

関連ニュース

「クイズ松本潤」ニッチ過ぎる問題に本人も苦笑「こんなに気まずいことない」 - 10月11日(水)18:42 

松本潤ら映画『ナラタージュ』のキャスト陣が、10月12日放送の『VS嵐』(毎週木曜19:00~)にゲスト出演。嵐チームにはSexy Zoneの佐藤勝利と松島聡が加わり、ジャニーズ対決が実現する。松本のほか、有村架純、坂口健太郎、大西礼芳、古舘佑太郎、堀ちえみが参戦する『ナラタージュ』チームは、有村以外が番組初登場。坂口は高校までバレーボール経験者だということで、好プレーが期待される。一方の嵐チームは、身体能力抜群の後輩たちを迎え、櫻井翔が「松本潤に代わる人材だよ」と期待を寄せる。お馴染みのアトラクション「クリフクライム」には、『ナラタージュ』チームから松本と坂口が、嵐チームは櫻井と佐藤の“SSコンビ”が挑戦。後輩のかっこいい姿を見てほしいと、佐藤の引き立て役を買って出た櫻井だが、前代未聞のプレーを披露し両チームを仰天させる。そして今回、松本に関するクイズばかりを出す特別企画「クイズ松本潤」を開催。王座のような特別な席に座らされた松本は「スタッフのいじりがすごい。こんなに気まずいことないよ」と苦笑する。そんな中、嵐チームは、イベント「嵐のワクワク学校」でもSexy Zone とは共演を果たしており、特に松本を尊敬している松島を擁しているということで自信満々。一方の『ナラタージュ』チームは、映画の構成上「一度も共演しなかった」と堀が明かし、不利かと思われたが、同じ釜の飯を食べて撮影を乗...more
カテゴリー:

松本潤、行定勲監督に感謝「こういうやり方もあるんだと広げてもらった」 - 10月08日(日)07:00 

2006年版「この恋愛小説がすごい!」の第1位に輝いた作家・島本理生による禁断の純愛物語を、嵐の松本潤主演で映画化した「ナラタージュ」が10月7日に全国公開を迎え、東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズで行われた初日舞台あいさつに、松本、有村架純、坂口健太郎、大西礼芳、古舘佑太郎、行定勲監督が登壇した。 【写真を見る】シースルーのセクシーなドレスで登場した有村架純/(C)2017「ナラタージュ」製作委員会 本映画は、高校教師と生徒として出会った葉山(松本)と泉(有村)が、時がたって再会。決して許されはしないが、一生に一度しか巡り会えない究極の恋に落ちるという物語だ。この日の舞台あいさつの模様は、全国129の劇場へ生中継された。 葉山役の松本は「この映画を通して、これまでやってきたこととは違う表現の方法もあるということを学んだ。役として何かを表現するときに、こういうやり方もあるんだと、行定監督に広げてもらった作品。監督に感謝です」と俳優としての成長を実感していた。 また、葉山との禁断のラブシーンに体当たりで挑んだ有村は「これまで正統派な役が多かった中で、このような作品の色や役柄は初めてでした。自分としても選んでいただいたことがうれしかったし、光栄に思います。23歳という年齢でこの作品を残せたことは、今後も自分にとって大切なものになる」としみじみと振り返る。 そんな体当たりの有村に、大西...more
カテゴリー:

「大西礼芳」の画像

もっと見る

「大西礼芳」の動画

Wikipedia

大西 礼芳(おおにし あやか、1990年6月29日 - )は、日本の女優。三重県伊勢市出身。トライストーン・エンタテイメント所属。

来歴・人物

2009年、京都造形芸術大学映画学科俳優コースべっぴんさんで共演していた土村芳は大西と同級生。1回生在学中に同学科のプロジェクト「北白川派映画芸術運動」の第二弾として製作された映画MADE IN JAPAN 〜こらッ!〜で演技未経験ながらヒロイン・雛子役に抜擢され、松田美由紀とともに主演を務める。大学在学中は同大学映画祭の運営や同映画の配給など俳優領域以外の分野にも携わる。

趣味は映画鑑賞、音楽鑑賞、楽器演奏、読書、絵を描くこと。特技は日本舞踊英会話、映像編集、...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる