「大石静」とは?

「大石静」の画像

もっと見る

「大石静」の動画

Wikipedia

大石 静(おおいし しずか、1951年9月15日 -)は、日本脚本家、エッセイスト、作家、女優。東京都出身。日本女子大学文学部国文科卒業。

来歴・人物

1974年、日本女子大学卒業後、女優を志し青年座研究所に入所"苦難の女優時代、がんとも闘って" 大石静さん(上)。24歳の時には甲状腺癌を発病し、その後間もなく舞台監督の男性と結婚。

宮川一郎に師事。1981年、永井愛と2人だけの劇団「二兎社」を設立し、二人で交互に女優と脚本を担当していた。1986年に水曜日の恋人たち 見合いの傾向と対策で本格的に脚本家としてデビューして以降、オリジナル作品を中心に多数のテレビドラマの脚本を担当している。1991年、脚本に専念するために俳優を廃業しただし廃業宣言はしていない。、二兎社を退団。

...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる