「大相撲」とは?

関連ニュース

胸いっぱいで目をうるうるさせていたビガロ――フミ斎藤のプロレス読本#071【バンバン・ビガロ編エピソード6】 - 08月21日(月)08:41 

 199X年  汗っかきのバンバン・ビガロは、白いスポーツタオルを首にひっかけてバックステージをのそのそ歩いていた。  元NFLニーヨーク・ジャイアンツのスタープレーヤー、“LT”ローレンス・テイラーとのレスリング・マッチを闘い終えたばかりのビガロは、なんだか胸がいっぱいで仕方がないという顔をしていた。  この3カ月くらいのあいだにビガロはとんでもないポピュラリティーを手に入れた。アメリカじゅうが“ザ・ビースト・フロム・ジ・イースト”ベームベム・ビグローの名をおぼえてしまった。  “LT”はいわゆるオール・アメリカンのスポーツ・セレブリティーである。テレビでフットボールを観ないアメリカ人はあまりいないけれど、フットボールに興味がない人でも“LT”は知っている。スーパーボウルのMVPになったことがあるし、黒人社会のヒーローのひとりでもある。  “LT”が“レッスルマニア”でプロレスの試合をすることが正式に発表されると、ネットワーク・チャンネルのプライムタイムのニュース番組がそれをニュースとして報道した。あのときもそうだった。  “元大相撲横綱・双羽黒(北尾光司)がプロレス転向”  “デビュー戦は東京ドーム”  “対戦相手は強豪バンバン・ビガロ”  北尾と闘ったビガロは、すっかり有名人になった。試合終了後――ビガロに対してではなく――北尾に対して浴びせられた大ブーイン...more
カテゴリー:

大相撲:遠藤が7月下旬に左足首を手術 - 08月17日(木)20:40 

 左足首負傷で7月の大相撲名古屋場所を途中休場した人気の幕内遠藤(26)=本名遠藤聖大、石川県出身、追手風部屋=が、同場所後の7月下旬に患部の手術を受けたことが17日、分かった。
カテゴリー:

WWEを選択した理由=野望と不安――フミ斎藤のプロレス読本#067【バンバン・ビガロ編エピソード2】 - 08月15日(火)08:41 

 199X年  バンバン・ビガロがWWEの全米ツアーに合流した。ビガロにとってはこれが2度めの“WWE生活”ということになる。  ビガロは、新日本プロレスのレギュラー外国人選手となってからわずか半年後の1987年8月、WWEと電撃契約を交わし、いったん日本のリングから姿を消した。  このとき、ビガロは「ジャパンもたしかにいい金になるが、WWEとくらべたら……」「オレの家はニュージャージーにあるから、ニューヨークで仕事ができればありがたい」「フィアンセのデイナと11月に結婚する」ことをWWEを選択した理由として日本のプロレス・マスコミに説明した。  翌年4月の“レッスルマニア4”でメインイベントに出場する可能性があること。ロディ・パイパーやジェシー・ベンチュラのようにハリウッド映画に出演するプランがあること。WWEとの契約内容は年俸40万ドル・プラス・出来高であること。エトセトラ、エトセトラ。このときまだ25歳だったビガロは、とにかくなんでもかんでも包み隠さずしゃべった。  ところが、それからわずか1年後の1988年7月、WWEをあっさり退団したビガロは、すぐに新日本プロレスにUターンしてきて、1年を通じてアメリカと日本を行ったり来たりする“単独ワールド・ツアー”をまたはじめた。  1989年1月7日、昭和天皇が崩御した日――新日本プロレスはこの日と翌日、予定していた興行...more
カテゴリー:

春日俊彰、険しい山道で置いていかれる『気になるお客サマ3』山小屋をリポート - 08月14日(月)17:00 

タカアンドトシと指原莉乃がMCを務める消費者観察バラエティー『気になるお客サマ3』(日本テレビ系)が、8月14日(月)19時から放送される。同番組では、気になる買い物をしたり、気になるサービスを利用する“お客サマ”を徹底取材。その人となりを観察し、「なぜそれを買ったのか?」という気になる疑問を解消していく。平成ノブシコブシの吉村崇は「3CDK」という聞いたこともない間取りに住む一家のお宅を訪問。実際に「C」を見てみると、「ウソでしょ!? 家じゃないでしょ!」と驚いてしまう。しかしテンションの上がった吉村はそのCになくてはならないあるモノを破壊し、現場をとんでもない空気にしてしまう大失態を犯す。続いて、元々は1億円かけたというある建物をリフォームしたという超変わり種のお宅に訪れる吉村。「男子トイレが大変身!?」「会議室がリビングに!?」「金庫室に似顔絵!?」という不思議なお宅だが、果たしてその建物とは。また、オードリーの春日俊彰は、大量買いした40kgのあるモノを2時間かけて42年間も山頂に運び続けているお客サマに同行する。体力には自身がある春日だったが、道が険しく68歳のお客サマにまったく追いつけない。やっとの思いで山頂にたどり着いたところ、そこには山小屋が。ここには知る人ぞ知る究極の行列グルメがあった。なぜこのお客サマはこれほど大変な思いをしてまでこのメニューを作っているのか。こ...more
カテゴリー:

月曜は若林正恭 、火曜はバナナマン!テレ朝バラエティー新番組のMCに決定 - 08月14日(月)15:24 

これまで数多くの大人気バラエティーが生み出されてきた、テレビ朝日の看板バラエティー枠の23時台。その月曜と火曜に、この秋から新しいバラエティー番組が登場することがわかった。まずは月曜日の新番組『激レアさんを連れてきた。』でMCを務めるのはオードリー・若林正恭。若林は“研究員”として、“研究助手”のテレビ朝日・弘中綾香アナウンサーとともに、実際に激レアに遭遇した人=“激レアさん”たちの体験を徹底取材して研究発表していく。同番組は、これまで毎週水曜25:21に放送していた『アップデート大学』のパワーアップ版。これまで『アップデート大学』では、「海水浴中に22時間漂流。捜索も打ち切られたけれど自力で陸まで戻ってきた人」「金曜日にナイフで刺されたけれど、土日は休診だと思って病院に行かず、2日間ナイフが刺さりっぱなしだった人」「息子に付き合って東大受験をしたら自分だけ受かってしまい、50歳で大学生活を満喫した母親」など、漫画のような嘘みたいな実話、九死に一生を得たような体験談を多数紹介してきた。新番組では、「半世紀にわたり”庭のベンチ”として使っていた木の板が日本最古のサーフボードだったことが判明した人」「地元でダイビングショップを開こうと思ったら海底遺跡を大発見した人」といった、さらなる驚くべきネタの数々が登場予定だ。さらに『アップデート大学』でも好評だった、助手の弘中アナによる“手書きの...more
カテゴリー:

初代タイガーマスク、虎の穴の厳しさ教える 合宿の礼に - 08月20日(日)18:45 

 プロレスラー初代タイガーマスクの佐山サトルさん(59)が20日、石川県羽咋市で親子ら約20人に、得意の蹴り技「ローリングソバット」などを指導した。 9月にプロデビューする大相撲の元横綱大鵬の孫納谷幸…
カテゴリー:

デーモン閣下、美白の秘訣はリフォームのおかげ? - 08月17日(木)05:00 

ことしで10万55歳を迎えるデーモン閣下が、トータルリフォーム「オンテックス」のイメージキャラクターに就任。8月17日(木)よりオンエアとなる新CM「長持ち」篇と、8月26日(土)よりオンエアとなる新CM「デザイン」篇に出演することが明らかになった。 【写真を見る】究極の美白が完成 芸能界きっての“ご長寿”デーモン閣下。新CM「長持ち」篇では、「超長寿アーティスト」であることを「家の長持ち」に結び付け、耐久性を向上させる外壁リフォーム技術を訴求している。 撮影では、監督からの演出指示に対して「こういうことでいいか?」「こういうパターンもできる!」と自らの提案も盛り込み、現場を盛り上げた。 撮影のほとんどがブルーバックでの合成となった今作。他のキャストと絡んでいるように見えて、実は「他人と絡んでいる演技」をしていたという。かつて“レンズ付きフィルム”のCMでもコミカルな一面を見せたことのあるデーモン閣下が、今回も名演技を披露している。 【関連記事】 ・久松郁実、スポーツ女子コスチュームで美ボディー披露 ・“大相撲総選挙”で「歴代のすごい力士」ベスト30が発表! ・“役満ボディー”岡田紗佳、人気女優への「ビフォーはブス」発言に太田光も苦笑 ・大友花恋、風呂あがり美白ショット公開にファン「すごくきれい!」
カテゴリー:

大相撲:稀勢の里、日馬富士が復興願う土俵入り 釜石 - 08月14日(月)20:31 

 大相撲の横綱・稀勢の里(田子ノ浦部屋)が14日、横綱・日馬富士(伊勢ケ浜部屋)とともに岩手県釜石市を訪れ、東日本大震災からの復興を願う土俵入りを披露した。稀勢の里は雲竜型、日馬富士は不知火型で土俵入りし、会場の体育館に集まった約1000人からは「ヨイショー」と力強いかけ声が上がった。
カテゴリー:

月曜は若林正恭 、火曜はバナナマン!テレ朝バラエティー新番組のMCに決定 - 08月14日(月)15:25 

これまで数多くの大人気バラエティーが生み出されてきた、テレビ朝日の看板バラエティー枠の23時台。その月曜と火曜に、この秋から新しいバラエティー番組が登場することがわかった。まずは月曜日の新番組『激レアさんを連れてきた。』でMCを務めるのはオードリー・若林正恭。若林は“研究員”として、“研究助手”のテレビ朝日・弘中綾香アナウンサーとともに、実際に激レアに遭遇した人=“激レアさん”たちの体験を徹底取材して研究発表していく。同番組は、これまで毎週水曜25:21に放送していた『アップデート大学』のパワーアップ版。これまで『アップデート大学』では、「海水浴中に22時間漂流。捜索も打ち切られたけれど自力で陸まで戻ってきた人」「金曜日にナイフで刺されたけれど、土日は休診だと思って病院に行かず、2日間ナイフが刺さりっぱなしだった人」「息子に付き合って東大受験をしたら自分だけ受かってしまい、50歳で大学生活を満喫した母親」など、漫画のような嘘みたいな実話、九死に一生を得たような体験談を多数紹介してきた。新番組では、「半世紀にわたり”庭のベンチ”として使っていた木の板が日本最古のサーフボードだったことが判明した人」「地元でダイビングショップを開こうと思ったら海底遺跡を大発見した人」といった、さらなる驚くべきネタの数々が登場予定だ。さらに『アップデート大学』でも好評だった、助手の弘中アナによる“手書きの...more
カテゴリー:

稀勢の里、復興願い土俵入り=大相撲 - 08月14日(月)12:04 

大相撲の横綱稀勢の里(左)が14日、東日本大震災の被災地、岩手県釜石市で復興を祈願する土俵入りを行った。太刀持ちに輝、露払いに盛岡市出身の錦木(右)を従えて雲竜型を披露し、大歓声を浴びた。
カテゴリー:

もっと見る

「大相撲」の画像

もっと見る

「大相撲」の動画

Wikipedia

大相撲(おおずもう)は、

  • 日本古来の奉納相撲を起源とし、江戸時代から続く職業的な最高位の力士たちによって行われる神事武道、または興行としての相撲である。加えてその母体となる力士・関係者の集団社会を指す。
  • 日本相撲協会が主催する相撲興行。本項で詳述する。
  • がっぷりと四つに組んだ力士同士の力が拮抗して、なかなか決着がつかない相撲の取組。大相撲実況中継では、おおよそ1分を超える取り組みで用いる。おおよそ4分を超えると「水入り」になる場合がある。
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる