「大畠章宏」とは?

関連ニュース

蓮舫氏窮地!電力総連、候補推薦白紙も…『30年原発ゼロ』で渦巻く不満「強行突破すれば党が割れる」 - 02月24日(金)06:27 

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20170223/plt1702231530003-n1.htm  民進党の最大の支持団体である連合の傘下労組「電力総連」(岸本薫会長)が、3月12日の党大会で次期衆院選の公約として「2030年原子力発電ゼロ」方針を掲げた場合、民進党候補を推薦しない方針を蓮舫代表に伝えていたことが22日、分かった。電力総連幹部が17日、蓮舫氏と面会して表明した。蓮舫氏は党大会の発表にこだわるが、有力労組が離反すれば党の選挙戦略に大きく影響しそうだ。  蓮舫氏は、党がこれまで掲げてきた「2030...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

蓮舫代表崖っぷちw 党最大の支持団体、連合が「蓮舫降ろし」を開始 - 02月17日(金)19:12 

http://news.livedoor.com/article/detail/12684062/ 連合が「蓮舫降ろし」を開始 「原発ゼロ前倒し」根回しなしに反発 民進党の蓮舫代表が崖っぷちに立たされている。  次期衆院選の公約として検討中の「2030年原子力発電ゼロ」が、党最大の支持団体である連合の猛反発にさらされているのだ。連合は一定条件のもとで原発再稼働を容認する立場で、事前協議を怠る蓮舫氏への不信感を募らせる。 「蓮舫降ろし」の動きが本格化しそうだ。  「17日に予定した『民進党と連合ならびに政治センター代表幹事との意見交換会』...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「大畠章宏」の画像

もっと見る

「大畠章宏」の動画

Wikipedia

大畠 章宏(おおはた あきひろ、1947年(昭和22年)10月5日 ‐ )は、日本政治家学位は工学修士(武蔵工業大学・1974年)。衆議院議員(9期)。民進党副代表。

茨城県議会議員(1期)、経済産業大臣(第13代)、国土交通大臣(第15代)、民主党幹事長(第14代)、民主党代表代行などを歴任。

経歴 政治家になるまで

茨城県東茨城郡常北町(のちの城里町)出身。茨城高等学校、武蔵工業大学(現東京都市大学工学部機械工学科...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる