「大歓迎」とは?

関連ニュース

同性婚の実現に繋がるかもしれない「パートナーシップ制度」が、いまいち利用されていないワケ - 01月22日(日)08:52 

 人口の約6~8%を占め、市場規模6兆円とも言われるLGBT。東京五輪に向けて各企業、自治体でも彼らに対する意識が変わってきた。だが、まだまだ浸透はしていないようで…… ◆“パートナーシップ条例”が利用されないワケ  一昨年、渋谷区・世田谷区がスタートさせ話題になった“同性パートナーシップ制度”。その後、計5つの自治体(東京都渋谷区・東京都世田谷区・三重県伊賀市・兵庫県宝塚市・沖縄県那覇市)が施行することになった。 ⇒【資料】はコチラ(各行政における同性パートナーシップ利用組数) http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1274159  だが、一番多い東京都世田谷区で41組、残念ながら兵庫県宝塚市ではまだ利用組数がゼロ(2016年12月21日時点)。LGBTの側からしても実際に利用するハードルはまだまだ高いようだ。  同性パートナーを持つあるゲイ男性(30代・都内在住)は、渋谷区へ引っ越しを検討したがいったん「保留」にしたという。 「渋谷区に引っ越そう! と当初は考えましたが『区が認めてくれる』というだけで今の家を移るのは負担が大きいですよね。それに、申請には公正証書が必要なんですが、それを作れば相手に遺産を残せるし、葬式を挙げるのもお願いできる。今の時点ではこれで十分なんです。ただ、国が認めてくれるようになるための第一歩であるので、自分...more
in English
カテゴリー:

【サッカー】「世界最高年俸」で中国リーグ移籍…テベスが「一族郎党」率いて“上陸”したスゴすぎる理由 - 01月20日(金)20:53 

サッカー界で世界ナンバーワンの年俸となったアルゼンチンの“点取り屋”が1月19日に上海へ上陸したが、スゴいのは実力や年俸だけじゃなかった――。なんと家族や親族、親友ら計19人まとめて一緒に上海へ移ってきたのだ。  2006年、10年のW杯に出場した元アルゼンチン代表のカルロス・テベス(32)が、中国サッカーの上海緑地申花(スーパーリーグ1部)に移籍した。上海浦東国際空港に到着した19日午後には、現地のファン約1000人が大集結。テベスはファンにもみくちゃにされるなど大歓迎を受けた。世界最高と言われる推定年俸は4000万ユ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

本当に大切なパートナーのために、男性ができる「9つのこと」 - 01月20日(金)17:16 

少しの恋を楽しむなら、時にはカラダだけの関係もありなのかもしれません。でも、本当に大切な人と親密な関係を育みたいのなら、相手を思いやり、誠実でいることが何よりのキーポイントでしょう。そこで、恋愛の伝道師とも言われる「Elite Daily」のライターPaul Hudson氏が紹介するのは「女性を幸せに導く9つの男心」について。01.想いは言葉で伝える女性の外見を褒める男性は、この世にごまんといます。でも、中には一時的な関係だけを目的に口説き文句として使う人もいれば、女性に誠意を込めて「今日もきれいだね」と伝える人もいるでしょう。理想の男性は、言わずもがな後者。内面も外見も褒められたら、嬉しい気持ちと同時に、彼女は大事にされていることが実感できるし、きっと安心できるでしょう。02.たまには手書きのラブレターを文章に自信がなくたっていいんです。素直な気持ちが綴ってあるだけで、彼女の愛情は膨らむはず。そして、書く上で大事なのは、より気持ちが伝わる「手書き」であるということ。ふたりの間に少し距離が出来てしまったときにその手紙を読み返せば、愛が再確認できるはず。03.一緒に旅行に出かけるパートナーのことをよりよく知りたければ、一緒に旅に出ること。それも週末だけではなく、2週間くらいバケーションの予定を空けておくのがベスト。普段の居心地のいい環境だけでは、案外彼女の「素顔」は見えないもの。まっ...more
in English
カテゴリー:

実験導入した国も。ベーシックインカムは「AI失業」時代の答えだ - 01月18日(水)04:45 

1月1日より、フィンランドが2000人の失業者を対象に「ベーシックインカム」を試験的に導入したのをご存知でしょうか? メルマガ『週刊 Life is beautiful』で、著者でWindows95の設計にも携わった世界的エンジニアの中島聡さんは、「機械化により豊かになった人間社会」の貧困問題を解決できるのは、生活保護など従来型の社会保障でも、トランプのようなエキセントリックな政治家でもなく、ベーシックインカムではないかと提言しています。 「機械化によって豊かになった人間社会」のあるべき姿 少し前にもベーシックインカムに関して書きましたが、ようやく今年に入って、ベーシックインカムに関する記事を書く人が増えてきたことは大歓迎です。 「全員に金を配る」。壮大な社会実験が始まった ベーシックインカムが創る新しい世界のカタチ 従来型の社会保障は、失業・貧困・高齢などの特定の条件を満たした人たちをサポートする仕組みですが、制度が複雑になるし、その「特定の条件」を満たしているかどうかの審査に莫大なコストがかかります。 生活補助や失業保険を受け取っている人が、仕事を探さずに1日中パチンコをしており、それを把握するために市役所の人がパチンコ屋を見張る、などが典型的な例です。生活補助を受けている人が、アルバイトをすると、その分だけ支給金が減るという、「負のインセンティブ」も従来型の社会保障の欠点です...more
in English
カテゴリー:

珍野菜と出会える、ぬくもりのスペイン料理屋さん【世田谷駅】 - 01月17日(火)09:00 

東京に住む人たちの声を聴きながら、パーソナリティの堀内貴之が今を切り取るテーマをリスナーと共に考えていくラジオプログラム、TOKYO FM「シンクロのシティ」。番組内のコーナー「東京地元めし」では「東京にある隠れた名店」をご紹介しています。といっても単なる名店ではありません。ここでご紹介するのはリスナーのみなさんが推薦してくれた「自分が通っているイチオシのお店」。レポーターの安竜うららが味わいのある名店に伺い、美味しいだけじゃない人気の秘密を探ります。 今回伺ったのは、東急世田谷線「世田谷駅」から徒歩3、4分のところにある、旬野菜&珍野菜 専門料理店「ふぉこらーれ」。 リスナーの方からこんな推薦メッセージを頂きました。 「僕は週に一度2人で通っています。一言でいうとこのお店は“いろんな野菜が食べれるお店”です。うりずん豆、ハヤトウリ、芽かぶ、などなど。もちろん野菜だけでなく毎月変わるパエリアや、肉料理、魚料理、おいしいワインもあります。そして、安い! 安すぎて店がつぶれてしまわないか心配になるくらいです。ここに通ってしまうと他の店には絶対いけません。それもこれもレイコさんという素敵な女性が一人で切盛りしているから。ぜひ取材にいってみてください!」(ラジオネーム:ブルーツリーさん) ウッド調で落ち着きのある店内。お店に入ると木と料理の暖かい匂いがするようなお店です。...more
in English
カテゴリー:

【シネマパラダイス】コメディなのにヒヤヒヤ『東京ウィンドオーケストラ』 - 01月21日(土)10:00 

日本を代表する吹奏楽団のコンサートが屋久島で開催されることになり、島は大盛り上がり。到着した10人の楽団員を大歓迎するが、10人はこの歓迎ぶりが不思議だった。な…
in English
カテゴリー:

年末年始の芸能界「結婚」「離婚」「熱愛」報道のウラ側 - 01月20日(金)17:46 

熱愛が報じられた広瀬すず 昨年12月24日、クリスマスイブに婚約を発表したサッカー日本代表、長友佑都と女優の平愛梨。2人は満面の笑みで、今年1月29日に入籍すると報告した。「(平の)見た目や性格、人間性に惚れた」という長友は、子どもについて「11人はほしい」と語り、「大歓迎です」という平に、「いいん...
in English
カテゴリー:

【衝撃】安倍総理を迎えたフィリピン人の歓迎がヤバイ!安倍総理が好きすぎるオバサン乱入で自撮り(笑) - 01月19日(木)15:56 

日本の安倍晋三内閣総理大臣がフィリピン共和国を訪れ、ドゥテルテ大統領の地元であるダバオを訪問。現地人から予想以上の歓迎を受け、その衝撃的な「大歓迎っぷり」がYouTubeに掲載されている。 ・現地人が安倍総理を歓迎 安倍総理がドゥテルテ大統領とともにフィリピンのダバオに降り立ったのは、2017年1月13日のこと。到着すると多くの現地人が安倍総理を歓迎し、あまりにも興奮しすぎて叫ぶ人も続出。 ・安倍総理と一緒にスマホで自撮り 特に安倍総理は女性に大人気のようで、女学生やお姉さん、オバサン、老女など、あらゆ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

Aマッソが約1年半ぶり4回目の単独ライブ開催決定! - 01月17日(火)12:00 

'17年注目芸人の一組、女性コンビのAマッソ(村上、加納)が、3月17日(金)と18日(土)に単独ライブ「買ったらお縄!ホンチャン・ヤルデ株」を開催することが決定。1月18日(水)からチケットが発売される。 【写真を見る】「M-1グランプリ2016」で、女性唯一のセミファイナリスト・Aマッソ(写真左から村上、加納)。'17年の活躍に期待! 「M-1グランプリ2016」において、女性コンビで唯一のセミファイナリストになり、話題を集めたAマッソ。約1年ぶり、4回目の単独ライブとなる今回、新作漫才に長尺コント、そして単独ならではの撮り下ろしVTRなど今回も内容盛りだくさんで展開していく。 '17年ブレークもささやかれる、注目の芸人のネタを一足先にのぞいてみよう。 ■加納コメント 自分たちでもどんな単独になるのか想像ついてません。帰り道、おなかいっぱいになってるか、ゲロ吐きそうか。責任取れないので、親がうるさい人は来られたらきついです! ■村上コメント 個別指導でガム捨てるタイミングを教えてる、白線の内側までもう下がっているのに「下がってください」と言われる、キャンプでマイムマイムを踊るがパントマイムになっている、以上に当てはまる方も大歓迎! 【関連記事】 ・アンガールズ、ロッチ、あばれる君、サンシャイン池崎…ワタナベで一番面白い芸人を決定! ・2017年テレビ界を専門家が予想! ・黒柳...more
in English
カテゴリー:

上田桃子が新ドライバーを大絶賛!キーワードはバイーン - 01月16日(月)18:37 

上田桃子がクラブ契約を結ぶキャロウェイゴルフの新製品発表会に出席。新たな相棒となる1本を大絶賛した。 今回発表されたエピック(けた外れの、とてつもない)と名付けられた『GREAT BIG BERTHA シリーズ』の新モデルは、その名の通りこれまでにない圧倒的な飛距離性能が売りのモデル。同じく同社契約の石川遼もすでにテストしており「初速が約1m/s上がった。自分が想像しているよりもボールが前にある」と評価した。 オフショットも満載!上田桃子フォトギャラリー そんな新ドライバーを上田も大歓迎。「1球打っただけでこれまでのクラブと違うのが分かりました。こんなにフェースがくっついて球を押せるのかと衝撃的でしたね。とにかく“バイーン”と飛んでいきます。それしか表現しようがない(笑)」。すでにテストを開始しており、「開幕戦はこのドライバーでいく予定です。あとは最終調整ですね」とバッグインを示唆した。 「今年は最高の相棒に恵まれそうですし、一番上を目指して頑張りたい」。昨年は賞金ランク35位と日本を主戦場とした年の中では最低の数字。新たなパートナーと共に逆襲のシーズンとしたい。 【関連リンク】 ・石川遼も上田桃子も驚いた、キャロウェイの常識外のクラブ ・話題作『グレートビッグバーサ』のNEWモデルが、いよいよ来春発表 ・3本目の帯同パターに?石川遼が練習日に“カクカクマレット”をテスト...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「大歓迎」の画像

もっと見る

「大歓迎」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる