「大月みやこ」とは?

関連ニュース

【テレビ】視聴率“爆死”の紅白、敗因は演歌? ウラでテレ東「年忘れ」が8.4%大健闘、ジャニー喜多川社長も危惧 - 01月06日(土)20:00  mnewsplus

今年9月で引退する安室奈美恵(40)や桑田佳祐(61)の特別枠での出場が直前になって決まり、盛り上がり必至と言われていた昨年大みそかの「第68回NHK紅白歌合戦」。  「演出やコント、総合司会の内村光良さんの安定ぶりも好評で、高視聴率が期待されていましたが、残念ながら40%にも届かず、2部制になった89年以降のワースト3を記録してしまいました」(テレビ局員)  敗因は、演歌が減ったことではないかと言われている。  「実際、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長も、年配者が楽しめたのかどうか危惧...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】<紅白視聴率>40%届かなかった背景にテレ東の大健闘!現在の視聴率は、M3とF3(50歳以上)。この層への配慮が必要 - 01月03日(水)10:14  mnewsplus

・12月31日の主な番組の平均視聴率(ビデオリサーチ調べ)。最も視聴率が高い時間帯の数字を採用 昨年大みそかに放送された「第68回NHK紅白歌合戦」の第2部(午後9時)の平均視聴率が39・4%(関西地区39・6%)だったことが2日、ビデオリサーチの調べで分かった。 前年の40・2%から0・8ポイント下回り、89年に2部制になって以降ではワースト3位の数字となった。第1部(午後7時15分)は35・8%(関西地区33・2%)と前年を0・7ポイント上回った  NHKにとっては念願だった安室奈美恵...
»続きを読む
カテゴリー:

テレ東のにっぽんの歌はよかったね 紅白w - 01月03日(水)16:35  news

紅白視聴率40%届かなかった背景にテレ東の大健闘 昨年大みそかに放送された「第68回NHK紅白歌合戦」の第2部(午後9時)の平均視聴率が39・4%(関西地区39・6%)だったことが2日、ビデオリサーチの調べで分かった。 前年の40・2%から0・8ポイント下回り、89年に2部制になって以降ではワースト3位の数字となった。第1部(午後7時15分)は35・8%(関西地区33・2%)と前年を0・7ポイント上回った。 NHKにとっては念願だった安室奈美恵(40)と桑田佳祐(61)の出演にこぎ着け、内村...
»続きを読む
カテゴリー:

「大月みやこ」の画像

もっと見る

「大月みやこ」の動画

Wikipedia

大月 みやこ(おおつきみやこ、1946年4月23日 - )は、日本演歌歌手。本名、脇田節子。

来歴

大阪府八尾市出身。大阪府立八尾高等学校卒業。芸名はデビュー当時の大阪の有名レコード店である「大月楽器店」と「ミヤコ」にちなんで名づけられた。1964年に母恋三味線でデビューし、デビュー20年目にしてのヒット曲女の港で第37回NHK紅白歌合戦(1986年)に初出場を果たした。大月が紅白初出場を果たした第37回の紅白では、同じ年にデビューした水前寺清子は22回目の出場で、デビュー22年目にして檜舞台の紅白に登場した大月を激励した。

以後、1996年までに10回出場。1992年には白い海峡で第34回日本レコード大賞を受賞。2004年6月14日に東京プリンスホテルで「歌手生活40周年を祝う会」を開き、同年6月20日には最新曲まで全シングル198曲を収録した12枚組ボックス企画大月みやこシングルコレクション「あゆみ」(別名: 大月みやこ大全集)を芸能生活40周年記念作品としてリリースした。

2008年11月3...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる