「大川栄策」とは?

関連ニュース

相田翔子、歌謡番組アシスタントに大喜び「日本の歌が大好き」 - 06月26日(月)17:31 

 フリーアナウンサーの宮本隆治が司会を務める歌謡ポップスチャンネル『宮本隆治の歌謡ポップス☆一番星』(毎週月曜 後6:00)が来月、放送5周年を迎える。26日、都内スタジオでリニューアル会見が行われ、新アシスタントに歌手で女優の相田翔子を起用することが発表された。 【写真】橋幸夫&相田翔子が、ヒット曲「いつでも夢を」をデュエット歌唱  同番組は、毎回ゲストを迎え、新曲情報やプライベートトークなどを繰り広げる演歌・歌謡曲情報バラエティー。5周年記念回は前後編あわせて180分の拡大版(7月10日、24日放送)となり、橋幸夫、大月みやこ、大川栄策、原田悠里、鳥羽一郎、城之内早苗ら豪華ゲストが出演する。  番組5周年を迎えて、司会の宮本は「月並みな言葉ですが、あっという間でした」と回顧。新アシスタントの相田が「日本の歌が大好き。演歌や歌謡曲も幼少時代から家族で聴いていたので、そういう番組に携われることがうれしい」と、喜ぶ横顔を見た宮本も「視聴者や歌手目線でお話を聞いてくださる。まさに鬼に金棒です!」と、早くも期待を寄せていた。  初々しく意気込んだ相田は、会見のラストに橋とヒット曲「いつでも夢を」をデュエットで披露していた。 【関連記事】 相田翔子、Wink笑わない理由告白「緊張のせい」 (15年12月07日) 相田翔子&森高千里 ピーナッツを歌う 女性歌手12組がデュエット ...more
カテゴリー:

「大川栄策」の画像

もっと見る

「大川栄策」の動画

Wikipedia

大川 栄策(おおかわ えいさく、1948年10月30日 - )は、日本演歌歌手である。本名は荒巻 逸造(あらまき いつぞう)。 大川栄策音楽事務所所属。

略歴

福岡県大川市出身。佐賀県立佐賀商業高等学校を卒業と同時に上京し、作曲家古賀政男に弟子入り。そして1969年に日本コロムビアより「目ン無い千鳥」(兄弟子:アントニオ古賀のB面だった)で念願のデビューを果たし、リバイバルヒットとなる。以後、地道に“古賀メロディ”を歌い続ける。

1982年、吉岡治作詞、市川昭介作曲の「さざんかの宿」が180万枚大川栄策、スポニチプラ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる