「大島蓉子」とは?

関連ニュース

阪本一樹×須賀健太主演、小田学監督長編デビュー作「サイモン&タダタカシ」今春公開 - 01月18日(木)12:00 

 園子温、橋口亮輔、矢口史靖、李相日、石井裕也ら日本映画界を牽引する監督たちを輩出してきた若手映画監督の登竜門・PFF(ぴあフィルムフェスティバル)の第24回スカラシップ作品「サイモン&タダタカシ」が、3月24日から公開されることが決定した。  作品は、「第36回PFF」で革新的でチャレンジングな作品に贈られるジェムストーン賞を受賞し、その年のPFFスカラシップの権利を8監督の中から勝ち取った小田学監督の完全オリジナル脚本による長編デビュー作。叶わない恋心を抱えながら“運命の女”を探す旅に出る、工業高校の男子高校生2人の青春ロードムービーだ。  控えめな自分と正反対の親友に翻ろうされながらも、己の道を突き進むタカシの無謀な旅についていくサイモンには、第28回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでフォトジェニック賞を受賞し、本作が映画初出演&初主演となる阪本一樹。タカシは、今年デビュー20周年を迎え、映画・ドラマ・舞台とマルチに活躍する須賀健太が演じた。そのほか、間宮夕貴、井之脇海、田中日奈子、山本圭佑、大島蓉子、菅原大吉が共演している。  阪本は「思わずサイモンを応援したくなるような映画になっています。たくさんの人にサイモン&タダタカシを観て欲しい」とし、須賀は「結末は誰も予想がつかないものになっております。このなんでもありを観なけりゃ、日本映画は語れない!」とコメント。そし...more
カテゴリー:

「大島蓉子」の画像

もっと見る

「大島蓉子」の動画

Wikipedia

大島 蓉子(おおしま ようこ、本名;大場 陽子、1955年1月22日 - )は、日本の女優、タレント宮城県古川市(現・大崎市)出身。血液型AB型。身長168.5cm。 イイジマルーム所属。

人物・来歴

当初は青年座研究所大島 瑶子名義で活動する。大らかで気のいいおばちゃん役が定番の役どころで、あらゆる作品の端々に登場。昼ドラ2時間ドラマなどにも多数出演。

トリックシリーズでの大家・池田ハル役で出演以降、コミカルなキャラクターを演じることも増え、広く顔が知られることに。

バラエティ番組にも出演し、活躍している。

所属事務所経歴

イイジマルーム→...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる