「大学進学」とは?

関連ニュース

ベッカム長男、9月から大学進学で一人暮らし! - 03月29日(水)16:45 

ベッカム家の長男ブルックリン・ベッカム(19)が、9月から大学に進学し、実家を離れて一人暮らしを始めるようだ。以前からフォトグラファー志望で、すでに広告の写真も手掛けているブルックリンだが、今月10日には、「My Passion」というキャ...続きを読む
in English
カテゴリー:

高1で中絶、夜の山中で男に竹刀で殴られた60才女性の壮絶人生 - 03月29日(水)07:00 

 どんなに辛いことがあって私は負けない──そんな思いを持って生きてきた女性が半生を振り返る。千葉県の上村みどりさん(60才)の告白手記を掲載します。 〈本稿は、「自らの半生を見つめ直し、それを書き記すことによって俯瞰して、自らの不幸を乗り越える一助としたい」という一般のかたから寄せられた手記を、原文にできる限り忠実に再現いたしました〉  * * *  私の過去は今の夫も知らないし、隣近所も、絵手紙を習っている仲間も誰も知らない。ひた隠しよ。  ほんのちょっとでも気を許すと、女ってすぐじゃない?「えっ、最初の結婚は35才って、それまで何していたの?」から始まって根掘り葉掘り。迂闊に答えようものなら、「高校はどこ?」「最初、どんなところに就職したの?」…と、逃げようのないところを選んで、畳みかけるように聞かれるんだから。  気のせい? いや、違うね。自分に後ろ暗い過去がある人に限って、他人の触れてほしくない傷に敏感っていうか、独特のにおいを嗅かぎつけるんだよ。私だって“元同業”はすぐにわかる。だからそういう人とは距離を置いて、絶対に近づかないもの。 ◆小3のときに初潮。男の担任の腕にぶら下がっていた  私が生まれたのは北関東の奥地。田んぼと畑ばっかりの田舎町。そこで稲作農家の次女、挟まれっ子として生まれたわけ。 「お姉ちゃんはおりこうさん。みどりちゃんはかわいい子」  物心つ...more
in English
カテゴリー:

【国際】「インド人富裕層」の人口爆発、2025年には3300万人突破予測 約60%がインド製品を好む傾向、女性の地位も向上 - 03月27日(月)13:58 

今から10年も経たないうちに世界のあらゆる産業は3つの市場にフォーカスしていくことになる。 アメリカと中国、そしてインドだ。 インドには若い人口が多く、消費意欲が活発でインド人たちはテクノロジー好きだ。 インドは中国に次ぐポジションを得ようとしている。 ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)は3月21日、 「2025年までに世界3位の消費市場に成長するインドと若い世代のインド人」と題したリポートを発表した。 2005年当時はインド人の44%が貧困状態とされたが、 今日では極端に貧しい地方部の国民が31%を占...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【国内】都心から郊外に追いやられてきた団塊世代の悲劇、ニュータウンにマイホームを購入もゴーストタウン化の危機 - 03月26日(日)10:01 

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170318-00010000-moneypost-bus_all 団塊世代(1947年~1949年生まれの約700万人)が他の世代から嫌われる理由は、 「人数で幅を利かせ、高度経済成長に乗っておいしい思いをしてきた挙げ句、バブル崩壊以降の 負の遺産を下の世代に押し付けている」ということだろう。いわゆる「団塊逃げ切り批判」だ。  だが、高額療養費の自己負担の上限額がこの8月から引き上げられたり、いわゆる『年金減額法案』が可決されたりするなど、 むしろ人数の多い団塊世代を狙い撃ちにするような制度改...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

ももクロ有安、日芸大写真科卒業を初公表 W表彰の快挙も - 03月26日(日)04:00 

 アイドルグループ・ももいろクローバーZの有安杏果(22)が4年間在学した日本大学芸術学部写真学科を卒業した。25日、同大学江古田校舎で学位記授与式及び卒業生を送る会に出席後、取材に応じた。自ら選んだ梅柄の袴姿で登場した有安は「単位を落とさずに4年で卒業できてホッとしています。友達と卒業できることがすごくうれしい」と安堵。在学していたこと自体が初公表となるため、「メンバーとは楽屋で大学の話をしていたんですけど、これからは表でも『やっと言える!』って感じです」と晴れやかな笑みでフラッシュを浴びた。 有安杏果の卒業制作    今回、有安には芸術学部から芸術学部長特別表彰(※1)、写真学科から写真学科奨励賞(※2)の2つが授与された。芸術学部長特別表彰は同科100年近い歴史の中で新たに創設され、有安が第一号となる快挙。「ももクロの活動をしつつ学業にも励んだことを評価してもらえた。メンバーが協力してくれたから両立できたので、みんなのおかげ。一人では獲れてないです」と周囲への感謝を込めた。    入学した2013年当時、すでにももクロは念願の紅白歌合戦出場を果たすなど大ブレイク中。「中学校の頃から大学に行きたかった。表現することも好きなので、芸術を学びたいと思い、日芸に入りたいと思っていた」と大学進学を決意したそうで「メンバーのことをカメラマンさんのカメラを借りて、好みの写真を撮るうちに...more
in English
カテゴリー:

ベッカム長男、9月から大学進学で一人暮らし! - 03月29日(水)16:45 

ベッカム家の長男ブルックリン・ベッカム(19)が、9月から大学に進学し、実家を離れて一人暮らしを始めるようだ。 【写真を見る】まだ付き合っていたころのクロエ・グレース・モレッツとブルックリン・ベッカム/写真:SPLASH/アフロ 以前からフォトグラファー志望で、すでに広告の写真も手掛けているブルックリンだが、今月10日には、「My Passion」というキャプションとともに、たくましい腕にカメラを持った自身のモノクロの写真をポスティングしており、その情熱は変わっていない様子。 「彼は9月から大学で、写真を専門的に学ぶ予定のようです。どこの大学に行くのかは明らかになっていませんが、そのために家を出て一人暮らしを始めるようです。彼はすでにとても自立しているので、家族と離れて住むことに不安はまったくないでしょう」 「家族が恋しくなることもあるでしょうが、彼は次なる冒険をはじめる準備はできています。フルタイムのフォトグラファーになるつもりであれば、大学で学ぶことは彼にとって大きな財産となるでしょう」と関係者がHeat誌に語っている。 進学先は明らかになっていないが、かつては、「アートと写真をアメリカで勉強したい」と語っていたブルックリン。だが、アメリカを選んだ理由の一つとされるクロエ・グレース・モレッツとも破局。 また6月29日には、初の半自伝的フォトブック「What I See(原題)」...more
in English
カテゴリー:

「継続的に投票参加する主権者」を育成、総務省がとりまとめ公表 - 03月28日(火)20:30 

 総務省は3月28日、「主権者教育の推進に関する有識者会議」について、これまでの検討をとりまとめた内容を公開した。主権者教育は、「社会の出来事を自ら考え、判断し、主体的に行動する主権者」を育てるもので、選挙および選挙権年齢と密接に関係している。 同会議は2017年1月から開催されており、選挙権年齢引下げ後に初めて行われた第24回参議院議員通常選挙の結果を踏まえて、あらためて現状と課題が検討された。 まず、初の国政選挙における18歳と19歳の投票率は、関係者の努力が奏功し、「今後の投票参加も期待できる」と前向きに評価された。一方で、18歳と19歳の投票率差のほか、学校における主権者教育、選挙管理委員会における主権者教育、学校と外部との連携協力による主権者教育それぞれに課題が浮き彫りとなった。 投票率差については、地域の高校生である18歳に比べ、大学生・新社会人である19歳は、地元への愛着などから、引っ越し後の居住地などの現住所で投票を行わないといったケースが見られたという。不在者投票制度の認知度不足、手続きが煩雑との指摘もあった。 また、学校での主権者教育においては、知識学習や体験学習に重点が置かれ、「十分に議論し、意思決定する取組み」は少なかったとのこと。現場の教師からは、公選法や政治的中立性の観点から、授業で扱いにくいという意見が出された。外部と連携を図ろうとしても、地方公共団体...more
in English
カテゴリー:

ヒルトンでいちごビュッフェ付き家計と貯蓄無料相談会【新宿区】 - 03月27日(月)13:52 

ヒルトン東京特製いちごビュッフェ 5月18日、東京都新宿区西新宿のヒルトン東京にて、無料保険相談サービスなどを行っている保険のビュッフェ株式会社が無料の「子育て世帯のための家計・貯蓄のギモン なんでも相談会」を開催します。 この相談会は保険に関する疑問などの質問をしながら、ヒルトン東京特製のいちごビュッフェが楽しめる企画となっています。 私立大学進学の資金準備なども質問可 この催し当日前半には「子育て世代の貯蓄のコツまるわかりセミナー」と題したファイナンシャル・プランナーによる講演が行われ、後半にはファイナンシャル・プランナーへの個別相談の時間と、いちごビュッフェタイムが設けられます。 相談できるのは保険に関する事柄のほか、銀行以外の貯蓄方法や、ふるさと納税について、子どもたちを私立大学に進学させるための資金準備について、家計を節約しても生活レベルを落とさない方法などについても話せることになっています。 『 日時: 5月18日(木) ヒルトン東京 第1部: 10:30~12:30(開場 10:00~) 第2部: 14:30~16:30(開場 14:00~) 場所: ヒルトン東京 東京都新宿区西新宿6-6-2 費用: 無料 定員: 限定100名 申込締切: 開催日8日前(プレスリリースより引用) 』 申し込み方法など、詳しい情報は以下リンク先の「保険のビュッフェ株...more
in English
カテゴリー:

【実録】元夫の悪口を子どもに話し続けた母親 - 03月26日(日)06:58 

離婚は、ママを精神的にも肉体的にも消耗させます。元夫に良い思い出がない場合、たまったストレスのはけ口は、ママの話を聞いてくれる子どもへ向かいがちです。しかし、それは子どもを「ゴミ箱」として扱っているも同じ。ある家庭の実録をもとに、ママに気づいて欲しい、子どもの気持ちについてお伝えします。 ●明るく成績優秀な長女の運命を変えた「良き母親」 美穂さん(仮名・33)が小学校4年生のころ、両親が離婚しています。母は、定職に就かない父に愛想を尽かせ、美穂さんと妹の桜さんを連れて実家へ戻りました。 母親は、「自分が母親にも父親にもならなければ」と、美穂さんたちのために懸命に働きます。缶コーヒー1本買うお金も惜しみ、美穂さんたちの大学進学資金を貯蓄。どれだけ疲れていても休日は一緒に過ごしてくれる、「良き母」で、同居する祖父母も、美穂さんたちを可愛がってくれました。 両親が離婚するまでの美穂さんは、成績は優秀。クラスでは学級委員を務め先生の信頼も厚く、クラスの人気者でした。ところが離婚後は、沈んだ表情が増えるように…。 ●母親と父親の感情の受け皿に 原因は、母親です。年齢より落ち着いた美穂さんの雰囲気のせいか、母親は父親の悪口を、美穂さんにこぼすようになります。 「(元夫が)働かないから、ふたりを食べさせるために家を出た」、「電話を掛けて来て『子どもたちは、同居の祖父母に任せて、(母...more
in English
カテゴリー:

「奨学金地獄」は本当だった! 学生の2人に1人が借金の現実、就職先にも落とし穴? - 03月25日(土)16:03 

 大学進学にかかる経費は、学費の高騰もあって負担が増している。根本的な問題は大学教育の中心を担っているのが、国公立大より学費が高い私立大だということだ。大学と同じく義務教育ではない高校と比べるとよくわかる。国公立高に通う生徒は、全体の68.5%で7割近い。一方、大学はというと国公立大に通う学生は26.6%に過ぎない。7割以上が私立大に通っているのだ。
in English
カテゴリー:

もっと見る

「大学進学」の画像

もっと見る

「大学進学」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる