「大学入試センター試験」とは?

関連ニュース

センター試験:ムーミン論争過熱 フィンランドの根拠は… - 01月21日(日)07:30 

 大学入試センター試験・地理Bのアニメの人気キャラクター「ムーミン」を扱った問題が大きな波紋を広げた。ムーミンの舞台をフィンランドとした設問に「ムーミン谷が舞台」などとツイートが相次ぎ、北欧の研究者らを巻き込む議論に発展した。果たして出題ミスだったのか。議論が過熱した背景は--。【水戸健一、伊澤拓也、金秀蓮】
カテゴリー:

ムーミンの舞台、実は山形?スナフキンも現れた国道とは - 01月20日(土)17:14 

 フィンランドにある? それともノルウェー? 今年の大学入試センター試験で、どこにあるかが問われた「ムーミン」の舞台、ムーミン谷。ところが山形市の街なかにも、市民から「ムーミン谷」と呼ばれる場所がある…
カテゴリー:

40代には信じられない2018年大学受験の新常識 人気は早慶上明、芝浦工大の躍進… - 01月20日(土)15:53 

 今月13日(土)14日(日)にセンター試験が行われ、今年も本格的な受験シーズンに突入した。不況時には就職に強い理系や学費の安い国公立大学が人気となるように、人気の大学や学部は時代や社会状況に連れて移り変わるもの。  大学入試を懐かしく思い出す人もいれば、子供がいて他人事ではないという人もいるだろうが、この20年ほどの間に大学入試を取り巻く環境は大きく変わっているようだ。  大学受験の新常識をランキング形式で紹介しよう。  ランキングは新橋の40代サラリーマン54人に“意外なもの”を聞き、作成した。 ◆1位:進学塾費用の低コスト化……21人  インターネットのブロードバンド環境が整うとともに、急速に普及しつつある新しい教育形態が、教室・校舎を持たず、インターネットを介して予備校業務を行うインターネット予備校だ。  スマートフォンやパソコンを利用して、一流講師の講義動画を配信する「スタディサプリ」は、なんと月額980円で1万6800本の講義動画を無制限に視聴できる。  通常の予備校では季節講習の授業料は1講座1万5千~2万円。1年間、浪人するとなると、50万~100万円ほど平気で吹っ飛んでしまうということを考えれば、かなりお手軽だ。動画なので繰り返し見られるし、人気講師だからといって定員オーバーになることもない。保護者の年収や居住地による教育格差といった観点からも、こう...more
カテゴリー:

【センター試験】ムーミン問題 ビッケはノルウェー? センター「厳密な意味で正確なものではない」と回答★2 - 01月19日(金)12:21  newsplus

今年の大学入試センター試験の「地理B」でアニメの舞台を聞いた設問をめぐり、センターは18日、「小さなバイキング ビッケ」の舞台を「ノルウェー」と設定したことが「厳密な意味で正確なものではない」との見解を示した。朝日新聞の質問に答えた。ただ、センターは「知識・思考力を問う設問として支障はなかった」としており、出題ミスではないとしている。 設問では、ビッケはノルウェー、ムーミンはフィンランドを舞台にしたアニメと設定していた。センターによると、ムーミンは「フィンランドにあるムーミン谷」という原作者の...
»続きを読む
カテゴリー:

【センター試験】ムーミンの舞台、正答の根拠は「日本の書籍」。『フィンランドにあるムーミン谷』との原作者コメント - 01月19日(金)09:42  newsplus

http://www.yomiuri.co.jp/national/20180119-OYT1T50018.html?from=ytop_main4 大学入試センター試験の地理Bで出題されたアニメ「ムーミン」に関する問題で、 大学入試センターは18日、ムーミンの舞台をフィンランドとした根拠について、 「日本の書籍に原作者のコメントとして『フィンランドにあるムーミン谷』との記述が見られる」 と読売新聞に回答した。 書籍は1994年発行の「ムーミン谷への旅」(講談社)。同書には一方で、「ムーミン谷は、 スウェーデンの祖父が住むしあわせな谷と、フィンランドの島々とがいっ...
»続きを読む
カテゴリー:

【センター試験】ムーミンの舞台、正答の根拠「日本の書籍に原作者のコメント『フィンランドにあるムーミン谷』の記述がある」と回答★4 - 01月20日(土)20:53  newsplus

大学入試センター試験の地理Bで出題されたアニメ「ムーミン」に関する問題で、大学入試センターは18日、ムーミンの舞台をフィンランドとした根拠について、「日本の書籍に原作者のコメントとして『フィンランドにあるムーミン谷』との記述が見られる」と読売新聞に回答した。 書籍は1994年発行の「ムーミン谷への旅」(講談社)。同書には一方で、「ムーミン谷は、スウェーデンの祖父が住むしあわせな谷と、フィンランドの島々とがいっしょになって(中略)できたものです」との原作者コメントも掲載されている。 センター試...
»続きを読む
カテゴリー:

二次試験が不安な受験生へ「それまでやってきたことは間違いない!」 - 01月20日(土)17:00 

大学入試センター試験から一週間。二次試験に向けて頑張っている受験生がいる中、結果が思わしくなく不安で仕方がないという人もいます。1月19日(金)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」では、パーソナリティのあしざわ教頭がそんなリスナーのメッセージを紹介し、直接電話をかけてエールを送りました。 ◆リスナーのメッセージ 『センター試験お疲れ様でした! 自己採点で私は志望校のボーダーラインをかなり下回ってしまいました。二次試験は苦手な筆記試験なので志望校変更も考えてます。先行きが不安ですが仕方なく行きたくない大学に行くのは絶対に嫌なので、残り数ヶ月足搔けるところまで足掻きます!(18歳・女性)』 あしざわ教頭:まず、センターお疲れ様。書き込み読ませてもらったけど、ちょっと納得いく結果ではなかった? リスナー:そうなんですよね。特に自信のあった科目で思うように伸びなくて。親とか先生とも話したんですけど、第一志望校は厳しいということで諦めなければいけなくなっちゃって。今は第二志望校に向けて勉強してます。 あしざわ教頭:そこに対しては、どういう気持ち? リスナー:第二志望校の判定も自信を持って臨める結果ではないんです。書き込んだ時はそこそこ自信があったんですけど、センターの結果を突きつけられて自信をなくしてしまいました。 あしざわ教頭:気持ち的には、「大丈夫かな...more
カテゴリー:

【センター試験】ムーミンの舞台、正答の根拠「日本の書籍に原作者のコメント『フィンランドにあるムーミン谷』の記述がある」と回答★3 - 01月20日(土)08:28  newsplus

大学入試センター試験の地理Bで出題されたアニメ「ムーミン」に関する問題で、大学入試センターは18日、ムーミンの舞台をフィンランドとした根拠について、「日本の書籍に原作者のコメントとして『フィンランドにあるムーミン谷』との記述が見られる」と読売新聞に回答した。 書籍は1994年発行の「ムーミン谷への旅」(講談社)。同書には一方で、「ムーミン谷は、スウェーデンの祖父が住むしあわせな谷と、フィンランドの島々とがいっしょになって(中略)できたものです」との原作者コメントも掲載されている。 センター試...
»続きを読む
カテゴリー:

【センター試験】ムーミンの舞台、正答の根拠「日本の書籍に原作者のコメント『フィンランドにあるムーミン谷』との記述がある」と回答 - 01月19日(金)09:47  newsplus

大学入試センター試験の地理Bで出題されたアニメ「ムーミン」に関する問題で、大学入試センターは18日、ムーミンの舞台をフィンランドとした根拠について、「日本の書籍に原作者のコメントとして『フィンランドにあるムーミン谷』との記述が見られる」と読売新聞に回答した。 書籍は1994年発行の「ムーミン谷への旅」(講談社)。同書には一方で、「ムーミン谷は、スウェーデンの祖父が住むしあわせな谷と、フィンランドの島々とがいっしょになって(中略)できたものです」との原作者コメントも掲載されている。 センター試...
»続きを読む
カテゴリー:

【JR】信越線立往生 積雪急増も対策取らず JRはカメラ設置を検討 - 01月19日(金)08:37  newsplus

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180119/k10011294051000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_021 1月19日 4時31分 新潟県三条市のJR信越線で、およそ430人が乗った電車が大雪の影響で半日以上、立往生した問題から1週間となります。現場周辺の積雪は降り始めからの24時間で32センチだったものが、当日の昼前から急に雪が強まり、8時間で一気に44センチ積もっていたことがわかりました。JRは、この間、除雪などの対策を取っておらず、雪を監視するカメラの設置など対策を検討しています。 新潟県三条市...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「大学入試センター試験」の画像

もっと見る

「大学入試センター試験」の動画

Wikipedia

大学入試センター試験(だいがくにゅうしセンターしけん、)とは、独立行政法人大学入試センターによって厳密には、独立行政法人大学入試センター法第13条第1項によって、大学入試センター試験は「大学に入学を志願する者の高等学校の段階における基礎的な学習の達成の程度を判定することを主たる目的として大学が共同して実施することとする試験」と定義されているため、実施主体は参加各大学となる。大学入試センターは「問題の作成及び採点その他一括して処理することが適当な業務」を行うこととなっている。、例年1月13日以降の最初の土曜日・日曜日の2日間にわたって行われる、日本の大学の共通入学試験である。かつての国公立大学共通第1次学力試験が大学共通第1次学力試験と改められ、さらに改称して現在に至る。

概要

全教科・全科目で設問の解答をマークシートに記入する方式となっており、記述式の設問はない。科目ごとに決まっている高等学校学習指導要領に沿って出題される。

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる