「大塚製薬」とは?

関連ニュース

【サッカー】<久保建英(FC東京)>CMデビュー!日本サッカー史上最年少!「16歳」キリンビバレッジ社と契約 ★2 - 04月24日(火)12:11  mnewsplus

F東京のFW久保建英(16)が、日本サッカー界史上最年少でCMデビューすることが23日、分かった。日本協会関係者によると、キリンビバレッジ社と広告契約を結んだことが判明。今後全国で発売が予定される日本代表公式飲料のCMキャラクターに抜てきされた。5月下旬から放送予定で、Jリーグ最年少となる15歳5か月1日でデビューした神童が、今度はお茶の間を沸かせることになる。  日本サッカーの将来を担う16歳が、早くもお茶の間デビューを果たす。複数の関係者によると、久保はキリンビバレッジ社がロシアW杯に向け...
»続きを読む
カテゴリー:

カラダの内側から美容と健康をサポート「エクエル ジュレ」発売 - 04月19日(木)20:00 

女性の健康と美容を応援 大塚製薬株式会社は、女性の健康と美容を応援するエクエルブランドから「エクエル ジュレ」を4月3日から全国で新発売することを発表しました。 大塚製薬は長年の大豆研究により、大豆由来成分エクオールが女性の健康に密接な関係があることを発見しました。安全性・有効性を確認し、大豆を安全性の高い乳酸菌で発酵させたエクオール含有食品として「エクエル」を発売し、今回「エクエル ジュレ」を発売しました。 身体の内側からサポート 「エクエル ジュレ」は、大豆由来成分「エクオール」、「コラーゲン」「カルシウム」などの成分が含まれている、さわやかオレンジ風味のゼリー飲料です。「エクエル ジュレ」は、女性に内側のケアの大切さに気づいてもらいたいという思いから、開発されています。 外見の美しさを維持するためには、身体の内側の健康が重要な役割を担っています。そのため、早い時期から身体の内側の健康に気を配ることが大切とされています。「エクエル ジュレ」は表面の美しさだけでなく、美と健康の土台となる内側をサポートする新たな提案を行っていきます。 長年の大豆研究 エクオールは、大豆イソフラボンの一つであるダイゼインから、腸内細菌の働きによって産生される代謝物です。大塚製薬は大豆研究により、女性の健康にエクオールが貢献することを見出し、健康効果を明らかにしました。 参考サイト 大塚製薬株...more
カテゴリー:

【将棋】外国人女流棋士のカロリーナ女流1級がカロリーメイトと栄養スポンサー契約「日本語的なダジャレですね…」 - 04月03日(火)14:13  mnewsplus

外国人女流棋士のカロリーナ女流1級がカロリーメイトと栄養スポンサー契約「日本語的なダジャレですね…」 2018年4月3日13時5分 スポーツ報知 http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180403-OHT1T50134.html 「カロリーメイト」と栄養スポンサー契約を結んだカロリーナ・ステチェンスカ女流1級  大塚製薬は3日、同社のバランス栄養食品「カロリーメイト」による栄養スポンサー契約を将棋界初の外国人女流棋士であるカロリーナ・ステチェンスカ女流1級(26)と締結すると発表した。将棋棋士が企業とスポンサー契約を結ぶの...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<久保建英(FC東京)>CMデビュー!日本サッカー史上最年少!「16歳」キリンビバレッジ社と契約 - 04月24日(火)08:58  mnewsplus

F東京のFW久保建英(16)が、日本サッカー界史上最年少でCMデビューすることが23日、分かった。日本協会関係者によると、キリンビバレッジ社と広告契約を結んだことが判明。今後全国で発売が予定される日本代表公式飲料のCMキャラクターに抜てきされた。5月下旬から放送予定で、Jリーグ最年少となる15歳5か月1日でデビューした神童が、今度はお茶の間を沸かせることになる。  日本サッカーの将来を担う16歳が、早くもお茶の間デビューを果たす。複数の関係者によると、久保はキリンビバレッジ社がロシアW杯に向け...
»続きを読む
カテゴリー:

スケラッコが大塚製薬のサイトにマンガ描き下ろし、OLと頼りない後輩の物語 - 04月13日(金)20:43 

スケラッコの描き下ろしマンガが、大塚製薬の特設サイト「カラダに"ちょっと"いいはなし」にて公開されている。
カテゴリー:

「大塚製薬」の画像

もっと見る

「大塚製薬」の動画

Wikipedia

大塚製薬株式会社(おおつかせいやく、''Otsuka Pharmaceutical Co., Ltd.'')は、医薬品食料品の製造・販売をしている企業である。本社は東京都千代田区神田司町にある。

持株会社大塚ホールディングス株式会社が設立されるまでは、大塚製薬工場大鵬薬品工業大塚化学大塚倉庫大塚食品アース製薬など、国内21社、海外27社におよぶ「大塚グループ」の中核企業であった。

家庭用医薬品オロナインH軟膏」(発売当初は「オロナイン軟膏」)の発売元でその名を知られ、以後、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる