「大喧嘩」とは?

関連ニュース

亀田興毅「もう1回、親父と這い上がりたい」涙で語る - 09月25日(月)11:00 

ボクシング元世界チャンピオンの亀田興毅・史郎親子が、9月24日(日)放送の「しくじり先生 俺みたいになるな‼」(テレビ朝日系)に出演。「成功し続けることにこだわって全てを失わないための授業」を展開。全国民から大バッシングを受けたしくじりの数々を赤裸々に告白した。 【写真を見る】涙で言葉をつまらせながら「もう1回親父と這い上がりたいと思っている」とコメントしていた亀田興毅 中学卒業後は、プロボクサーを目指しながら解体業の作業員をしていた史郎だが、21歳の時に長男・興毅を授かり、夢をあきらめて父親に徹することを決意。子どもたちには“華やかな世界で活躍して欲しい”と願い、プロボクサーになる夢を託したという。幼少期の興毅は、意外にも人見知りで、いじめられっ子だったそう。史郎はそんな興毅を始め三兄弟に独自で考案したボクシングの英才教育を行い、3人共メキメキ上達。見事プロデビューすることに成功したが、これがしくじり人生の始まりだった。 「記録にも記憶にも残す選手にしたかった」という史郎は、子どもたちに「ビッグマウス&ド派手なパフォーマンス」を提案。興毅は記者会見の場でチキンにかぶりつく、相手の顔写真を貼ったフライパンをつぶすなどし、「(尊敬する選手は)おらへん。みんな弱いから」などと強気発言を連発。だがこれらすべては史郎が考えたもので、興毅は「本心から言えてなかった」と当時を振り返った。 プロ...more
カテゴリー:

音楽性の違いで破局!?一番くだらない「恋人と喧嘩をした理由」7連発! - 09月22日(金)19:45 

付き合っていれば喧嘩の1回や2回することもありますよね。 時には些細なことで言い争いになり、後から「なんであんなことにムキになっていたんだろう……」と我に返ることもしばしば。 では世の男性が経験した喧嘩の中で、一番くだらないものはなんでしょうか? 今回は、男性に聞いた今までの人生で一番くだらない「恋人と喧嘩をした理由」をご紹介します。 ●(1)おいおい、バンドマンか 『彼女が聞いてる音楽がダサかったので注意したらブチ切れられた。 その後も度々、音楽性の違いで口論になり別れました』(26歳/企画) ●(2)「どっちでもいい」はNG 『夕飯をどこに食べに行くかで喧嘩しました。彼女は「どこでもいい」と言ったのでラーメン食べたいと提案したら「嫌」と返されバトル開始。 どこでもいいって言ったじゃんということで喧嘩になりました。 つまらないことで怒って申し訳なくなったので、私が夕飯を作ったら仲直りしました』(25歳/マーケティング) ●(3)カプリコ一揆 『カプリコの頭の部分(チョコの部分)のみのお菓子を食べていたときに、最後の一つを私が食べてしまいました。 すると彼女がとてつもなく不機嫌になり、誤れば済むだろうと思っていましたが機嫌は治らず。 これだけのことで暫くの間機嫌を損ねられているとこちらもだんだんとイライラしてしまい口論となりました。 「ひとつくらいいいだろ」「最後の...more
カテゴリー:

最狂の女がキックボクシングジムを荒らす…キラーワードは「筋肉触ってもいいですか?」 - 09月16日(土)08:53 

 魔性の女、小悪魔、クラッシャーから、ハニートラップ、毒婦まで。昔から「男を狂わせる女」はさまざまな名前で呼ばれてきた。危険な薫りのする女だとわかってはいても、男がついハマってしまう「狂わせガール」たち。渋谷直角氏のコミック『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』の映画も公開され話題になっている、’17年現在の狂わせガールの実態とは―― ◆ボクシングジムをかき乱し去った破壊力抜群の姫  同じコミュニティのなかで複数の色恋沙汰を同時に起こし、人間関係を崩壊させる「サークルクラッシャー」。女子の少ない大学のサークルなどに多いとされるが、社会人コミュニティも例外ではない。キックボクシングジムの指導者・田中博之さん(仮名・28歳)は語る。 「ウチはモデル、芸能人が通うような意識高い系の格闘技ジムではなく、あくまでも“町道場”的な汗臭い雰囲気。だからたまに女性が入ると、どうしても紅一点になるんですよ」  血気盛んな男たちのなかでは、ごく普通の女性でも魅力的に見えてしまう不思議。これは、“ヲタサーの姫”と同じ図式だ。そんな女性は当然格闘技好きで、強さに惹かれ指導者と付き合うことが多いという。 「指導者レベルのプロ格闘家なんてヤリ◯ンが多いので、結局すぐに捨てられる。普通は傷ついてやめちゃうんですが、残るタイプがクラッシャーになりがちで……」  クラッシャーは、2番...more
カテゴリー:

大好きな彼氏のここだけがイヤ…。彼を怒らせず嫌なところを直してもらう方法 - 09月12日(火)17:05 

こんにちは、コラムニストの愛子です。どんなに彼氏のことが大好きでも、直してほしい部分の1つや2つ、あるのではないでしょうか。それを彼氏に伝えてもなかなか受け入れてもらえず悩んでいる女性って、けっこう多い気がします。彼との関係を壊すことなく、上手にあなたの気持ちを伝えられるといいですよね。そこで今回は、彼を怒らせずに嫌いなところを直してもらう方法を伝授いたします!1.彼が機嫌のいいときに伝える「私は誰と付き合っても、耳障りが悪い話は相手の機嫌がいいときを見計らってするようにしているよ。そうすれば大体受け入れてもらえる」(29歳/女性/事務)同じことを言われても、機嫌によって聞こえ方が変わることって誰にでもあると思います。だから伝え方だけでなく、「伝えるタイミング」を選ぶことも大切。こちらが文句を言いたいときは、相手も機嫌が悪く、険悪なムードのときが多いと思います。でもそこで伝えてしまうと、彼を怒らせるだけになってしまうかも。その瞬間はグッと堪えて、彼の機嫌がいいときに伝えるようにしましょう。きっとそのほうが、すんなり聞き入れてもらえて、あなたのストレスも減るはずです。2.落ち着いた口調で伝える「昔は私がヒステリックになっちゃうから、大喧嘩になることも多かった。でも私が落ち着いた口調で伝えるようにしてからは、彼も私の指摘をちゃんと聞き入れてくれるようになったよ」(29歳/女性/美容)た...more
カテゴリー:

「1か月間、夜中に聞こえるギターの音。温和な私もさすがに...」(大分県・20代女性) - 09月23日(土)20:00 

大分県に住むHさん(20代女性・事務職)が1人暮らしをスタートしたときのこと。隣人の風体を見て「不安」を感じたという。その不安はズバリ的中。集合住宅ではトラブルの種になることが多い「騒音」を巡り、Hさんの近所づきあいは息苦しいものに......。直接注意から大喧嘩に私が専門学校卒業後、職場へ通うために一人暮らしをしていたときの話です。お隣の住人は私と同年代くらいの男の人で、ヴィジュアル系のような奇抜な恰好をしていました。バンドをしているのか、休日にギターを持っているところも見たことがあります。その時点でちょっと不安はあったのですが、お隣さんを知ったのが引越しした後だったので、仕方なくそこで住み始めたのです。そしたら案の定、騒音トラブルに悩まされるようになりました。ある日、仕事から戻って部屋でビール片手にほろ酔い気分になっていたところ、隣からジャンジャンとギターの音が鳴り始めたのです。少しの間なら我慢しようと思いましたが、お隣さんは毎日のようにギターの練習をするんです。しかも、夜遅く、私が寝ようとしているときに始まることもあって、だんだんとうんざりするようになりました。これが1か月くらい続いたため、温和な私もさすがに堪忍袋の緒が切れて、直接注意することに。しかし、相手はキレやすいタイプだったようで、苦情を伝えたところ逆上して大ゲンカになりました。それ以降、ご近所関係はぎくしゃくしてし...more
カテゴリー:

学校の授業中に宅配ピザ頼んだら先生と店員が大喧嘩!? - 09月17日(日)12:00 

学校の授業中に宅配ピザ頼んだら先生と店員が大喧嘩!?今回授業中にピザを頼んで先生がキレるか検証してみました!!! 果たして怒るのか!?めっちゃ楽しかった!!! ※学校とピザーラのお兄さんには許可を取りました。 ◆チャンネル登録 https://www.youtube.com/channel/UC9nM3v1ZWwALi0vsVuS_v5g ご視聴ありがとうございました! チャンネル登録、高評価、お願いします! ◆ファンレターやプレゼント等の宛先はこ...
カテゴリー:

オリラジ中田の「夫婦ゲンカも録音」に賛否 「そんなの家族じゃない」の声も - 09月13日(水)15:00 

(画像はInstagramのスクリーンショット)どれだけ仲の良い夫婦でも、ふとしたことでケンカしてしまうもの。その中で、独自の仲直り方法を実践している夫婦も少なくないだろう。13日放送の『ビビット』(TBS系)で明かされた、オリエンタルラジオ・中田敦彦(34)の夫婦円満の秘訣が話題になっている。■夫婦ゲンカを録音番組では、秘書への暴言や暴行により自民党を離党した、豊田真由子議員の新たな音声データが公開されたことについてとりあげた。その中で中田は、あえて録音機を相手に見せることで暴言を防ぐことができると主張。「隠さずにオープンにすることで逆に抑止力になる」と持論を展開した。実際にこの方法を夫婦で実践していると明かした中田。夫婦で口論になりそうになると「ちょっと録音始めようかと」と、妻・福田萌(32)からの同意を得たうえで、ケンカの内容を録音するようにしているのだという。■録音することで冷静になれるこの方法にスタジオからは驚愕の声が。録音していることで、むしろケンカが激しくならないのか、との声があがったが、中田は「会話を録音することで冷静になれる」と語った。さらに、仕事先の上司や先輩が相手でも「『揉めそうだな』というときは録音しましょう。逆にそれで収まるんです」と力説した中田。豊田議員についても「『録音しますよ?』と言えば、ここまでにはならなかったと思う」と述べた。■「不満も言えないの...more
カテゴリー:

【テレビ】<松本人志とフジが大喧嘩?>「ワイドナショー」打ち切り危機で蘇る黒歴史。冠番組が、野球中継へ切り替えられたことに激怒 - 09月05日(火)18:14  mnewsplus

 8月28日発売の「週刊現代」が、バラエティ番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)の打ち切りの可能性を報じた。記事によると、出演者のダウンタウン・松本人志と、フジテレビ上層部の間に確執があるという。 「8月20日の同番組にて松本は、上原多香子の不貞騒動について、13日放送分でコメントしたにもかかわらず、オンエアではすべてカットされていたと激怒。さらに『そういうの嫌やからと。触れようやと。触れないと恥ずかしいで』『そこは貫かないと絶対損だし、この番組にとっても良くないし、フジテレビにとっても良くないと思...
»続きを読む
カテゴリー:

「大喧嘩」の画像

もっと見る

「大喧嘩」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 喧嘩...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる