「大会組織委員会」とは?

関連ニュース

【野球】<先細りが否めない世界野球の今後>五輪野球もこぢんまり?シーズン真っ盛りにトップ選手出せず! - 07月25日(火)18:38  mnewsplus

2020年東京五輪で競技が復活する野球・ソフトボールだが、7月に入ってからというもの、出てくる話題は気勢が上がらないものばかり。 このままの規模、形式では五輪史上に残るこぢんまりとした競技になりそうだ。これで24年大会以降も存続できるのか。 ■大物やはり来ず  東京五輪への一流大リーガーの参加は案の定なさそうだ。MLB(米大リーグ機構)のロブ・マンフレッド・コミッショナーがメジャーのトップ選手を五輪に出場させることに改めて反対の立場を表明したと11日、AP通信が報じた。「一流選手を出場させる...
»続きを読む
カテゴリー:

【東京五輪が危ない】開幕式、照明が突然消える 整備遅れの新国立…テロ標的に - 07月25日(火)10:14  mnewsplus

2020年7月24日午後8時、東京五輪が幕を開けた。 各国・地域の選手団が華々しく入場行進する中、新国立競技場の照明が突然消えた。 暗くなったフィールド上で選手たちは困惑し、観客席はざわついた。 ほどなくして照明は点灯し、開幕式は再開されたが、混乱の様子は世界中に流れた。 大会組織委員会は開幕式後、電力システムにサイバー攻撃があったことを公表。 組織委トップの森喜朗会長は「このような事態になってしまい申し訳ない」と頭を下げた-。          ■ ■ ■ これは荒唐無稽な作り話ではない。日...
»続きを読む
カテゴリー:

東京五輪開幕まで3年=各地でカウントダウンイベント - 07月24日(月)18:14 

 2020年東京五輪の開幕まで24日であと3年となった。開催都市の東京では都庁でカウントダウンイベントを実施。他にも競技会場を持つ北海道、福島、埼玉、千葉の各道県で大会への機運を高めるイベントを開催した。大会組織委員会は、1964年東京大会当時に故・三波春夫さんらが歌って有名になった「東京五輪音頭」をアレンジした2020年版を発表した。 ◇都庁前でプロジェクションマッピング 2020年東京五輪の開幕まで3年となった24日夜、大会への機運を盛り上げようと、東京・西新宿にある都庁前の広場で記念イベントが開かれる。小池百合子知事や丸川珠代五輪担当相らが参加。庁舎の壁面に、東京の魅力やスポーツの素晴らしさを伝える映像を立体的に映し出す「プロジェクションマッピング」などが行われる。 プロジェクションマッピングは29日まで、毎日午後7時半~同9時に計5回、上映される予定。 ◇「感謝と復興発信を」=野球一部開催の福島県 野球・ソフトボールの一部試合が開催される福島県では24日、試合の円滑な運営や県外との交流促進を目指す官民合同組織「復興ふくしま推進会議」の設立総会が開かれた。会長に就任した内堀雅雄知事は「2020年は東日本大震災と東京電力福島第1原発事故から10年目の節目」と指摘した上で、「世界から寄せられた応援への感謝と復興の前進を発信する」と強調した。 福島県では、事故を起こした原発の廃炉や...more
カテゴリー:

【東京五輪】灼熱38℃ 選手と観客襲う 男子マラソン「過去120年で最も暑い環境」★3 - 07月24日(月)13:20  newsplus

6~9月の熱中症による都内の救急搬送人員 6~9月の東京都心の(過去5年の平均最高気温の 脱水症状でよろめきながら、一歩一歩ゴールを目指すガブリエラ・アンデルセン(スイス)に、スタンドの観衆が立ち上がって声援を送る-。 “美談”として語り継がれる1984年ロサンゼルス五輪女子マラソンのワンシーンが、2020年東京五輪で再現されることを危惧する人がいる。 「フラフラになりながらゴールする姿は感動的と思われがちだが、命の危険を伴う。日本の夏は湿気の高さが特徴で、特にヨーロッパなど海外の選手には過酷だ...
»続きを読む
カテゴリー:

【東京五輪】灼熱38℃ 選手と観客襲う 男子マラソン「過去120年で最も暑い環境」 - 07月24日(月)08:47  newsplus

6~9月の熱中症による都内の救急搬送人員 6~9月の東京都心の(過去5年の平均最高気温の 脱水症状でよろめきながら、一歩一歩ゴールを目指すガブリエラ・アンデルセン(スイス)に、スタンドの観衆が立ち上がって声援を送る-。 “美談”として語り継がれる1984年ロサンゼルス五輪女子マラソンのワンシーンが、2020年東京五輪で再現されることを危惧する人がいる。 「フラフラになりながらゴールする姿は感動的と思われがちだが、命の危険を伴う。日本の夏は湿気の高さが特徴で、特にヨーロッパなど海外の選手には過酷だ...
»続きを読む
カテゴリー:

萬斎さん、東京五輪の文化発信語る「数より質が大事」 - 07月25日(火)16:09 

 24日で開幕3年前を迎えた2020年東京五輪は、日本の文化を世界に発信する格好の機会となる。大会組織委員会では、日本の伝統文化や芸術を世界に発信する「文化プログラム」はどうあるべきか、議論が進む。組…
カテゴリー:

東京五輪音頭が復活へ 石川さゆり・竹原ピストルら歌う - 07月24日(月)19:08 

 1964年の東京五輪のテーマソングとして人気だった「東京五輪音頭」を現代風にリメイクした「東京五輪音頭~2020~」の概要が24日、大会組織委員会から発表され、曲の一部が公開された。ボーカルに歌手生…
カテゴリー:

『東京五輪音頭-2020-』加山雄三&石川さゆり&竹原ピストルが歌唱 - 07月24日(月)15:04 

 『2020年東京五輪・パラリンピック』に向けて、1964年東京五輪時に流行した「東京五輪音頭」を現代風にアレンジした「東京五輪音頭-2020-」が24日、都内で行われた発表会でお披露目された。歌唱を担当するのは、歌手の加山雄三、石川さゆり、竹原ピストルの3人。  浴衣姿で発表会に登壇した石川は、大役に抜てきされ「東京五輪を明るく盛り上げられるように歌でサポートしていきます」と笑顔で意気込むと「世代を超えて親しんでもらいたい」と期待を込めた。  加山はVTRメッセージを寄せ「(「東京五輪音頭」を歌った)三波春夫さんにはかないません。僕は僕なりに一生懸命にやったつもりです。オリンピックは、幸せ・平和の象徴。ハッピー&ピース。みんな歌ってくれよ!」。竹原も手紙で「己の限界に挑まんとする選手の闘志、情熱に恥じぬよう精一杯歌わせていただきます。貴重な機会をありがとうございます」と気合十分につづった。  発表会にはそのほか、タレントのテリー伊藤、モデルの中村アン、ラジオパーソナリティのクリス・ペプラー、オリンピアンを代表して澤穂希(サッカー)、吉村真晴(卓球)、パラリンピアンを代表して田口亜希(射撃)、山田拓郎(競泳)、競技大会組織委員会の森喜朗会長、丸川珠代国務大臣らが出席し、司会はキャスターの古舘伊知郎が務めた。 【関連記事】 五輪開閉会式の基本コンセプト策定に向けヒアリング実...more
カテゴリー:

【東京五輪】灼熱38℃ 選手と観客襲う 男子マラソン「過去120年で最も暑い環境」★2 - 07月24日(月)10:43  newsplus

6~9月の熱中症による都内の救急搬送人員 6~9月の東京都心の(過去5年の平均最高気温の 脱水症状でよろめきながら、一歩一歩ゴールを目指すガブリエラ・アンデルセン(スイス)に、スタンドの観衆が立ち上がって声援を送る-。 “美談”として語り継がれる1984年ロサンゼルス五輪女子マラソンのワンシーンが、2020年東京五輪で再現されることを危惧する人がいる。 「フラフラになりながらゴールする姿は感動的と思われがちだが、命の危険を伴う。日本の夏は湿気の高さが特徴で、特にヨーロッパなど海外の選手には過酷だ...
»続きを読む
カテゴリー:

東京五輪まであと3年 記念グッズ発売 7/24 1:11更新 - 07月24日(月)01:11 

3年後の24日、東京オリンピックの開会式が行われる。大会組織委員会は、「3年前」を記念したグッズを24日から発売する。
カテゴリー:

もっと見る

「大会組織委員会」の画像

もっと見る

「大会組織委員会」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる