「大会組織委員会」とは?

関連ニュース

森会長が「遺書」を発表、小池都知事への“恨み節” - 04月22日(土)01:22 

 「遺書 東京五輪への覚悟」と題された、森喜朗・大会組織委員会会長の手記。目立ったのはオリンピックをめぐって意見の対立があった小池都知事への“恨み節”でした。
in English
カテゴリー:

五輪仮設施設の整備費分担、提示の目安は「5月末」 - 04月18日(火)23:11 

 2020年東京五輪・パラリンピックで使う東京都外の仮設施設の整備費を巡り、都は18日、費用分担を決める時期について「5月末」との目安を示した。国、大会組織委員会、都、開催自治体の作業チームが同日開い…
in English
カテゴリー:

宮城スタジアム:車いす席増設「必要か」 県振興財団 - 04月17日(月)22:45 

 2020年東京五輪・パラリンピックの既存会場を対象に毎日新聞が行ったアンケート調査で、サッカー会場の宮城スタジアム(宮城県利府町)を管理する同県スポーツ振興財団が、大会組織委員会がまとめた指針に沿った車いす席の整備は「果たして必要か」と答えた。組織委の指針の半数ほどしか車いす席がない宮城スタジアムが増設に慎重姿勢を示した背景には、一部で車いす席の利用が進まない現状があった。【飯山太郎】
in English
カテゴリー:

【東京五輪】分担金、周辺自治体が怒り 都知事判断示さず - 04月14日(金)18:30 

 ◇18日に協議会  2020年東京五輪・パラリンピックの開催費用分担問題で、東京都と大会組織委員会、政府、開催自治体の4者による話し合いが難航している。東京都の小池百合子知事は昨年12月、各自治体の費用負担を示す期限を「2017年3月」としたものの、公表は先送りにしたまま。18日には都と自治体の協議会が開かれるが、「しかるべき対応を講じたい」と迫る首長もおり、激しいつばぜり合いが予想される。  埼玉県の上田清司知事は3月末の記者会見で「県が会場を提供することで都や組織委は負担を減らせている。...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【自転車】<東京五輪>ロードレース「富士山コース」浮上 - 04月14日(金)01:34 

 ◇国際自転車連合が大会組織委に要望  2020年東京五輪の自転車競技ロードレースのコース設定で富士山を背景とする案が浮上している。国際自転車連合(UCI)が大会組織委員会に要望した。皇居外苑を発着点とすることで国際オリンピック委員会(IOC)に承認され、都内の周回コースが検討されていた。組織委は「思わぬ提言」と困惑しながらもコースの魅力が高まることや都心の交通規制の緩和など利点もあり、検討の余地はあるとの立場だ。  立候補ファイルでは皇居外苑をスタート地点に味の素スタジアム(東京都調布市)に...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

<東京五輪>今秋にも地方運営体制を提案 - 04月19日(水)06:05 

2020年東京五輪・パラリンピックの競技開催地の自治体と大会組織委員会、政府でつくる協議会は18日、東京都内で会合を開き、開催経費の分担協議に向けた実務レベルの課題や今後の方針を確認した。仮設施設の経
in English
カテゴリー:

五輪4者協議:費用分担さらに先送り 都「丁寧に精査」 - 04月18日(火)20:37 

 2020年東京五輪・パラリンピックの都外会場の開催費用分担などについて話し合う東京都と大会組織委員会、政府、関係自治体の4者による連絡協議会の幹事会が18日、都内で開かれた。小池百合子都知事が今年3月までに示すとした費用分担の大枠は公表されず、さらに先送りとなった。
in English
カテゴリー:

JOC、競技団体が合同調査=東京五輪の準備状況確認 - 04月17日(月)17:19 

 日本オリンピック委員会(JOC)と国内競技団体は17日、2020年東京五輪の準備状況を確認する第1回合同事前調査を東京都内で実施した。大会組織委員会から競技会場整備の現状などについて説明を受け、晴海客船ターミナルの建物から工事中の選手村予定地を視察した。 五輪関係の競技団体のうち、日本ローラースポーツ連盟を除く34団体とJOCの約80人が参加。大会概要や20年までの準備の行程について組織委から説明を受けた。 各団体からは選手村と練習会場などを結ぶ輸送手段や、各国の国内オリンピック委員会(NOC)に対する選手村の部屋の割り振りに関心が寄せられた。参加したバレーボール全日本女子監督の中田久美氏は「これから組織委の方とコミュニケーションを取って、最高のパフォーマンスができるようにしたい」と述べた。 [時事通信社]
in English
カテゴリー:

東京五輪:分担金、周辺自治体が怒り…都知事判断示さず - 04月14日(金)11:18 

18日に協議会  2020年東京五輪・パラリンピックの開催費用分担問題で、東京都と大会組織委員会、政府、開催自治体の4者による話し合いが難航している。東京都の小池百合子知事は昨年12月、各自治体の費用負担を示す期限を「2017年3月」としたものの、公表は先送りにしたまま。18日には都と自治体の協議会が開かれるが、「しかるべき対応を講じたい」と迫る首長もおり、激しいつばぜり合いが予想される。
in English
カテゴリー:

東京五輪:自転車「富士山コース」浮上 - 04月13日(木)22:15 

国際自転車連合が大会組織委に要望  2020年東京五輪の自転車競技ロードレースのコース設定で富士山を背景とする案が浮上している。国際自転車連合(UCI)が大会組織委員会に要望した。皇居外苑を発着点とすることで国際オリンピック委員会(IOC)に承認され、都内の周回コースが検討されていた。組織委は「思わぬ提言」と困惑しながらもコースの魅力が高まることや都心の交通規制の緩和など利点もあり、検討の余地はあるとの立場だ。
in English
カテゴリー:

もっと見る

「大会組織委員会」の画像

もっと見る

「大会組織委員会」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる