「大会第」とは?

関連ニュース

[平昌五輪]韓国がスピードスケートで銀 総合8位に=第13日 - 02月22日(木)00:19 

【平昌聯合ニュース】平昌五輪大会第13日の21日、韓国はスピードスケート男子団体追い抜きで銀メダルを獲得した。同種目の銀メダルは2大会連続。これで韓国の今大会のメダルは金4、銀3、銅3となり、総合順位は前日から1ランク上昇の8位となった。
カテゴリー:

【平昌五輪】ショートトラック女子3000mリレーで韓国が金メダル 5位-8位決定戦に世界新で勝利したオランダが銅メダル★2 - 02月20日(火)22:13  mnewsplus

平昌冬季五輪は大会第12日の20日、江陵アイスアリーナでショートトラック女子3000メートルリレー決勝などを行い、 5~8位決定戦に出場した日本は4着だったが、決勝で中国とカナダが失格となり、繰り上がって6位となった。 地元韓国が金メダル。決勝3着のイタリアが中国の失格で銀メダルとなった。5~8位決定戦トップのオランダが繰り上げで 銅メダルを獲得した。 オランダは4分3秒471の世界記録を樹立。銅メダルのタイムが金メダルのタイム(4分7秒361)を上回るという ショートトラックならではの“珍事...
»続きを読む
カテゴリー:

【平昌五輪】「史上最低五輪」に決定 ノロ汚染、強風 反日・反米で相次ぐ批判“隠ぺい” - 02月19日(月)21:06  mnewsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00000004-ykf-int  平昌(ピョンチャン)冬季五輪の大会運営のお粗末さが際立っている。大会前にはボランティアの反発やノロウイルス感染を引き起こし、開幕後も強風、極寒の劣悪環境に選手から不満が相次ぐ。不始末への責任追及の目をそらすためか、韓国では「反日・反米」の動きが見られる。大会終盤の22日には日本で制定された「竹島の日」を迎える。14日公表された日本の次期学習指導要領改定案で、初めて竹島が日本の「固有の領土」と記されたことに韓国政府が反発しており、「...
»続きを読む
カテゴリー:

県下一周駅伝第3日姶良が日間優勝 - 02月19日(月)18:00 

 第65回鹿児島県下一周市郡対抗駅伝競走大会第3日は19日、出水市野田から霧島市の日当山までの11区間122.6キロで行われ、姶良が6時間36分24秒で日間優勝した。鹿児島が2位、川薩が3位だった。以下、川辺、出水、肝属、日置、大島、曽於、指宿、熊毛、伊佐の順となった。
カテゴリー:

アンダーソンがニューヨークOP優勝、地元クエリーに逆転勝ち - 02月19日(月)14:28 

【2月19日 AFP】男子テニス、ニューヨーク・オープンは18日、シングルス決勝が行われ、大会第1シードのケビン・アンダーソン(南アフリカ)が4-6、6-3、7-6で第2シードのサム・クエリー(米国)を下し、キャリア通算4勝目を飾った。≫続きを読む
カテゴリー:

県下一周駅伝第4日 肝属、12年ぶりの日間優勝 - 02月21日(水)06:00 

 第65回鹿児島県下一周市郡対抗駅伝競走大会第4日は20日、霧島市国分から鹿屋市までの10区間109.1キロで行われ、肝属が5時間58分2秒で12年ぶりの日間優勝を果たした。
カテゴリー:

県下一周駅伝第3日 姶良、2年ぶりの地元優勝 - 02月20日(火)06:00 

 第65回鹿児島県下一周市郡対抗駅伝競走大会第3日は19日、出水市野田から霧島市の日当山までの11区間122.6キロで行われ、姶良が6時間36分24秒で2年ぶりの地元優勝を果たした。
カテゴリー:

【音楽】世界的ギタリストのマーティ・フリードマン「日本には全く飽きない。毎日“有難さ”が溢れてますよ」 - 02月19日(月)20:49  mnewsplus

90年代、世界的ヘビーメタルバンドのギタリストとして、全世界でメガセールスを記録したマーティさん。 「自分が求める音楽は日本にある」と2004年、東京に活動拠点を移して以降、 B’z、石川さゆり、ももクロ等、幅広い日本のアーティストと共演&プロデュースしてきた。 3月2日に世界190ヶ国で同時配信される日本のオリジナルアニメシリーズ「B: The Beginning」では 主題歌の作曲・プロデュースを担当、イメージアルバムが発売される 〔公式サイトは http://www.b-animation.jp/  監督は映画『キル・ビル』アニメ制作の中澤一...
»続きを読む
カテゴリー:

絶好調クビトバがトップ10復帰、ムグルサ破りカタールOP優勝 - 02月19日(月)15:01 

【2月19日 AFP】女子テニス、カタール・トータル・オープンは18日、シングルス決勝が行われ、大会第16シードのペトラ・クビトバ(チェコ)が3-6、6-3、6-4で第4シードのガルビネ・ムグルサ(スペイン)に逆転勝ちし、今季2勝目(キャリア通算22勝目)を飾った。≫続きを読む
カテゴリー:

【平昌五輪】フリースタイルスキー女子ハーフパイプ予選 渡部由梨恵の2回目は56・60点 銀メダリストの夫とのメダル獲得ならず - 02月19日(月)11:47  mnewsplus

2/19(月) 11:45配信 産経新聞  平昌五輪は大会第11日の19日、フェニックス・スノーパークでフリースタイルスキー・女子ハーフパイプ予選を行い、渡部由梨恵(白馬ク)は2回目で56・60点。1回目の21・20点を上回ったものの暫定20位。  上位12人で行われる決勝進出は果たせなかった。(五輪速報班) https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180219-00000533-san-spo ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「大会第」の画像

もっと見る

「大会第」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる