「大下容子」とは?

関連ニュース

『小島慶子 気になるカノジョ』──伝統的な女性ロールを果たしていないと評価されない女子アナ戦線 - 12月13日(水)10:00 

ORICON NEWSの「好きな女性アナウンサーランキング」は水卜麻美(日本テレビ)が5連覇を達成、殿堂入りを果たした。以下、有働由美子(NHK)、大下容子(テレビ朝日)と今年はベテランアナが躍進。これに加藤綾子(フリー)、大江麻理子(テレビ東京)が続いた。 タレントでエッセイストの小島慶子が、世間の気になる話題に独自の視点で斬り込む! * * * かねて「女子アナ」という職業がなくなればいいと思っている小島です。すべての働く女性は、“女子アナ的”とも言えます。仕事に必要なスキル以外に、女性としての役割を求められるのです。男並みに働けよ、でも男よりは出しゃばるなとか、女子力は高めになとか。働き蜂と喜び組を同時にやれと? ブスとかデブとかいじられても笑って受け流せと? セクハラに目くじら立てるのは野暮(やぼ)だと? 最新の「好きな女性アナウンサーランキング」では庶民的で実績のある人が上位にランクインしており、とにかく若くて美人がいいとされていた頃と時代が変わったとされています。けれど重視されているのは、相変わらず「控えめ・出しゃばらない・癒やし・かわいい」などの要素。実力と実績はあっても伝統的な女性ロールを果たしていないと評価されないのですね。 一方で、最...more
カテゴリー:

【テレビ】47歳で大躍進のテレ朝・大下容子アナ 人気急上昇の理由 - 12月11日(月)18:04  mnewsplus

「いきなりの“大躍進”に局内はびっくりしてますよ」──そう話すのはテレビ朝日社員。12月1日に発表されたオリコンの「好きな女性アナウンサーランキング」に“異変”が起きたのだ。  5連覇を果たした日本テレビの水卜麻美アナ(30)、2位のNHKの有働由美子アナ(48)に続いて3位に急浮上したのは、テレ朝の47歳、大下容子アナだった。  1993年に入社した大下アナは主にスポーツ番組を担当し、1998年から現在まで朝の情報番組『ワイド!スクランブル』(月~金)を19年担当している。今年9月に最終回を迎えた 『SmaSTATION!!』も16年...
»続きを読む
カテゴリー:

【女子アナ】『好きな女子アナランキング』水卜アナが5連覇で殿堂入り 史上2人目の快挙 - 12月01日(金)09:19  mnewsplus

ORICON NEWSは、毎年恒例の『好きな女性アナウンサーランキング』を今年も発表。 14回目となる今回は、昨年に続き日本テレビ【水卜麻美】アナウンサーが1位に選ばれた。これで水卜アナは、2013年から5年連続で首位となり、みごと殿堂入り。 08年に5連覇を達成した元フジテレビ・高島彩アナウンサー以来、女子アナ史上2人目の快挙を成し遂げた。 ■女子アナの固定観念を変えた! “庶民派女子アナ”像を確立 2010年の入社から8年目となり、すっかり日テレの“顔”となった【水卜麻美】アナ。 水卜アナの魅力は、『ヒルナンデス!』など...
»続きを読む
カテゴリー:

好きな女子アナランキング3位、テレ朝・大下アナの知られざる私生活 - 12月12日(火)12:21 

先に発表された、「第14回 好きな女性アナウンサーランキング」(ORICON NEWS調べ)で、テレビ朝日の大下容子アナが昨年の9位から3位に大きく順位を上げた。 大下アナは、同局の情報...
カテゴリー:

【芸能/テレビ】2017年『テレビ番組出演本数』1位は設楽統 トップ20に芸人14人ランクイン - 12月07日(木)02:41  mnewsplus

テレビ番組・CMのリサーチを行うエム・データは6日、『2017年テレビ番組出演ランキング』を発表。 お笑いコンビ・バナナマンの設楽統が年間出演675回で1位を獲得した。以下、2位はTOKIOの 国分太一(663回)、3位はフリーアナウンサーの羽鳥慎一(656回)が続き、フジテレビ『ノンストップ!』 TBS『ビビット』テレビ朝日『羽鳥慎一モーニングショー』と、朝の情報番組MCがトップ3を独占した。 トップ3から差はあるが、4位に日本テレビ『スッキリ』サブMCのハリセンボン・近藤春菜(502回)、 5位にフジテレビ『バイキング』MCの俳...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】水卜麻美らエース民放女子アナはもはや「ブラック労働」状態 - 11月22日(水)11:40  mnewsplus

水卜麻美らエース民放女子アナはもはや「ブラック労働」状態 2017.11.22 07:00 民放各局がかつてない「女子アナ人材不足」に見舞われている。中堅・若手の退社が相次ぎ、 一部の「主力アナ」に仕事が集中、フル稼働で悲鳴をあげているのだ。テレビ朝日社員が明かす。 「まさに雪崩を打つように、女子アナたちが辞めているんです。『マツコ&有吉の怒り新党』を 任されていた中堅・青山愛アナ(29)が7月に退社、宇佐美佑果アナ(29)も年内で辞めてしまう。 どちらも理由は海外留学。そのため“待遇に不満だったのか”なんて噂も出...
»続きを読む
カテゴリー:

「大下容子」の画像

もっと見る

「大下容子」の動画

Wikipedia

大下 容子(おおした ようこ、1970年5月16日 - )は、テレビ朝日アナウンサー

来歴・人物

広島県広島市南区生まれ中国新聞2012年7月30日11面大下容子 インタビュー。広島大学附属小学校、中学校、高等学校、慶應義塾大学法学部法律学科卒業後、1993年入社。初めてのレギュラー番組はJリーグ A GOGO!!

1998年10月からワイド!スクランブルの司会を務め、大和田獏とともにお昼の顔となる。また2002年1月からは、SMAP香取慎吾メイン司会のSmaSTATION!!で、前年末に諸事情により降板した小宮悦子の後任としてパートナー...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる