「多部未華子」とは?

関連ニュース

『キスマイBUSAIKU!?』“ダジャレ連発”のキスマイメンバーにファンからもツッコミの声 - 08月22日(火)00:01 

画像は公式Twitterより 21日、『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系)が放送された。 夏バテ気味で食欲のないマイコのための夏に食べたいサラッと料理対決。スタジオゲストは多部未華子。 調理師免許ももっている芸人、和牛の水田とキスマイメンバーの対決だ。 日本で8人目という1級マグロ解体師をもって...
カテゴリー:

【芸能】<アミューズ>「最大の不祥事」も小出恵介を契約解除しない理由 大阪府警の捜査も終わっていない - 08月11日(金)02:42  mnewsplus

今年上半期で芸能界に最も“悪影響”を与えた男といえば、俳優の小出恵介(33)。 17歳の女性との飲酒や淫行が発覚し、大騒動となった。 所属事務所のアミューズは無期限の活動停止を発表した。あれから2カ月たつが影響は今も続いている。 森永乳業では、コーヒー飲料「マウントレーニア」のCMで、 女優の多部未華子と共演しシリーズ化するほどの人気だったが、中止となった。 「テレビCMのほか、いっさいの広告を止めました。屋外の広告の看板なども引き揚げました。 賠償金についてはどのくらいの額になるのか、現在交渉中です...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】多部未華子の塩対応に、少女が猛反撃!? NTN創業100周年TVCM第3弾、5日よりOA - 08月03日(木)04:36  mnewsplus

多部未華子が出演する、NTN株式会社・創業100周年のTVCM第3弾「なんてなめらかNTN♯03 環境篇」(30秒・15秒)が、8月5日から全国で放送される。 CMでは前作に続き、多部未華子がCMソングの歌唱を担当。前回に引き続き“なめらかな”歌声を披露している。 今回は、その歌声に呼び寄せられた少女(皆川煌々ちゃん)がからんでくるという設定。「それ何の歌?」と聞く少女に、多部が意地悪な対応をする(という演出)。 テイクを重ねるたびに、多部は実に様々な“意地悪な顔”を披露。30秒ver.と15秒ver.では違うテイクが採用されており、...
»続きを読む
カテゴリー:

驚くようなスケールのアート作品!六本木で「そこまでやるか」壮大なプロジェクト展 - 08月22日(火)00:00 

街中を約3kmにわたって続く彫刻や、500人が入れる風船など、世の中には「そこまでやるか」と驚くようなスケールで表現されるアート作品が存在するもの。そんな作品を集めて、壮大なアートプロジェクトが完成に至るまでの様子なども紹介する、ちょっと変わった展覧会が六本木で開催中。普段の生活では思いもつかないような楽しさ、新しい価値観に気づくことができるかも。◆風景を一新する大規模プロジェクトや巨大な風船状のコンサートホールなどを写真や映像で紹介東京ミッドタウンのミッドタウン・ガーデン内にあるデザインの施設「21_21 DESIGN SIGHT(トゥーワン・トゥーワン・デザイン サイト)」では、現在開催中の企画展「『そこまでやるか』壮大なプロジェクト展」を10月1日(日)まで行い、国内外の8組のアーティストの作品を紹介する。例えば写真は、風景を一新させる大規模プロジェクトで世界的に有名なアーティスト、クリストとジャンヌ=クロードの「フローティング・ピアーズ、イタリア・イセオ湖、2014-16」の一場面。こちらは2016年6月に、イタリアのイセオ湖に10万平方メートルにもおよぶ布の浮き橋を出現させたものだという。フローティング・ピアーズ、イタリア・イセオ湖、2014-16でのクリスト(Photo: Wolfgang Volz)(C)Christoこれらの作品を実現するために費やされた膨大な時間と...more
カテゴリー:

【恋する歌舞伎】第25回:芸術に魂を売った男。瀕死の娘を前に父がとった驚きの行動とは… - 08月11日(金)00:00 

日本の伝統芸能・歌舞伎。興味はあるけどちょっと難しそう、わかりづらそう…なんて思ってない? 実は歌舞伎は恋愛要素も豊富。だから女子が観たらドキドキするような内容もたくさん。そんな歌舞伎の世界に触れてもらおうと、歌舞伎演目を恋愛の観点でみるこの連載。古典ながら現代にも通じるラブストーリーということをわかりやすく伝えるために、イラストは現代風に超訳してお届け。今回は、八月歌舞伎座で上演中の『修禅寺物語(しゅぜんじものがたり)』に注目します!◆【1】「いつか王子様が」を信じる長女の元にやってきたのは、本物のプリンス!ここは伊豆の修禅寺村にある面作師(おもてつくりし)・夜叉王(やしゃおう)の家。妻は亡くなり、忘れ形見の姉妹が父の仕事を手伝い暮らしている。姉妹といえども性格は真逆で、姉の桂(かつら)は上昇志向が高く、いつかは高貴な人に奉公をして、優雅な日々を送ることを夢見ている。反対に妹の楓(かえで)は現実主義で、父の弟子の春彦と結婚し、父親に似て職人気質なところがある。ある日この家へ、源頼家(よりいえ)が家臣を連れて訪ねてくる。高貴な身分の頼家が人里離れた村に自らやってきた理由は、半年前、夜叉王に「自分の顔に似せた面をつくれ」と命じたが、何度催促しても未だ出来上がってこないからだ。完成しない理由を尋ねると、「昼夜となく必死に面を打っているが、納得できる面が出来上がらず、作っては壊しを繰り返...more
カテゴリー:

【芸能】“確実にヒットを打てる女優”小池栄子のギャラが「格安」な理由 - 08月02日(水)00:00  mnewsplus

エンタテインメントビジネス誌「コンフィデンス」主催の第8回「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」の各賞が7月21日に発表された。 同賞は、国内の人気ドラマを対象に、ドラマに関する有識者やドラマ・テレビ担当記者からなる20人の審査員の投票によって 決まる賞で、今季は、主演男優賞に小栗旬、主演女優賞に多部未華子など、錚々たるメンバーが獲得したが、中でも 注目を集めたのが、「母になる」(日本テレビ系)で、助演女優賞に輝いた小池栄子である。 「母になる」は主演した沢尻エリカが、初の母親役に挑戦したことでも話題...
»続きを読む
カテゴリー:

「多部未華子」の画像

もっと見る

「多部未華子」の動画

Wikipedia

多部 未華子(たべ みかこ、1989年1月25日 - )は、日本の女優。本名同じ。東京都出身。ヒラタオフィス所属。

来歴

小学5年生の頃、ミュージカルのアニーを観劇し、同作への出演を目指して中学2年生までオーディションを受けていた。

2002年、スカウトされてヒラタオフィスに所属(それ以前はムーン・ザ・チャイルドに所属していた)。Janne Da Arcの「Rainy 〜愛の調べ〜」のPV出演で女優デビュー。また、HAPPY! HAPPY!スペシャル(BS日テレ)でテレビドラマ初出演を果たす。

2003年、映画HINOKIOのメインキャストである工藤ジュン役に、オーディションで1,000人を超える応募者の中から抜擢される。HINOKIOと青空のゆくえにより、2005年のブルーリボン賞新人賞を受賞。

2007年、7月クールのドラマ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる