「多良間島」とは?

関連ニュース

離島に行ってみよう! ~多良間島編~ しかたにさんちの自然暮らし(34) - 11月08日(水)05:00 

 みなさんは離島に足を運ぶことがありますか?普段の自分の地域とは少し違った暮らしや自然に出会えて、いろいろな発見があるかもしれません。県内であれば気候も変わらず、比較的気楽に出かけられる離島めぐり。今度のお休みにいかが?  先日の週末、私も離島に行って来ました。宮古島と石垣島の間に浮かぶ、多良間島...
カテゴリー:

「多良間島」の画像

もっと見る

「多良間島」の動画

Wikipedia

多良間島(たらまじま)は、宮古島石垣島の中間に位置するである。行政区分としては、全島が沖縄県宮古郡多良間村に属する。

地理

宮古列島の南西端に位置し、東方にある宮古島との距離は約67km、西方にある石垣島との距離は約35kmである。また、多良間島の北方8kmには水納島がある。

東西約6km・南北約4.3kmのほぼ楕円形をした島で、面積は約19.75km2多良間島の基礎データ(沖縄県企画部地域・離島課)で沖縄県の島で11番目の大きさである。隆起サンゴ礁からなるため、島全体が平坦で河川はない。最高点は北部にある八重山遠見台の34.2m。島の周囲は砂浜に囲まれ、サンゴ礁が発達している。

2011年(平成23年)3月29日には、多良間島及び水納島のほぼ全域が多良間県立自然公園に指定されている多良間県立自然公園 沖縄県。

気候

熱帯雨林気候(Af)に属する。

  • 最寒月平均気温 18.4°C(1・2月)
  • ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる