「外山惠理」とは?

関連ニュース

【テレビ】<ピース・又吉直樹>「文豪でサッカーチームを作ってみた」 マニアックな遊びを披露 - 05月20日(土)10:24 

5月19日に放送されたTBS系列の読書バラエティー番組「ゴロウ・デラックス」に、ピース・又吉直樹が作家として出演し、小説内で書かれた「文豪サッカーチーム」構想を披露した。  又吉2作目の小説『劇場』(新潮社)は恋愛小説。主人公は売れない劇作家で彼女の家に居候している。女優を目指していた彼女との心の交流、そして傷つけ合う様子が描かれる切ない恋愛ストーリだ。番組では主人公がサッカーのテレビゲームで遊ぶシーンが朗読された。そのチームの選手には全て「文豪」の名前がつけられていた。高校3年生のときサッカーでイン...
»続きを読む
カテゴリー:

又吉直樹「文豪でサッカーチームを作ってみた」マニアックな遊びを披露 ベストイレブンには - 05月19日(金)19:30 

 5月19日に放送されたTBS系列の読書バラエティー番組「ゴロウ・デラックス」に、ピース・又吉直樹が作家として出演し、小説内で書かれた「文豪サッカーチーム」構想を披露した。  又吉2作目の小説『劇場』(新潮社)は恋愛小説。主人公は売れない劇作家で彼女の家に居候している。女優を目指していた彼女との心の交流、そして傷つけ合う様子が描かれる切ない恋愛ストーリだ。番組では主人公がサッカーのテレビゲームで遊ぶシーンが朗読された。そのチームの選手には全て「文豪」の名前がつけられていた。高校3年生のときサッカーでインターハイにも出場経験があり、文豪マニアでもある又吉ならではの遊びだ。 ■文豪ベストイレブン!日本代表  又吉は「作品を読んできたときの感覚でサッカーに置き換える」と各文豪はこのポジションになると熱く語る。又吉の考えたベストイレブン候補は以下の通り。「」内は又吉による各選手評。 【フォワード】 太宰治 「華がある。いろんなパターンで点が取れる」 芥川龍之介 「スピード感があるのでフォワードに置いておきたい」 【ミッドフィルダー センター】 夏目漱石 「サッカー全体をつくる」 三島由紀夫 「攻撃的。意見が別れるところ。太宰との関係がよくないのでサイドでもいいかも」 坂口安吾 「太宰との関係でいうと安吾」 【ミッドフィルダー サイド】 泉鏡花 「トリッキーなタイプ。幻想的な作品で...more
カテゴリー:

「外山惠理」の画像

もっと見る

「外山惠理」の動画

Wikipedia

外山 惠理(とやま えり、1975年10月22日 - )は、日本アナウンサー。ラテ欄においては旧字体を新字体に差し替える慣例から「外山理」の表記を用いることがある。

東京都墨田区向島出身。TBS勤務。身長154cm。血液型A型。 来歴・人物

1998年4月にTBSへアナウンサー33期生として入社(同期は駒田健吾新タ悦男)。現在では六輔七転八倒九十分をはじめラジオを主に担当している。

大学時代の彼女はチアリーディング部(慶應義塾大学チアリーダーズUNICORNS)で活躍していた。1998年発行の女子アナ写真集We love TBS!!(アスキー刊)や一部の週刊誌に当時の写真が掲載されていたほか、同年9月に開催されたイベントアナウンサー大感謝祭でもユニフォーム姿を披露していた。なお、同級生に巨人の...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる