「夕やけニャンニャン」とは?

関連ニュース

ダンプ松本、プロレス再興への想い明かす 引退のタイミングは「あと3年は…」 - 01月07日(日)18:43 

 プロレスラーのダンプ松本が7日、FRESH!公開生放送『アイドルにさせといて!』で、久々にアイドル番組への乱入を果たし、その後会見を行った。いまも現役レスラーとして一ヶ月5試合ほど出場しているダンプだが、今年の抱負を聞かれると「歌って踊れるアイドルになります」と冗談めかしながら「少しでもお客さんが入ったところで選手に試合をさせてあげたい。そのために力を貸したい」とプロレス再興への熱い想いを明かした。 【写真】池田裕子らも登場『アイドルにさせといて!』  ダンプは「10年、15年くらい(ブームが)ない。今は新日本とか男子レスラーが、かっこいい男が筋肉があるっていうので人気があるんだろうけどもうちょっとプロレス的にもう一度、盛り上がって欲しい」と複雑な心境を告白。「少しでも盛り上がってお客さんにきてもらうことが目標です」と改めて掲げた。  昨年に膝をけがして手術をしたことからお酒を控えているそうだが「ビール1ケースは飲めますね!」と元気いっぱい。「自分はジャガー横田さんが引退するまで一年でも多く引退を延ばして頑張ろうと。あと3年で40周年で還暦でオリンピック。あと3年は頑張ろうと思います」と気持ちを新たにしていた。  80年代に放送された『夕やけニャンニャン』でMCの片岡鶴太郎と対決し、おニャン子クラブのメンバーを泣かせたというエピソードを持つダンプだが、この日も突然の登場で...more
カテゴリー:

【芸能】関根勤、内村光良に「ビッグ3の後U1になって」と期待 - 01月02日(火)18:36  mnewsplus

 2017年は大活躍だった内村光良(53才)。MCを務める『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)の8週連続視聴率20%超に始まり、 声優としてハリウッド映画挑戦、「理想の上司」アンケート第1位。そして大晦日は『NHK紅白歌合戦』での総合司会をつとめ上げた。“時代の寵児”と なった内村光良の魅力とは? 超大物芸人なのに、どこか親近感を覚えてしまうウッチャンの魅力を芸人仲間の関根勤(64才)と土田晃之(45才)が語る。 ──1980年代後半に台頭したとんねるず、ダウンタウン、そしてウッチャンナンチャンら「お笑い第三世代...
»続きを読む
カテゴリー:

「夕やけニャンニャン」の画像

もっと見る

「夕やけニャンニャン」の動画

Wikipedia

夕やけニャンニャン(ゆうやけニャンニャン)は、フジテレビ系列(一部地域除く)で生放送していたバラエティ番組である。通称は夕ニャン(ゆうニャン)。

番組概要

1985年4月1日から1987年8月31日の平日17:00 - 18:00(最終回は16:00からの2時間スペシャル)に放送された。当初の司会進行役は片岡鶴太郎松本小雪だった。

元々は、女子大生をメインとした深夜番組オールナイトフジの延長線上で企画・放送されたオールナイトフジ女子高生スペシャルから派生したもの。 「女子高生スペシャル」は関東ローカルで2回放送され(1985年2月23日、3月16日。16:00 - 17:25、関東ローカル)、夕やけニャンニャンスタートを前提においた「初期おニャン子決定」という意図も持たせていた。

番組名は当初夕暮れニャンニャン(ゆうぐれニャンニャン)を予定していた。しかし当時、愛人バンク「...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる