「夏季五輪」とは?

関連ニュース

フランス、平昌五輪不参加か 北のロケット怖い - 09月22日(金)10:56  news

フランスのフレセル・スポーツ相は来年2月に韓国で開かれる平昌冬季五輪について、北朝鮮の度重なるミサイル発射などで 安全が保証されない場合、フランスが参加しない可能性を明らかにした。21日、ラジオ局RTLに対し、「安全が確保されない場合、 フランス選手団は国にとどまる」と語った。 フランスはパリが13日に2024年夏季五輪の開催都市に選ばれたばかり。欧州メディアによると、主要国の閣僚級から、 平昌五輪の参加を見送る可能性について言及があったのは初めて。国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会...
»続きを読む
カテゴリー:

【野球】<五輪野球> 2024年パリ→28年ロス決定で「東京1大会限り説」が再浮上! - 09月21日(木)18:21  mnewsplus

夏季五輪の開催地が2024年パリ、28年ロサンゼルスに決まったことで五輪野球・ソフトボール(以下野球)に「東京1大会限り説」が再浮上している。 20年東京五輪で追加種目に選ばれた野球だが、パリ、ロサンゼルス両五輪では再度選び直される。追加種目は大会組織委員会の提案を国際オリンピック委員会(IOC)総会が承認して決められるが、いずれにせよ開催都市にとって魅力的な競技であることが重要。この点、フランスでなじみの薄い野球が危うい立場に立っている。  だいたい、野球は五輪と相性が悪い。人気が北中米・...
»続きを読む
カテゴリー:

【スポーツbiz】28年ロサンゼルスが担う五輪の未来 - 09月20日(水)05:00 

 国際オリンピック委員会(IOC)は13日、ペルーのリマで開いた総会で、夏季五輪開催都市を2024年はパリ、28年がロサンゼルスと正式決定した。すでに7月の臨時総会で両大会の一括決定を承認しており、混乱は一切なかった。ただ、改めてオリンピック・ムーブメントが置かれている厳しい現実を思い返した。
カテゴリー:

IOC:バッハ会長、ロスに期待 多様性「五輪の理想」 - 09月19日(火)08:58 

 国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は18日、ロサンゼルスで記者会見し、2028年夏季五輪の開催地がロスに決まったことについて「この街は多様性を掲げる五輪の理想にかなっている」と述べ、1932年、84年に続く3度目の開催に期待感を示した。
カテゴリー:

五輪の野球・ソフト継続に期待 2都市同時決定は追い風 - 09月15日(金)23:05 

 国際オリンピック委員会(IOC)の総会で、2024年夏季五輪の開催都市はパリ、28年大会はロサンゼルス(米)に決まった。異例となる2都市同時決定を、世界野球ソフトボール連盟(WBSC)も歓迎する。2…
カテゴリー:

【国際】フランス、平昌五輪ボイコットの可能性も - 09月22日(金)09:36  mnewsplus

9/22(金) 9:31配信 朝日新聞デジタル  フランスのフレセル・スポーツ相は来年2月に韓国で開かれる平昌冬季五輪について、北朝鮮の度重なるミサイル発射などで安全が保証されない場合、フランスが参加しない可能性を明らかにした。21日、ラジオ局RTLに対し、「安全が確保されない場合、フランス選手団は国にとどまる」と語った。  フランスはパリが13日に2024年夏季五輪の開催都市に選ばれたばかり。欧州メディアによると、主要国の閣僚級から、平昌五輪の参加を見送る可能性について言及があったのは初めて。国際オリ...
»続きを読む
カテゴリー:

パリ五輪経済効果1.4兆円 24年開催決定 仏企業大きな期待 - 09月20日(水)06:10 

 国際オリンピック委員会(IOC)は、2024年夏季五輪の開催都市をパリと正式決定した。パリは五輪準備費用として推計66億ユーロ(約8811億円)を投じる見通しで、フランス企業は大きな期待を寄せている。
カテゴリー:

バッハ会長、ロス視察終える=IOC - 09月19日(火)12:38 

 【ロサンゼルス時事】国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は18日、2028年の夏季五輪開催地に選出された米ロサンゼルスでの2日間の視察を終えた。IOCはペルーのリマで開いた総会で13日、夏季五輪の開催地に2024年パリと28年ロサンゼルスを同時に選出した。 バッハ会長はガルセッティ市長らと1932年と84年に開いたロサンゼルス五輪のメイン会場となったロサンゼルス・メモリアルコロシアムなどを視察。同会長は18日に記者会見し、昨年11月にロスの招致関係者と28年開催に回る可能性について話し合っていたことなどを明かした。 [時事通信社]
カテゴリー:

今日の歴史(9月17日) - 09月17日(日)00:00 

1946年:首都警察庁発足 1947年:米国が国連総会で韓国の問題を正式に上程 1980年:戒厳司令部が野党指導者の金大中(キム・デジュン)氏に内乱陰謀罪で死刑宣告 1988年:第24回夏季五輪・ソウル大会が開幕 1991年:国連総会で南北の国連同時加盟案が全会一致で可決 1992年:第8回南北閣僚級会談を平壌で開催 2003年:第8回南北軍事実務会談で「東西海地区南北管理区域臨時道路通行の軍事的保障のための暫定合意書」の補充合意書を採択
カテゴリー:

五輪 24年パリ、28年ロス IOC、異例の2大会同時決定 - 09月15日(金)05:00 

 国際オリンピック委員会(IOC)は13日、リマで総会を開き、2024年夏季五輪の開催都市をパリ、28年大会はロサンゼルスとすることを正式に決めた。2大会同時決定は、巨額の財政負担を敬遠して立候補都市の五輪離れが進む中での異例の措置。
カテゴリー:

もっと見る

「夏季五輪」の画像

もっと見る

「夏季五輪」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる