「売上高」とは?

関連ニュース

トーセはスクウェア・エニックスの新作ゲーム開発サポートが好感され出直り拡大 - 10月20日(金)13:06 

■今8月期の業績見通しは売上高も2ケタ増を見込む ゲーム開発などのトーセ(東1)は20日の後場も出直りを強め、13時にかけては14%高の2633円(330円高)前後で推移。
カテゴリー:

暴走キングコング、でもスイーツ好き!真壁刀義が愛される理由とは - 10月20日(金)11:25 

10月23日と30日の2週にわたり『津田大介 日本にプラス』(CSテレ朝チャンネル2、毎週月曜24:00~)にて、プロレスラーの真壁刀義を特集することがわかった。アントニオ猪木が設立し、ちびっ子のヒーローとなった初代タイガーマスクなど、1980年代にテレビのゴールデンタイムで視聴率 20%を超え、圧倒的人気を誇ったものの、2000年代に主力選手の相次ぐ退団や総合格闘技ブームなどで“冬の時代”を迎えた新日本プロレス。それが今、“プロレス女子”と呼ばれる女性ファン、家族連れ客などが急増し、売上高もどん底だった時期から3倍増(32.4億円)にまでV字回復した。今回、真壁をゲストに招き、その理由に迫るほか、真壁の秘密と素顔も伺う。 23日の放送では、真壁の“プロレス愛”を紹介。真壁は1996年に新日本プロレスに入門。新日本プロレスがUWFインターナショナルとの全面戦争で、経営的にも頂点を迎えた頃だった。全く無名だった真壁は芽が出ない状態が続き、棚橋弘至ら後輩が次々ブレークする中で、前座を務め続けた。さらに、新日本プロレスが冬の時代を迎えた頃、自身もアキレス腱断裂の大けがを負うなど、試練が続く。そんな中でも真壁のプロレス愛は枯れることはなかった。真壁が子どもの頃ワクワクしたプロレス、それは「人間臭いドラマ」だったという。どうしたら人間臭いプロレスを取り戻せるのか? 真壁がたどりついた結論は…...more
カテゴリー:

JR九州上場1年、売上高5000億円へ事業拡大 多角化路線鮮明に - 10月20日(金)07:00 

 JR九州が東京証券取引所への上場を果たし25日で1年を迎える。人口減で本業の鉄道事業の成長が見通せない中、青柳俊彦社長は「駅ビルやマンションという柱をさらに伸ばしたい」と多角化を推進する姿勢を鮮明にする。今後10年弱で連結売上高を5000億円に伸ばす目標を掲げており、九州以外でも事業を拡大する方針だ。
カテゴリー:

【企業】「いきなり!ステーキ」来年、いきなり店舗倍増計画 社長の強気戦略の成否は? ★3 - 10月19日(木)19:27  newsplus

今年8月に東証1部に2部からわずか3カ月でスピード昇格したペッパーフードサービス(PFS)が展開するステーキ店チェーン「いきなり!ステーキ」の勢いが止まらない。 1号店を銀座4丁目にオープンした平成25年12月以来、牛肉の塊を客の目の前で切り分ける注文方法や、グラム単位の手頃な価格設定が受け、客足を伸ばし続けている。 店舗は今年9月に150店(年内に170店超の予定)に達したが、創業者の一瀬(いちのせ)邦夫社長(75)は「平成30年は1年間で200店増やす計画だ」と自信たっぷりに宣言する。 実...
»続きを読む
カテゴリー:

ユニフォームネット(東京都千代田区)、営業強化により上半期 昨対2ケタ増の売上高11億2千万円。新たな試み、業界初の異業種コラボによるクーポン付きフリーペーパー発刊。「こおりやま産業博」にて配布。 - 10月19日(木)16:27 

[株式会社ユニフォームネット] 株式会社ユニフォームネット(東京都千代田区 代表取締役社長:荒川広志 以下当社)は、2017年度上半期(2017年3月~8月)の売上高が11億2千万円と前年比2ケタ増で、上半期の売上高としては前年に引き続き、過...
カテゴリー:

暴走キングコング、でもスイーツ好き!真壁刀義が愛される理由とは - 10月20日(金)11:27 

10月23日と30日の2週にわたり『津田大介 日本にプラス』(CSテレ朝チャンネル2、毎週月曜24:00~)にて、プロレスラーの真壁刀義を特集することがわかった。アントニオ猪木が設立し、ちびっ子のヒーローとなった初代タイガーマスクなど、1980年代にテレビのゴールデンタイムで視聴率 20%を超え、圧倒的人気を誇ったものの、2000年代に主力選手の相次ぐ退団や総合格闘技ブームなどで“冬の時代”を迎えた新日本プロレス。それが今、“プロレス女子”と呼ばれる女性ファン、家族連れ客などが急増し、売上高もどん底だった時期から3倍増(32.4億円)にまでV字回復した。今回、真壁をゲストに招き、その理由に迫るほか、真壁の秘密と素顔も伺う。 23日の放送では、真壁の“プロレス愛”を紹介。真壁は1996年に新日本プロレスに入門。新日本プロレスがUWFインターナショナルとの全面戦争で、経営的にも頂点を迎えた頃だった。全く無名だった真壁は芽が出ない状態が続き、棚橋弘至ら後輩が次々ブレークする中で、前座を務め続けた。さらに、新日本プロレスが冬の時代を迎えた頃、自身もアキレス腱断裂の大けがを負うなど、試練が続く。そんな中でも真壁のプロレス愛は枯れることはなかった。真壁が子どもの頃ワクワクしたプロレス、それは「人間臭いドラマ」だったという。どうしたら人間臭いプロレスを取り戻せるのか? 真壁がたどりついた結論は…...more
カテゴリー:

成長企業の人事、採用、評価制度はどう生まれたか——TechCrunch School #11:パネルディスカッション - 10月20日(金)11:08 

9月28日に開催されたイベント「TechCrunch School #11:HR Tech最前線(3) presented by エン・ジャパン」。HR Techをテーマにしたイベントとしては第3弾となる今回は、スタートアップをはじめとする成長企業の人材戦略にフォーカスし、キーノート講演とパネルディスカッションが行われた。この記事では、パネルディスカッションの模様をお伝えする(グロービス・キャピタル・パートナーズの高宮慎一氏が、ベンチャーキャピタリストの立場から、成長企業の組織・人事について語ったキーノート講演のレポートはこちら)。 パネルディスカッションに登壇したのは、サイバーエージェント 取締役 人事統括の曽山哲人氏、メルカリ HRグループの石黒卓弥氏、エン・ジャパン 執行役員 寺田輝之氏の3人。モデレーターはTechCrunch Japan副編集長の岩本有平が務めた。セッションは、登壇する3人が自己紹介も兼ねて、各企業の変遷と人事制度や施策の変化について、紹介するところからスタートした。 写真左からサイバーエージェント 曽山哲人氏、メルカリ 石黒卓弥氏、エン・ジャパン 寺田輝之氏 トップバッターはサイバーエージェントの曽山氏。曽山氏はサイバーエージェントの人事のトップとして10年以上にわたり指揮を執ってきた人物だ。曽山氏からは、サイバーエージェントの業績・事業の変遷と人事制度...more
カテゴリー:

売上減少のヤクルト、ネット販売進出でヤクルトレディはどうなる? - 10月20日(金)05:00 

企業や個人宅にヤクルトを販売するヤクルトレディ。今回の無料メルマガ『店舗経営者の繁盛店講座|小売業・飲食店・サービス業』では、ここ最近ヤクルトレディの人数・売上ともに減少傾向にあるという「ヤクルト」がネット販売に乗り出した背景と、知られざるヤクルトレディの歴史を紹介しています。 ヤクルトがネット販売を開始。ネットとヤクルトレディがコラボ販売 ヤクルト本社は、インターネット上で商品を注文できるサービス「ヤクルト届けてネット」を首都圏近郊エリアで先行開始しました。ヤクルトレディが送料無料で届けます。 ヤクルトレディは通常、曜日ごとに決まったルートを巡回する形で、1週間分の商品をまとめて週に1度宅配します。手渡しか保冷ボックスへ届けます。支払いはその都度、もしくは1カ月分をまとめて行います。 近年は電子商取引が拡大していることもあり、「ネットで注文したい」「クレジットカードで支払いたい」という顧客の要望が多くなっているといいます。届けてネットサービスを導入することで、そういった顧客の要望に応えたい考えです。 また、都市部では共働き世帯や単身世帯が増えたことで家に誰もいないケースが増え、オートロックマンションが普及したこともあり、訪問営業が難しくなっています。そうしたなか、届けてネットサービスを導入することで、これまでヤクルトの宅配を利用したことがない人との接点を増やしたい考えです。 ヤク...more
カテゴリー:

【社会】大手切削工具メーカー「オーエスジー」の元社員、営業秘密を持ち出した容疑で逮捕 - 10月19日(木)16:49  newsplus

 大手切削工具メーカー「オーエスジー」(本社・愛知県豊川市)の営業秘密を持ち出したとして、愛知県警は19日、同県内に住む元社員の60代の男を不正競争防止法違反(営業秘密の領得)の疑いで逮捕した。捜査関係者への取材でわかった。  捜査関係者によると、元社員は今年、同社の複数の製品に関する営業秘密を知り得る立場にあったが、不正に持ち出した疑いがある。  民間調査会社などによると、オーエスジーは1938年設立、東証1部上場。ドリルで開けた穴にねじの溝をつくる「タップ」の製造で世界シェア首位。自動車...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「売上高」の画像

もっと見る

「売上高」の動画

Wikipedia

売上(英:sales)(あるいは「売上高」とも)とは、企業会計で用いられる用語概念で、収益の分類のひとつで、当該企業の本業によって得た収益のことである。例えば、本業の商品サービスによる収益のこと。東京商工リサーチ「売上」 「売上」は「営業外収益」と区別・対置されうる。

なお経理業務用語、簿記用語としては、日々記録する簿記勘定科目としては「売上」を用い、年度末に作成する決算書では「売上高」という用語を用い、比較的しっかりと区別していることも多い。

その意味では「売上」(英:net sales)のほうは、ある一定期間における売上の総額である。例えば、一会計年度(や四半期)に計上された、個々の売上を全て足し合わせた金額である。

ただし、「売上」と「売上高」は、経理、簿記の領域では厳密に言え...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる