「増田英彦」とは?

関連ニュース

『24時間テレビ』関西ローカルパーソナリティーに藤井隆ら起用 - 08月10日(木)05:00 

 26日、27日に放送される日本テレビ系『24時間テレビ40 告白~勇気を出して伝えよう~』の読売テレビの関西ローカル枠のパーソナリティーとして、お笑いタレントの藤井隆、アナウンサーパーソナリティーに中谷しのぶ、虎谷温子アナが決定した。「関西から 告白~勇気を出して伝えよう」と題して障がいや病気などの困難と闘う人々や新たな人生の目標を掲げ邁進する人々を取材し、関西からの熱い思いを視聴者へと届けていく。 【写真】新人アナ2人も中継を担当  同局発パーソナリティーに初めて起用された藤井は「私にできることは限られておりますが、虎谷さん、中谷さんと一緒にひとりでも多くの方に会場へお越しいただけるよう努めさせていただきます」と意気込み。一方、3回目の挑戦となる中谷アナは「どんな展開が生まれるか、今から楽しみです!たくさんの笑顔に会えますように!」と期待に胸をふくらませ、虎谷アナは「パーソナリティーの藤井隆さんは、こちらが恐縮してしまうくらいの、『気遣いの方』。そんな藤井さんとご一緒させていただくことができ、うれしく思います」と共演を喜んでいる。  また、今年入社の新人アナウンサーの岩原大起アナウンサーと、中村秀香アナウンサーもメイン会場であるツイン21での中継を担当することに。このほかにもゲストコメンテーターに中村静香、岩尾望(フットボールアワー)、奥野史子、増田英彦(ますだおかだ)、...more
カテゴリー:

夏の風物詩『怪談グランプリ』 稲川淳二が「過去最高レベル」と太鼓判 - 08月05日(土)20:20 

 関西テレビの夏の風物詩『稲川淳二の怪談グランプリ2017』が6日(深1:00~2:15※関西ローカル)に放送される。まことしやかにささやかれる“幽霊話”。世間を騒がせ続ける“都市伝説”。はたまた、起こるはずのない“怪奇現象”など…。北海道から九州まで全国各地から怪談師8人が集結。その土地ならではの怪談を披露し、トーナメント形式で“最恐怪談”を決定する。 【写真】出演者全員カット  まずは東日本ブロックと西日本ブロックに分かれ、それぞれのブロック内で決勝に勝ち上がる怪談師を、稲川淳二、葉加瀬マイ、増田英彦(ますだおかだ)、山口敏太郎、三木大雲住職ら審査員が多数決で決定。その後、両ブロックの代表者が、決勝のために用意した特別な怪談を披露し、優勝者を決める。  今回の怪談の特徴は、ご当地ならではの特色が盛り込まれていること。北海道代表の怪談師・志月かなでは“毛無山”という北海道に実在する場所で自身の友人に起きた怪談を、そのほかにも東北代表の怪談師・黒木あるじは東北で有名な“即身仏”に関する怪談を披露する。実在する場所やものに関する怪談ならではのリアルな恐怖が感じられるとともに、その場所を訪ねてみたい気持ちになるような絶妙な語り口を味わえる。審査員の山口も「方言を上手に使っていて、地方色がでていた。いろんな味付けの料理を食べた感じ」と話し、怪談師のレベルの高さを評価した。  さら...more
カテゴリー:

【芸能】 夏の風物詩『怪談グランプリ』 稲川淳二が「過去最高レベル」と太鼓判 - 08月07日(月)21:06  mnewsplus

関西テレビの夏の風物詩『稲川淳二の怪談グランプリ2017』が6日(深1:00~2:15※関西ローカル)に放送される。 まことしやかにささやかれる“幽霊話”。世間を騒がせ続ける“都市伝説”。はたまた、起こるはずのない“怪奇現象”など…。 北海道から九州まで全国各地から怪談師8人が集結。その土地ならではの怪談を披露し、トーナメント形式で“最恐怪談”を決定する。 【写真】出演者全員カット  まずは東日本ブロックと西日本ブロックに分かれ、それぞれのブロック内で決勝に勝ち上がる怪談師を、稲川淳二、葉加瀬マイ、 増田英彦(ま...
»続きを読む
カテゴリー:

「増田英彦」の画像

もっと見る

「増田英彦」の動画

Wikipedia

増田 英彦(ますだ ひでひこ、1970年2月9日 - )は、松竹芸能に所属する日本お笑いタレント

岡田圭右と組む漫才コンビますだおかだのボケ担当。単独で出演する番組では「ますだおかだ増田」という名義も使用。

経歴

大阪府守口市の出身で、門真市ふじ幼稚園・守口市立梶小学校守口市立梶中学校大阪電気通信大学高等学校を卒業後に関西外国語大学短期大学部へ入学。その後に関西外国語大...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる