「増田明美」とは?

関連ニュース

「SONGS」×「ひよっこ」…桑田佳祐とドラマ出演者が大合唱! - 08月15日(火)18:46 

ソロ活動30周年の桑田佳祐が、8月24日(木)に放送される「SONGS」(夜10:00-10:50、NHK総合)に登場することが明らかとなった。 【写真を見る】桑田佳祐と有村架純らが肩を組んで合唱/(C)NHK 桑田は8月23日(水)に発売予定のアルバム『がらくた』から「若い広場」「オアシスと果樹園」を披露する他、「波乗りジョニー」「悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)」なども歌い上げる。 また、ライブには連続テレビ小説「ひよっこ」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)に出演中のヒロイン・みね子役の有村架純をはじめ、元向島電機乙女寮の面々である佐久間由衣、小島藤子、藤野涼子、松本穂香、八木優希が登場。さらに、有村と乙女寮のメンバーが桑田の楽屋を訪問し、それぞれの方言でトークを繰り広げる。 番組のナレーションも増田明美が担当し、「SONGS」と「ひよっこ」が融合した世界観が楽しめる。 【関連記事】 ・竹内涼真 ブレーク街道激走中も「今は少しずつ認知してもらえてるかな、という段階」 ・【ひよっこ通信(20)】みね子、“乙女寮”メンバーと再会! クイズ番組にくぎ付け!? ・「ひよっこ」シシド・カフカ、カチューシャ巡る戦いを告白 ・「ひよっこの夏」到来!? 沢村一樹“父ちゃん”の帰郷決意でまたも最高視聴率更新!
カテゴリー:

【朝ドラ】「ひよっこ」第19週平均22・4% 自己最高タイの好数字 - 08月14日(月)16:17  mnewsplus

 女優の有村架純(24)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「ひよっこ」(月~土曜前8・00)の第19週の平均視聴率は22・4%(ビデオリサーチ調べのデータを基に算出、関東地区)だったことが14日、分かった。  第18週も22・4%で好調を維持した。第94話(7月20日)から21回連続の大台突破。この間、第110話で自己最高を更新している。  第19週は、東京で記憶喪失になり、行方不明となっていた実(沢村一樹)が奥茨城村に帰郷。「ここでもう一度生き直したい」と再び家族とともに歩み始めた様子...
»続きを読む
カテゴリー:

【朝ドラ】「ひよっこ」急展開で第18週平均22・4% また自己最高更新 - 08月07日(月)10:05  mnewsplus

 女優の有村架純(24)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「ひよっこ」(月~土曜前8・00)の 第18週(7月31日~8月5日)の平均視聴率は22・4%(ビデオリサーチ調べのデータを基に算出、 関東地区)だったことが7日、分かった。第17週の21・1%を上回り、2週連続で自己最高をマークした。 また、第94話(7月20日)から15回連続の大台突破とした。  第18週は、みね子(有村)と行方不明だった父・実(沢村一樹)が再会したのに続き、実と美代子(木村佳乃)が再会。 さらに、実を救った世津...
»続きを読む
カテゴリー:

有村架純がオトナの色気あふれる写真をアップ 姉・藍里に似てるとの声も - 08月04日(金)14:00 

(画像はInstagramのスクリーンショット)NHK朝ドラ『ひよっこ』でヒロインを務め、数多くのCMに出演するなど、今もっとも売れっ子の女優・有村架純(24)。3日に自身のインスタグラムに投稿した写真が、反響を呼んでいる。■アンニュイな雰囲気にうっとり有村は「空き時間です。そろそろお呼ばれかしら」と、撮影の合間に写真をアップ。 空き時間です。そろそろお呼ばれかしら、、A post shared by kasumi arimura 有村架純 (@kasumi_arimura.official) on Aug 2, 2017 at 10:57pm PDT清純で美少女というイメージをもたれている有村だが、この日の投稿ではややアンニュイで大人の雰囲気が漂っている。また、大きな瞳でどこかを見つめる姿はどこか虚ろげで、「朝ドラ女優」とはまた違った一面が垣間見えるだろう。■姉・有村藍里に似てるの声も多忙な日々に、ややお疲れ気味なのだろうか。ファンからはかわいいという声とともに「だいじょうぶ?」と心配の声も。また、グラドルの姉・有村藍里(26)に似ているとの声も。・かわいすぎるやん 本物の天使を見た・疲れた感じがする……無理し過ぎないで!!・この写真お姉ちゃんに似てますね〜・とてもかわいいです こう見るとやっぱり姉妹なんだね。この感じ、お姉さんに似てるね■兄弟、姉妹はくら...more
カテゴリー:

【朝ドラ】有村架純主演「ひよっこ」第15週平均19・9% - 07月18日(火)18:50  mnewsplus

 女優の有村架純(24)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「ひよっこ」(月~土曜前8・00)の第15週の平均視聴率は19・9%(ビデオリサーチ調べのデータを基に算出、関東地区)だったことが18日、分かった。 週間平均は 第1週=19・4% 第2週=19・2% 第3週=19・3% 第4週=19・1% 第5週=18・2% 第6週=19・6% 第7週=19・8% 第8週=19・3% 第9週=19・1% 第10週=19・2% 第11週=19・6% 第12週=19・8% 第13週=20・6% 第14...
»続きを読む
カテゴリー:

桑田佳祐『SONGS』で有村架純ら乙女寮メンバーと「若い広場」合唱 - 08月15日(火)17:00 

 歌手の桑田佳祐が、24日放送のNHK総合『SONGSスペシャル』(後10:00~10:50)に出演することが明らかになった。ライブには放送中の連続テレビ小説『ひよっこ』ヒロインの有村架純や元向島電機乙女寮の面々も登場し、主題歌「若い広場」を合唱した。 【写真】NHK『SONGSスペシャル』に出演する桑田佳祐  桑田はニューアルバム『がらくた』から「オアシスと果樹園」などの新曲に加え、ソロ活動30周年記念として「波乗りジョニー」「悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)」などを熱唱。テレビ初オンエアの曲も複数披露する。  ライブ後半には有村(谷田部みね子)のほか、佐久間由衣(助川時子)、小島藤子(秋葉幸子)、藤野涼子(兼平豊子)、松本穂香(青天目澄子)、八木優希(夏井優子)がステージに登場し、肩を組みながら「若い広場」を桑田と合唱した。  番組では有村と乙女寮のメンバーが桑田の楽屋を訪問し、それぞれの方言やなまりを交えながらトークする場面も。番組ナレーションも『ひよっこ』の増田明美が担当し、桑田と『ひよっこ』の世界観が融合した特別な内容となっている。 【関連記事】 【写真】白肌まぶしい…“美BODY”を大胆披露した有村架純 【写真】5キロ増量&日焼けメイクで稲刈りシーンに挑んだ有村架純 【写真】『ひよっこ』澄子で注目の若手女優・松本穂香、グラビアで乙女を表現...more
カテゴリー:

【陸上】世界陸上閉幕でも注目される高橋尚子VS陸連「女子マラソン選考確執」 - 08月14日(月)07:53  mnewsplus

世界陸上閉幕でも注目される高橋尚子VS陸連「女子マラソン選考確執」 日本時間の8月14日早朝に10日間の日程を終えたロンドン世界陸上。  日本選手が注目されたマラソンは、8月6日に行われたが、結果は、男子は公務員ランナーの川内優輝選手が9位、中本健太郎選手が10位、 井上大仁選手は26位。そして女子は、清田真央選手が16位。安藤友香選手は17位、重友梨佐選手は27位と振るわず、1995年からの大会以来、 初めて男女ともに入賞なしとなった。  この状況に、あるスポーツライターは「陸連内部と周辺のマラソン関係者との間の...
»続きを読む
カテゴリー:

【世界陸上】上西議員、解説の増田明美さんの声を絶賛 「素敵で楽しい。聞きやすいし理性的」「大好き」 - 08月05日(土)15:01  mnewsplus

http://www.sanspo.com/geino/news/20170805/geo17080514230018-n1.html 2017.8.5 14:23  上西小百合衆院議員(34)が5日、ツイッターを更新。陸上の世界選手権(ロンドン)をテレビ観戦したことを明かし、解説を務めた増田明美さん(53)の声を絶賛した。  「世界陸上を録画していたので、ちょっと観ました。増田明美さんの声が素敵(私は声にコンプレックスがあります)で楽しい。聞きやすいし理性的」と評価。  増田さんは現在、有村架純(24)が主演する連続テレビ小説「ひよっこ」(4月3日スタート、月~土曜前...
»続きを読む
カテゴリー:

「ひよっこ」105話。実際のところ、女優とお父ちゃんはどれくらいの関係なのか - 08月03日(木)08:30 

連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第18週「大丈夫、きっと」第105回 8月2日(水)放送より。 脚本:岡田惠和 演出:田中 正連続朝ドラレビュー「ひよっこ」105話はこんな話みね子(有村架純)から手紙をもらって、奥茨城の母・美代子(木村佳乃)は、実(沢村一樹)に会いに、東京へやって来る。マラソンで言ったら、岡田惠和は後半型だ104回の視聴率は、22.5%。104回中の最高視聴率となった。このところ、20%を超え続け、注目度が上昇している「ひよっこ」。前半は快調だが、後半失速してしまうドラマもある中、「ひよっこ」は、前半は飛ばさず、マイペースなスローペースで走りながら、コツコツと登場人物のキャラクターを丁寧に描き続け、彼らに十分、愛着を深めさせたところで、ガツン!と根源的な問題に切り込むドラマチックな展開で、一気にスピードを速めていく。半年間の朝ドラという長距離走の走り方をわかった、健脚・脚本家(略したら健脚本家)岡田惠和の技に拍手を贈りたい。このへん、増田明美に解説してほしい。序盤から行方不明になっていた、家族思いのお父ちゃん・実の行方が2年半経過したところで、ようやく判明。だが、彼は、給料狙いのひったくり(村上航)に暴行を受けたことにより、記憶喪失になっていた。そして、有名女優・川本世津子(菅野美穂)に助けられ...more
カテゴリー:

「増田明美」の画像

もっと見る

「増田明美」の動画

Wikipedia

増田 明美(ますだ あけみ、本名・木脇 明美増田が代表者を務める特定非営利活動法人「日本ダブルダッチ協会」を、内閣府ウェブサイトの「全国特定非営利活動法人情報の検索」画面で検索すると、詳細結果の「代表者名」欄に「木脇明美(増田明美)」と表示される(2011年8月9日閲覧)。、1964年1月1日 - )は、元女子マラソン陸上競技長距離走選手で、現在はスポーツジャーナリスト・レース解説者タレントなどで活動中である。1984年ロサンゼルスオリンピック女子マラソン日本代表。佐々木七恵とともに1980年代前半の日本における女子長距離走の第一人者であった。
千葉県夷隅郡岬町(現・いすみ市)出身。法政大学通信教育部経済学部中退。

経歴 成田高校時代まで

専業農家の家庭...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる