「塩原永久」とは?

関連ニュース

【日本終了】 相次ぐ不正、世界が「日本製の品質」に不信 築き上げた信頼が崩れ去る - 10月22日(日)19:00  news

米でも揺らぐ「日本製への信頼」 米鉄鋼業界からは怨嗟の声 【ワシントン=塩原永久】神戸製鋼所の性能データ改竄(かいざん)問題が、米国でも日本製品への信頼を 揺さぶっている。神戸製鋼から供給を受けていた民間企業や政府が調査を進めており、米メディアは品質を 売りとしてきた日本製品の「評判への打撃」と報じている。また米鉄鋼業界からは「(業界の製品検査への) 信頼が損なわれかねない」と怨嗟(えんさ)の声も出ており、反響が広がっている形だ。 不正をめぐっては、米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)...
»続きを読む
カテゴリー:

神戸製鋼データ改竄 米でも揺らぐ「日本製への信頼」 米鉄鋼業界からは怨嗟の声 - 10月21日(土)23:25 

 【ワシントン=塩原永久】神戸製鋼所の性能データ改竄(かいざん)問題が、米国でも日本製品への信頼を揺さぶっている。神戸製鋼から供給を受けていた民間企業や政府が調査を進めており、米メディアは品質を売りとしてきた日本製品の「評判への打撃」と報じている。また米鉄鋼業界からは「(業界の製品検査への)信頼が損なわれかねない」と怨嗟(えんさ)の声も出ており、反響が広がっている形だ。
カテゴリー:

アマゾン「第2本社」熱い招致合戦 50億ドル投資と5万人雇用めぐり - 10月20日(金)09:18 

 【ワシントン=塩原永久】米西部ワシントン州シアトルに本社を置くアマゾン・コムが示した「第2本社」設置計画に、全米の多くの都市が誘致を名乗り出ている。第2本社が置かれれば5万人超の雇用が見込めるだけに、各都市が巨額の税優遇を申し出るなど誘致に躍起となっている。
カテゴリー:

FRB次期議長人事、「数日内」に大統領が発表 報道官が言及 - 10月19日(木)08:28 

 【ワシントン=塩原永久】米連邦準備制度理事会(FRB)の次期議長人事について、サンダース大統領報道官は18日の記者会見で、「数日内」にトランプ大統領が発表すると話した。米メディアは、トランプ氏が19日にジャネット・イエレンFRB議長と会談する予定だと伝えており、次期議長人事は大詰めを迎えている。
カテゴリー:

トランプ米大統領、大型税制改革の年内実現に意欲 - 10月18日(水)17:22 

 【ワシントン=塩原永久】トランプ米大統領は17日、ワシントンのシンクタンク「ヘリテージ財団」で講演し、法人減税を柱とする税制改革案をめぐり「米国へのクリスマス・プレゼントとして巨大な減税を贈ろう」と述べ、法案の年内成立に強い意欲を示した。
カテゴリー:

タカ派なら米金融政策の転換も FRB次期議長人事 トランプ氏の選考大詰め - 10月22日(日)11:24 

 【ワシントン=塩原永久】トランプ米大統領は20日、米連邦準備制度理事会(FRB)の次期議長について、軸となる最終候補者3人の名前を挙げた。焦点は次期議長が、来年2月に任期が切れるジャネット・イエレン議長(71)の下で続けられた緩やかなペースでの金融引き締めを継続するかどうか。人選次第では、金融政策の転換につながる可能性もある。
カテゴリー:

【米国】Amazon「第2本社」熱い誘致合戦 50億ドル投資と5万人雇用めぐり米各都市が名乗り 巨額の税優遇案提案の都市も - 10月20日(金)11:23  newsplus

 【ワシントン=塩原永久】米西部ワシントン州シアトルに本社を置くアマゾン・コムが示した「第2本社」設置計画に、全米の多くの都市が誘致を名乗り出ている。第2本社が置かれれば5万人超の雇用が見込めるだけに、各都市が巨額の税優遇を申し出るなど誘致に躍起となっている。  アマゾンは誘致を希望する都市からの申し込みを19日に締め切った。米メディアによると、中西部イリノイ州シカゴや東部ニューヨーク市、東部マサチューセッツ州ボストンといった名だたる都市が手を挙げたことが判明している。  第2本社を置いた都...
»続きを読む
カテゴリー:

FRB議長人事「数日内」 トランプ米大統領が発表 候補者は5人 - 10月19日(木)21:42 

 【ワシントン=塩原永久】米連邦準備制度理事会(FRB)の次期議長人事について、サンダース大統領報道官は18日の記者会見で、トランプ大統領が「数日内」に発表すると話した。米メディアはトランプ氏が19日にジャネット・イエレンFRB議長と会談する予定だと伝えており、人選が大詰めを迎えている。
カテゴリー:

米為替報告書、中国の操作国認定見送り 日本は監視対象 貿易赤字に懸念示す - 10月18日(水)19:10 

 【ワシントン=塩原永久】米財務省は17日に公表した外国為替報告書で、注意が必要となる「為替監視対象」に引き続き日本、中国、韓国、ドイツ、スイスの5カ国を指定した。日本の指定は4回目。中国の「為替操作国」への認定は見送った。
カテゴリー:

ワシントンで日米中銀トップ講演 日銀総裁「2%の物価上昇目標にはまだ遠い」 - 10月16日(月)08:48 

 【ワシントン=塩原永久】日銀の黒田東彦総裁と米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長ら、中央銀行トップが顔をそろえる講演会が15日、米ワシントンで開かれた。黒田氏は日本経済の先行きに自信を示す一方、北朝鮮情勢などを念頭に「地政学的リスク」が国際金融市場に及ぼす影響に注意を促した。
カテゴリー:

もっと見る

「塩原永久」の画像

もっと見る

「塩原永久」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる