「塚田僚一」とは?

関連ニュース

A.B.C-Z塚田僚一、連ドラ出演決定!真矢ミキ主演ドラマで初共演 - 09月23日(土)07:00 

10月7日(土)からスタートする、オトナの土ドラ「さくらの親子丼」(毎週土曜夜11.40-0.35、フジ系)にA.B.C-Z・塚田僚一が出演することが分かった。 【写真を見る】塚田と共演の吉本実憂、家出少女役で金髪に!/(C)東海テレビ 本作は、古書店「九十九堂」にて“無料で親子丼を提供する”店主・さくら(真矢ミキ)と、そこを訪れる行き場のない人々が織り成す社会派人情ドラマ。摂食障害、シングルマザー、自閉症などリアルな社会問題を扱いながら、“生きることの難しさ”や“人とつながることの大切さ”を描く。 塚田が演じるのは、主人公・さくらの元に親子丼用の鶏肉と卵を配達する肉店の店員・中西俊太。関東一帯を制圧した暴走族の元リーダーで、亡くなったさくらの長男とは幼なじみという設定だ。現在は更生し、小さい頃から世話になったさくらのよき理解者として、街での人々の様子を伝える“情報屋”としてさくらを支える。 今回の出演について、塚田は「まずはこの作品に呼んでいただけて光栄です。とてもメッセージ性のある作品で、台本を読んで泣いてしまいました。一話、一話がとても考えさせられるストーリーだと思います。 中西俊太は主人公・さくらが一番心を許している人なので、とても大事な役どころだと感じていて、正直、プレッシャーもあります。でも、重要な役をいただいたからには、ちゃんと地に足をつけていかなくてはという気持ちが...more
カテゴリー:

A.B.C-Z・塚田僚一、3年ぶり連ドラ出演 暴走族の元リーダー役に起用 - 09月23日(土)07:00 

 人気グループ・A.B.C-Zの塚田僚一が、10月7日からスタートする、東海テレビ・フジテレビ系連続ドラマ、オトナの土ドラ『さくらの親子丼』(毎週土曜 午後11:40)に出演が決定。バラエティー番組では“金髪”“筋肉”を武器に活躍中の塚田だが「ひとつひとつをしっかりと向き合って演じていく、そこに限りますね。まずは作品を観ていただいて、その結果、『塚ちゃんのお芝居よかったね』と言っていただけたら“いいゴール”だと思っています。自分が得意とする体力を生かしたアクションなど、お芝居で貢献できたらと思います」と役者魂を燃やしている。 【写真】吉本実憂は不良役に挑戦  同ドラマは『空腹の人に無料で親子丼を食べさせてくれる』といううわさが都市伝説のように広まる古本屋の店主・九十九さくらが、行き場を失いお腹を空かせた人々に親子丼を振る舞い、彼らの抱える問題に向き合っていくオリジナルストーリー。 塚田は初共演の真矢ミキ演じる主人公・九十九さくらの良き理解者となる、かつては関東一帯を制圧した暴走族の元リーダー・中西俊太を演じる。  俊太は、さくらのもとに親子丼用の鶏肉と卵を配達する肉屋の店員。さくらの亡くなった長男とは幼馴染で、さくらの経営する古本屋・九十九堂の通称“たまりば”に出入りする人達の様子を報告するなど、さくらのよき理解者であり、情報屋としても支えている。  作品への意気込みを聞か...more
カテゴリー:

塚田僚一、元暴走族リーダー役で3年ぶりドラマ「アクションで貢献できたら」 - 09月23日(土)07:00 

アイドルグループ・A.B.C-Zの塚田僚一が、10月7日スタートの東海テレビ・フジテレビ系ドラマ『さくらの親子丼』(毎週土曜23:40~)に出演することが23日、明らかになった。ドラマ出演は3年ぶりとなる。
カテゴリー:

「塚田僚一」の画像

もっと見る

「塚田僚一」の動画

Wikipedia

塚田 僚一(つかだ りょういち、1986年12月10日 - )は、日本の歌手俳優タレントであり、男性アイドルグループA.B.C-Zのメンバー。

神奈川県出身。ジャニーズ事務所所属。

略歴

KinKi Kidsが出演していた歌番組で、バックダンサーとして山下智久生田斗真らが出演しているのを見て、自分も入れるのではないかと思い自ら履歴書をジャニーズ事務所に送り入所。同期に亀梨和也藤ヶ谷太輔がいる。2001年にジャニーズJr.内ユニット・A.B.C.のメンバーに選ばれる。2008年8月からユニット名がA.B.C-Zに変わり、2012年2月1日、A.B.C-ZのメンバーとしてDVDデビューを果たした。

2017年4月に舞台サクラパパオーで舞台単独初主演を果たす。2018年、映画ラスト・ホールド!で初主演予定。

人物

小学...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる