「堺市立総合医療センター」とは?

関連ニュース

「胃がん」見逃す誤診で治療遅れる、堺市立総合医療センター - 02月15日(木)07:07 

 大阪府堺市の「堺市立総合医療センター」の医師が「胃がん」の検査結果を見逃し、患者の治療がおよそ7か月遅れたことがわかりました。
カテゴリー:

堺市:医師が検査結果の確認怠る 治療開始7カ月遅れる - 02月14日(水)20:30 

 堺市立総合医療センター 70代女性の胃がん  堺市立総合医療センター(堺市西区)は14日、同市堺区の70代女性への検査で胃がんが見つかりながら放置され、治療開始が7カ月遅れるミスがあったと発表した。当時の主治医や検査した別の医師が確認を怠ったためで、女性は治療開始の1年後に死亡した。記者会見した花房俊昭院長は「チェック体制や情報共有の仕組みの不備が原因。深くおわびする」と謝罪した。
カテゴリー:

胃がんの検査結果見落とし治療遅れる 1年後に患者死亡 - 02月14日(水)20:32 

 堺市立総合医療センターは14日、堺市堺区の70代の女性患者の検査結果を主治医が見落とし、胃がんの治療開始が7カ月遅れたと発表した。女性はミス判明の翌月に手術を受けたが、約1年後に死亡した。センターは…
カテゴリー:

【大阪】医師が胃がん、病理検査結果見落とし 治療遅れ70代女性患者死亡/堺市・市立総合医療センター - 02月14日(水)19:39  newsplus

大阪・堺市の市立総合医療センターで、70代の女性が胃の検査でがんとされたにもかかわらず、医師が検査結果を見落とし、治療を始めるのがおよそ7か月間遅れていたことがわかりました。女性はその後死亡していて、病院はミスを認め遺族に謝罪しました。 これは、堺市の市立総合医療センターが14日、会見を開いて明らかにしました。 それによりますと、センターではおととし1月、胃の痛みを訴えた70代の女性に対して胃カメラと病理検査を行い、病理検査で胃がんとされました。しかし、主治医はこの検査結果を見落とし、胃カメ...
»続きを読む
カテゴリー:

「堺市立総合医療センター」の画像

もっと見る

「堺市立総合医療センター」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる