「堺化学工業」とは?

関連ニュース

近赤外線をカットする新素材を開発、スキンケア用途での実用化も - 02月14日(水)18:55 

 サンスターと堺化学工業が、近赤外線カット効果が高い新素材「光プロテクトシールド」(ケラチン処理六角板状酸化亜鉛)を共同開発した。このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
カテゴリー:

近赤外線カット効果の高い化粧品新素材 「光プロテクトシールド」を共同開発 - 02月14日(水)11:30 

[サンスター株式会社] [画像1: https://prtimes.jp/i/5120/170/resize/d5120-170-529280-0.jpg ] <「光プロテクトシールド」について>  六角板状酸化亜鉛は、堺化学工業株式会社が開発、販売している機能性粉体です。今回、六角板...
カテゴリー:

「堺化学工業」の画像

もっと見る

「堺化学工業」の動画

Wikipedia

堺化学工業株式会社(さかいかがくこうぎょう、''Sakai Chemical Industry Co.,Ltd.'')は、大阪府堺市堺区戎之町西に本社を置く酸化チタンなどの化学製品を製造・販売する総合化学企業である。

概要

1918年(大正7年)創業。酸化チタンをメインとして、無機材料製品、触媒製品、電子材料部品などの製造をおこなっている。他社において問題となった、酸化チタンの製造の際に発生する廃硫酸は全て自社の処分場で処理を行なっており、問題は無いとされる。なお、医薬品事業は2013年(平成25年)4月に感冒薬「改源」の販売元で知られる株式会社カイゲンへ事業譲渡し、同社はカイゲンファーマ株式会社に商号変更した。

かつてはバリウムの原料である重晶石硫酸バリウム)の確保を目的として、北海道赤井川村に...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる