「報道陣」とは?

関連ニュース

【女優】高畑淳子、初めて語った“怒り”の胸中「裕太の人生が台無しよ!」「本当のことを書きなさい!」★3 - 04月28日(金)14:45 

昨年8月、高畑淳子(62)の長男・高畑裕太(23)が強姦致傷容疑で逮捕されたことは、まだ記憶に新しい。 事件発覚当時、“大物2世タレント”のスキャンダルに、世間は大騒ぎ。 淳子が行った“涙の謝罪会見”には報道陣300人が集まった。 しかし、その後事態が一変。 有罪判決の可能性も示唆されていた裕太だったが、被害女性との示談が成立し不起訴処分になったのだ。 騒動から8カ月が経ったが、事件の傷が癒えない裕太は、いまだに“引きこもり生活”を続けているという。 そんな息子に頭を悩ましている淳子が自宅から姿を現したのは、...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

高畑淳子 初めて語った怒りの胸中「裕太の人生が台無しよ!」 - 04月28日(金)10:32 

昨年8月、高畑淳子(62)の長男・高畑裕太(23)が強姦致傷容疑で逮捕されたことは、まだ記憶に新しい。事件発覚当時、“大物2世タレント”のスキャンダルに、世間は大騒ぎ。淳子が行った“涙の謝罪会見”には報道陣300人が集まった。 しかし、その後事態が一変。有罪判決の可能性も示唆されていた裕太だったが、被害女性と...
in English
カテゴリー:

清原和博、支援の「付き人」自殺にショック 周囲の懸念は… - 04月28日(金)05:59 

 棺に納められた遺体に向かい、清原和博(49)は「なんでや、なんでや……」と、涙をこぼしながら語りかけていた。“付き人”として、これまでのシャブ抜き生活を支えた六本木のサパークラブオーナー(43)が突然、自ら命を絶った。清原のあまりの憔悴ぶりに、周囲は、再び覚醒剤に手を出すのではないかとハラハラしているという。  ***  4月11日、愛知・稲沢市の葬儀場で、そのオーナーの通夜は営まれた。  その場に姿を現した清原はシワだらけの喪服姿で顔色も悪く、かつてのスーパースターの面影はなかった。 「清原さんは5分くらいしか、通夜にはいませんでしたけど、かなり落ち込んだ様子でした。焼香のときは、“なんでや、なんでや……”と目を拭いながら、亡骸に言葉をかけていました」  と、オーナーと旧知の仲の人物が明かす。 「首吊り自殺したのは、その3日前の早朝でした。交際していた女性と揉め、LINEで“死んでしまえ”“死んでやる!”というやり取りがあったみたい。その後、連絡が取れなくなったため、その女性が自宅マンションを訪ねて発見した。これと言った理由があるわけではなく、酔った勢いで衝動的に死を選んでしまったのです」  清原は、翌12日の告別式にも参列し、隅っこの席で約1時間半、うつろな表情で座っていたという。  もともとオーナーは、清原が西武ライオンズ在籍のころからの飲み仲間。昨年3月に警視庁から保釈さ...more
in English
カテゴリー:

森友学園、なぜ許可を出した「日本維新の会」が追求されないのか - 04月28日(金)04:45 

籠池夫妻が財務省幹部らと面会した際の音源が公開されるなど、新たな展開を見せ始めた森友学園問題。しかし所属議員が執拗にその議論の打ち切りを促すような発言を国会で繰り返すなど、問題の「お膝元」の知事が代表を務める日本維新の会は、疑惑の火消しに躍起となっています。元メルマガ『国家権力&メディア一刀両断』の著者・新 恭さんは、森本学園の「愛国小学校」認可の裏に籠池氏とつながりを持つ議員たちの活動があったことは事実だろうと推測した上で、維新の会は疑惑解明の責任を担うべきであると論じています。 維新が担うべき森友疑惑解明への責任 日本維新の会の足立康史衆院議員は、政治的力量とは無関係に著名である。政府に質問できる貴重な時間を割いてまで、民進党などへの罵倒を毎回のように続け、政界の「暴言男」と異名をとる。 4月19日の衆議院外務委員会では、その矛先が朝日新聞に向けられた。 足立議員「朝日新聞はだめですね。レッテル貼りが激しい、悪意のある報道について対応していきたい」 質問の冒頭がこれである。朝日が何を書いたかというと、足立議員が安倍官邸の「下命」に従って国会の質疑をしているという内容、つまり彼自身に関することだ。その記事の一部。 「…維新の皆さん、よろしく頼みますよ」。長谷川栄一首相補佐官は、日本維新の会の足立康史衆院議員との酒席でこう伝えた。2人とも経済産業省出身。長谷川氏が14年先輩にあたる...more
in English
カテゴリー:

フィギュア:股関節けがの宮原 5月から氷上練習再開へ - 04月27日(木)20:32 

 フィギュアスケート女子で、左股関節のけがで世界選手権など今季後半の大会を欠場した宮原知子(関大)が27日、東京都内であった日本スケート連盟の表彰式で報道陣の取材に応じ、氷上練習について「5月から少しずつ滑り始めようかなという感じ」と明かした。
in English
カテゴリー:

核燃料の搬入開始=高浜4号機-関電 - 04月28日(金)14:43 

 関西電力は28日、高浜原発4号機(福井県高浜町)で核燃料157体を原子炉に搬入する作業を開始した。作業は5月1日に終了する見通しで、同月中旬の再稼働を目指す。核燃料のうち4体はウラン・プルトニウム混合酸化物(MOX)燃料を使用し、4号機初となるプルサーマル発電を行う。 関電は28日、報道陣に搬入の様子を公開。正午にクレーンが水深約12メートルのプールに沈む燃料集合体(長さ約4.1メートル)の1体をつかみ、作業員が「燃料ラッチ(つかむこと)、12時ちょうど」と告げた。作業は24時間態勢で行い、1体を原子炉に搬入するのに約30分かかるという。 【時事通信社】
in English
カテゴリー:

『はらぺこあおむし』作者、色彩の魔術師エリック・カールさんの世界 - 04月28日(金)10:00 

世界的ベストセラー『はらぺこあおむし』で知られるアメリカの絵本作家エリック・カールさんの展覧会が4月22日、世田谷美術館でスタートした。開催に先駆けて21日に開かれた報道内覧会と開会式には、来日したエリック・カールさん本人もご登場。「自分の作品がここまでたくさん展示されることは滅多にない」と、日本での大規模展覧会の開催に喜びを表した。 『はらぺこあおむし』(原題: The Very Hungry Caterpillar)の初版は1969年。あおむしが食べたかのような穴あきのしかけがこの絵本の最大の特徴だが、当時のアメリカでは採算がとれないという理由から、こういったしかけ絵本の造本は難しかったという。そこで編集者がラフスケッチを持って日本を訪れたところ、偕成社の当時の社長・今村廣氏の力添えにより、日本での印刷・製本が実現。めでたく出版の運びとなったそうだ。日本では1976年に、森比左志さんの訳で偕成社から出版されている。 赤ちゃんでも穴に指を入れたりしておもちゃ感覚で遊ぶことができるし、食べ物の名前や数、曜日などを楽しみながら覚えることもできる。おすすめは、硬くて丈夫な単行本サイズのボードブック版。わが家でも息子が赤ちゃんの頃から繰り返し読んできた思い出深い一冊だ。 ボードブック『はらぺこあおむし』 作:エリック・カール 訳:もりひさし(偕成社) 今回は、エリック・カール展...more
in English
カテゴリー:

「金正恩」平壌取材 TBSだけが出入禁止のワケ - 04月28日(金)05:57 

 俗に“人間の盾”と揶揄されるのが、北朝鮮に滞在中の報道陣ご一行様である。その数、日本と海外合わせ200名弱。米国と一触即発で半島情勢が緊迫する中、4月15日の「金日成生誕105周年式典」の様子はテレビでもこぞって放送された。そんな中、在京4大キー局で唯一、TBSが平壌入りを拒まれ「出入禁止」になっていたというのだ。  ***  居並ぶカメラの砲列が一斉に向う先には、いつになくご機嫌な金正恩の姿があった。祖父の誕生日という節目に招待した海外メディアに、愛想よく振舞う金王朝の3代目。その一挙手一投足を逃すまいと、レンズは必死に彼を追い続ける。 「北は4月25日に行われる軍創立85周年の式典も取材できるよう、一部海外メディアに対しては28日まで滞在を許可しています。当初、日本からはTBSも取材を認められていましたが、3月13日に放送されたある番組が原因で、入国を拒否されたのです」(全国紙特派員)  その番組とは、坂上忍が司会を務めるバラエティー番組「好きか嫌いか言う時間」。脱北者が出演する韓国の人気番組を織り交ぜながら、公開処刑や政治犯収容所などでの人権侵害が如何に残酷か紹介したものだ。放送では、脱北者やデイリーNKジャパン編集長の高英起氏らが出演し、北の実態を赤裸々に語ったのである。 「案の定、放送が終わるとTBSには在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総連)が3日間に亘って抗議の声をあげたの...more
in English
カテゴリー:

デジタルとスイーツの競演!「SWEETS by NAKED」が岐阜・多治見にやってきた!! - 04月27日(木)22:09 

光とスイーツを融合させたデジタルアート展「SWEETS by NAKED 多治見」が、2017年4月28日(金)から9月3日(日)まで、JR多治見駅北口すぐのところに特設されたレストラン「TREE by NAKED tajimi」(岐阜県多治見市)で開催される。そんな「SWEETS by NAKED」の報道陣・関係者向けの内覧会が4月27日に行われたので、一足先に体験してきたぞ! 【写真を見る】入り口には大きな本のオブジェが設置される ■ 幻想的なプロジェクションマッピングを体感しよう! 館内ではプロジェクションマッピングを駆使したさまざまな仕掛けが楽しめる。会場入り口には、大きな本のオブジェが展示され、たくさんのスイーツが飛び出してくるような映像で出迎えてくれるぞ。幻想的な空間が広がるメインフロアは、思いもよらないコンテンツが盛りだくさんだ。自分の動きに合わせて変化するプロジェクションマッピングや、会場に設置された「電話ボックス」の受話器をとれば甘い言葉をささやいてくれる。ほかにも「綿菓子のワゴン」が置いてあり、実際に綿菓子を販売。カラフルな「Cotton Candy」と、光る「Flash Cotton Candy」の2種類の綿菓子をそれぞれ600円で買うことができる。味わって楽しむのはもちろん、撮影用の小道具としても楽しめるぞ。 ■ 体験型スイーツショップに寄ってみよう! 今回...more
in English
カテゴリー:

若手の前でズルズルと…尾崎将司は初日83で「屈辱の限り」 - 04月27日(木)19:47 

<中日クラウンズ 初日◇27日◇名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース(6,545ヤード・パー70)> 5年ぶりの“AO”共演となった、「中日クラウンズ」の初日。尾崎将司は“83”でラウンド、13オーバー103位と大きく出遅れた。 【どこよりも早いスイング解説】70歳のレジェンドは体重移動で飛ばす! 尾崎は青木功と中継局のインタビューに呼ばれていたが、これを拒否。玄関で報道陣に囲まれ、「若いのに恥ずかしいプレーを見せたのが残念でしょうがない。青木のおっさんはどうでもいいけど」とこの日のラウンドを振り返った。 「気持ちが落ちると、簡単にスコアが崩れてしまう」のが和合の怖さ。同組の20歳・星野陸也の前でこのスコアは、尾崎にとって「屈辱の限り」だったという。話を終えると、車にのり込みコースを後にした。 まだ、屈辱を拭い去る時間は残されている。明日こそは自身の納得のいくプレーをすることができるか。 【関連リンク】 ・青木功、しみじみと「ジャンボと同じ組で回るのもこれが最後かも」 ・“引退”の可能性を口にしたジャンボ尾崎70歳 人を惹きつける意外な素顔 ・ジャンボ尾崎、70歳初戦初日は「課題ばっかだなあ(笑)」 ・星野陸也、レジェンド2人と同組は「一生の思い出」
in English
カテゴリー:

もっと見る

「報道陣」の画像

もっと見る

「報道陣」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる