「報道番組」とは?

関連ニュース

棚橋弘至選手「インテリな部分が出てしまいました」報道番組に初出演! - 05月22日(月)15:51 

新日本プロレスの棚橋弘至選手とブシロード木谷高明会長が、5月28日(日)放送の『津田大介日本にプラス』マンスリースペシャル(CSテレ朝チャンネル2、10:00)に出演。同番組は、“ソーシャル・メディアのカリスマ”津田大介がメインキャスターを務めるテレビ朝日制作の報道番組だ。今回は、“プロレス女子”も急増、画期的改革を断行し、大復活した新日本プロレスの立役者である2人に、大復活の秘密について、「リング上と経営改革」という2つの視点から迫る。カリスマ、アントニオ猪木が設立し、ちびっ子のヒーローとなった初代タイガーマスクなど、1980年代にテレビのゴールデンタイムで視聴率20%を超え、圧倒的人気を誇ったものの、2000年代に主力選手の相次ぐ退団や総合格闘技ブームなどで“冬の時代”を迎えた新日本プロレス。それが今、29歳のIWGPヘビー級王者、プロレス界にカネの雨を降らせる男・オカダ・カズチカ、制御不能のIWGPインターコンチネンタル王者・内藤哲也、新日本プロレスを冬の時代から支え続けたエース・棚橋選手……といった人気レスラーが集結し、“プロレス女子”と呼ばれる女性ファン、家族連れ客などが急増、売上高もどん底だった時期から3倍増(32・4億円)にまでV字回復した。その理由はなにか?番組では、新日本プロレスの春の後楽園ホール大会、両国国技館大会の激闘を取材。そこで、プロレスを観に来る女性客、...more
カテゴリー:

フジテレビ『夢大陸』女子PR隊は若手美女ズラリ!宮司・永尾・海老原・久慈アナに一新 - 05月22日(月)12:31 

フジテレビ夏の社屋イベント『お台場みんなの夢大陸2017』が、7月15日(土)から8月31日(木)にかけて開催されることが決定。今年も、フジテレビ男女アナウンサーがPR隊として、活動することが明らかになり、男女14名のアナウンサーがコメントを発表した。昨年は、男性アナウンサー9人が「オマツリ男アナ9人衆」として、和太鼓パフォーマンスなど、体を張ってイベント全体を盛り上げ、女性アナウンサー4人は「みんなの夢大陸PR隊」として、47日間の開催期間中のPR活動に一役買った。今年は、女性アナウンサー陣のメンバーを一新。昨年の生野陽子、山﨑夕貴、三田友梨佳、永島優美に代わり、入社3年目の宮司愛海、2年目の永尾亜子、そして今年入社した新人アナウンサーの海老原優香、久慈暁子といった若手にバトンタッチ。一方、「オマツリ男アナ9人衆」は、「オマツリ男アナ10人衆」にパワーアップ。渡辺和洋、倉田大誠、中村光宏、榎並大二郎、谷岡慎一、生田竜聖、酒主義久、大村晟、内野泰輔の9人に、入社2年目の藤井弘輝が加わることになった。昨年、好評だった和太鼓パフォーマンスでは、新曲発表を予定している。6月上旬に開催を予定している制作発表では、新人アナウンサーの海老原、久慈を含め、「みんなの夢大陸PR隊」の面々が登壇する予定だ。■「みんなの夢大陸PR隊」コメント宮司愛海(入社3年目)「この度、初めてPR隊に就任しました、...more
カテゴリー:

北朝鮮とシリア情勢でのプロパガンダ報道に惑わされる嘆かわしさとは - 05月21日(日)06:00 

『週刊プレイボーイ』本誌で「モーリー・ロバートソンの挑発的ニッポン革命計画」を連載中の国際ジャーナリスト、モーリー・ロバートソンがシリアのアサド政権や北朝鮮情勢に関して、日本のメディアが無検証で垂れ流しにする問題について語る。 * * * “False Equivalence”という英語の言い回しがあります。日本語に訳せば「誤った等価関係」という感じでしょうか。要するに、まったく釣り合わないものを並列に論じることで「中立な両論併記」を装うような、一種の詭弁(きべん)のことですが、日本では、特に戦争や軍事の分野でこの“False Equivalence”を平気で口にする政治家や専門家が少なくありません。 例えば、アサド政権が化学兵器を使用したという理由で、アメリカのトランプ大統領がシリア空軍基地をミサイル攻撃した件。アサド政権側は「不当な侵略」とアメリカを非難し、同政権を擁護するロシア政府も「国際法違反だ」と反発していますが、まぁ、彼らの立場ならそう言うわな…という話です。 ところが、驚くのは日本の“中東専門家”を名乗る人物や著名な論客までもが、アサドやロシアの言い分と同じように「アメリカの暴走」ばかりを指摘したり、大量破壊兵器の有無が問題となった2003年のイラク戦争開戦と重ねて...more
カテゴリー:

指原莉乃、元ミス東大・NEWS ZEROキャスターに「いやらしいタイプなんだな」 - 05月18日(木)11:30 

5月17日放送の「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」(日本テレビ系)で、なにげない関西弁のフレーズについて、指原莉乃が妄想を膨らませる場面があった。 【写真を見る】元ミス東大の美人キャスター小正裕佳子(こまさゆかこ) この日のゲストは報道番組で活躍する小栗泉、陣内貴美子、小正裕佳子の3人。 大阪生まれで東大卒、元ミス東大の「NEWS ZERO」キャスター・小正は番組用のアンケートで「好きな関西弁は何?」と尋ねられ、“もうあかん”と回答する。 “もうあかん”というフレーズをいい言葉だと思っているという小正は、「95%くらい“ホントにあかん”と思ってるんですけど、5%くらい余力があるような気がするんですね」とコメント。 食べ過ぎて「お腹いっぱい、もうあかん」という状況でも、「デザートあるでって言われたら『食べる食べる!』みたいな(笑)」と小正は笑顔で話す。 このトークの後、指原莉乃は「もうあかん」というフレーズを「関西弁の少年が『もうあかん、我慢できない』(って言っている)みたいな」感じがすると表現。 エッチなことで頭がいっぱいの少年が女性を前にして「もうあかん…」と口走る様子を妄想する。 続けて指原は「エッチな感じで(私もこのフレーズ)好きですね」と同意し、小正のことをエッチなフレーズが好きだということは「結構いやらしいタイプなんだな」と勘違いした様子...more
カテゴリー:

安倍総理大臣に独占インタビュー『日経プラス10』今夜放送 - 05月15日(月)19:30 

今夜(15日)放送の『日経プラス10』(BSジャパン、毎週月曜~金曜22:00)で、山川龍雄キャスター(日経ビジネス編集委員)が内閣総理大臣の安倍晋三氏へ独占インタビューした様子が放送されることがわかった。『日経プラス10』は、日経グループとBSジャパンが総力を挙げて制作する本格的な報道番組。国内外の最新ニュースを解説し、話題の企業トップに戦略を聞くほか、日本経済新聞の海外支局やフィナンシャル・タイムズからのリポートで国際政治・経済を深く解説し、激動するマーケットの行方を予測する。番組は本日午後、国際的なニュース専門放送局であるCNBCと共同で、安倍総理大臣への独占インタビューを敢行。山川キャスターが、ミサイル発射などで緊迫する北朝鮮問題への対応、通商・貿易問題、憲法改正への道筋、日本の成長戦略などについて質問したという。この模様はOAだけでなく、動画配信サービス「テレビ東京ビジネスオンデマンド」にて24時30分ごろから配信開始(予定)。また、日経電子版でも配信される。 関連リンク 小谷真生子、「WBS」後任の大江麻理子アナにエール『日経プラス10』会見 公式サイト
カテゴリー:

棚橋弘至選手「インテリな部分が出てしまいました」報道番組に初出演! - 05月22日(月)15:00 

新日本プロレスの棚橋弘至選手とブシロード木谷高明会長が、5月28日(日)放送の『津田大介日本にプラス』マンスリースペシャル(CSテレ朝チャンネル2、10:00)に出演。同番組は、“ソーシャル・メディアのカリスマ”津田大介がメインキャスターを務めるテレビ朝日制作の報道番組だ。今回は、“プロレス女子”も急増、画期的改革を断行し、大復活した新日本プロレスの立役者である2人に、大復活の秘密について、「リング上と経営改革」という2つの視点から迫る。カリスマ、アントニオ猪木が設立し、ちびっ子のヒーローとなった初代タイガーマスクなど、1980年代にテレビのゴールデンタイムで視聴率20%を超え、圧倒的人気を誇ったものの、2000年代に主力選手の相次ぐ退団や総合格闘技ブームなどで“冬の時代”を迎えた新日本プロレス。それが今、29歳のIWGPヘビー級王者、プロレス界にカネの雨を降らせる男・オカダ・カズチカ、制御不能のIWGPインターコンチネンタル王者・内藤哲也、新日本プロレスを冬の時代から支え続けたエース・棚橋選手……といった人気レスラーが集結し、“プロレス女子”と呼ばれる女性ファン、家族連れ客などが急増、売上高もどん底だった時期から3倍増(32・4億円)にまでV字回復した。その理由はなにか?番組では、新日本プロレスの春の後楽園ホール大会、両国国技館大会の激闘を取材。そこで、プロレスを観に来る女性客、...more
カテゴリー:

フジテレビ『夢大陸』女子PR隊は若手美女ズラリ!宮司・永尾・海老原・久慈アナに一新 - 05月22日(月)12:25 

フジテレビ夏の社屋イベント『お台場みんなの夢大陸2017』が、7月15日(土)から8月31日(木)にかけて開催されることが決定。今年も、フジテレビ男女アナウンサーがPR隊として、活動することが明らかになり、男女14名のアナウンサーがコメントを発表した。昨年は、男性アナウンサー9人が「オマツリ男アナ9人衆」として、和太鼓パフォーマンスなど、体を張ってイベント全体を盛り上げ、女性アナウンサー4人は「みんなの夢大陸PR隊」として、47日間の開催期間中のPR活動に一役買った。今年は、女性アナウンサー陣のメンバーを一新。昨年の生野陽子、山﨑夕貴、三田友梨佳、永島優美に代わり、入社3年目の宮司愛海、2年目の永尾亜子、そして今年入社した新人アナウンサーの海老原優香、久慈暁子といった若手にバトンタッチ。一方、「オマツリ男アナ9人衆」は、「オマツリ男アナ10人衆」にパワーアップ。渡辺和洋、倉田大誠、中村光宏、榎並大二郎、谷岡慎一、生田竜聖、酒主義久、大村晟、内野泰輔の9人に、入社2年目の藤井弘輝が加わることになった。昨年、好評だった和太鼓パフォーマンスでは、新曲発表を予定している。6月上旬に開催を予定している制作発表では、新人アナウンサーの海老原、久慈を含め、「みんなの夢大陸PR隊」の面々が登壇する予定だ。■「みんなの夢大陸PR隊」コメント宮司愛海(入社3年目)「この度、初めてPR隊に就任しました、...more
カテゴリー:

【芸能】桐谷美玲、不自然な激やせぶりが波紋…堀北真希引退のとばっちりで激務か - 05月18日(木)20:42 

http://biz-journal.jp/2017/05/post_19141.html  アメリカの映画情報サイト「TC Candler」が毎年発表している「世界で最も美しい顔100人」の常連である、人気女優の桐谷美玲。 最近は、その激やせぶりがインターネット上で話題になっている。  インスタグラムでは、たびたびノースリーブ姿やショートパンツ姿の写真を投稿しているが、二の腕や太もものあまりの細さに、フォロワーから心配の声が上がっているのだ。 本人もそういった声が気になっているようで、最近は大食いアピールをしている。  5月13日、「母の日」をテー...
»続きを読む
カテゴリー:

安倍総理大臣に独占インタビュー『日経プラス10』今夜放送 - 05月15日(月)19:33 

今夜(15日)放送の『日経プラス10』(BSジャパン、毎週月曜~金曜22:00)で、山川龍雄キャスター(日経ビジネス編集委員)が内閣総理大臣の安倍晋三氏へ独占インタビューした様子が放送されることがわかった。『日経プラス10』は、日経グループとBSジャパンが総力を挙げて制作する本格的な報道番組。国内外の最新ニュースを解説し、話題の企業トップに戦略を聞くほか、日本経済新聞の海外支局やフィナンシャル・タイムズからのリポートで国際政治・経済を深く解説し、激動するマーケットの行方を予測する。番組は本日午後、国際的なニュース専門放送局であるCNBCと共同で、安倍総理大臣への独占インタビューを敢行。山川キャスターが、ミサイル発射などで緊迫する北朝鮮問題への対応、通商・貿易問題、憲法改正への道筋、日本の成長戦略などについて質問したという。この模様はOAだけでなく、動画配信サービス「テレビ東京ビジネスオンデマンド」にて24時30分ごろから配信開始(予定)。また、日経電子版でも配信される。 関連リンク 小谷真生子、「WBS」後任の大江麻理子アナにエール『日経プラス10』会見 公式サイト
カテゴリー:

【芸能】宇賀なつみ結婚が、櫻井翔と小川彩佳の恋路の追い風に - 05月14日(日)18:52 

 テレビ朝日の宇賀なつみアナが、大学の同級生で朝日新聞社員の一般男性と5月5日に入籍。宇賀アナは寿退社はせず仕事を続けると明言していたが、これが2年先輩の小川彩佳アナにとって追い風になるという。テレビ誌のライターがその背景を説明する。 「宇賀アナは入社直後から『報道ステーション』のレギュラーを5年間務めていましたが、業務内容は気象キャスターとスポーツキャスターのみで、番組の看板となるサブMCは務めていないのです。それが今回の結婚により報道番組で重宝される“主婦目線”を獲得。しかも伴侶が親会社の朝日新聞...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「報道番組」の画像

もっと見る

「報道番組」の動画

Wikipedia

報道番組(ほうどうばんぐみ 別名:ニュース番組)は、放送局ニュース報道に特化したテレビ番組ラジオ番組を指す。放送局が報道機関として取材活動を行っている。

歴史 報道番組の起源

報道番組の歴史はラジオ放送の時代から始まる。アメリカにおいての初期(第二次世界大戦以前)のラジオ放送は新聞社が発行部数減を憂慮し、ラジオ局の報道活動に反対。新聞社が配信する原稿をアナウンサーが伝える形式をとった。同時に「ニュース速報」だけはラジオ局が独自に伝えて良いこととなった。

CBSラジオは1930年代後半からは重大事件があった時に独自取材のニュース速報を伝え続けることで新聞社に対抗した。1938年にCBSはCBS記者が国内、またはヨーロッパ各地からリポートするWorld News Roundupを開始。この時に記者報告がラジオおよびテレビ報道の基本となる。

日本においては戦争を機に...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる